休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 8. 17. 16:50

本来なら毎月出張があるのですが例の実りのない終日会議は面倒苦手なので
いろいろ理由付けして欠席してました。
しかし9月は嬉しいことに会議もなく定期異動の時期で流石に俺もその流れに乗る国替えのため
東神奈川のラーメンも今回限りだろうということで理不尽な参加の仕方。

えっと・・・・
この日の昼飯は例のごとく団体行動を避けて東神奈川の線路沿いの店へ単独行動
餃子の王将
ラーメンセット 988円 税込
醤油ラーメン+餃子+半チャーハン
最近にんにく抜きの餃子もあるようですがそんなものは・・・・

※画像はないです。


午後の部もダラダラと眠い時間が続きスマホで少しだけ遊んだりして我慢して起きてました。
やっと拘束時間終了と共に一目散に目的の店に向かいました。



ニュータンタンメン本舗DSC00557
ニュータンタンメン本舗
五十嵐源吉という方が創業したようですが詳しいことはわかりません。
五十イソゲンともいいます。

東神奈川は昔遠征で結構来てましたが辛いのがそれほど得意でもないので
未訪のままだったのとインスパイアのあねタン@清水(リンクあり)訪問しておきながら
いったい本家はどんな味なんだ?ということで訪問した次第。



ニュータンタンメン本舗DSC00558
店内に入ると20席(カウンター6席、2人テーブル×7卓)
券売機はなく口頭注文の後払いシステムのようです。
厨房に60後半の店主、ホールは奥さんでしょうか 
アイドルタイムなので客もまばらで5名程度




ニュータンタンメン本舗DSC00558 - コピー
壁面のメニュー
拡大編集しましたがなんともボケボケの未熟さは相変わらず。
デフォのラーメン600円
タンタンメンは750円から




ニュータンタンメン本舗DSC00559
ニュータンタンメンの薀蓄が掲示されてます。
辛さは注文時に指定できるようです。
ひかえめ、普通、中辛、大辛、めちゃ辛




ニュータンタンメン本舗DSC00560
タンタンメン ニラ入り 900円辛さはヘタレの普通

カウンターに座ったので作る様子がうかがえます。
茹であがった麺をあらかじめどんぶりに入れておきます。
スープを中華鍋に入れて、ニンニクのみじん切り、挽き肉をたっぷり入れて煮込んでいきます。
辛さ調整の粉唐辛子を加えてれ、仕上げに溶き卵を入れて、茹であがった麺の上からスープや具材をかけて
注文から10分程度で完成



ニュータンタンメン本舗DSC00561
具材
挽肉、ニンニク、玉子に唐辛子系のトッピング
オプションでニラを選択したが緑が入り麺相が美しくなった感じ
辛さは普通なので唐辛子の赤がかなり抑えた色となってる。



ニュータンタンメン本舗DSC00562
スープ

豚骨&野菜系で出汁はかなり弱い感じで旨味のグルタミン酸が足りないせいか
塩味ベースのの塩辛さだけが前面に出てくる。
蒙古タンメンのような旨辛さ美味いけど辛いみたいな感覚はない。
スープを飲むときは必ず溶き卵などの具材が入り込むが味わいは塩辛さで同じ
食べログやRBDではにんにく臭がすごいとか書いてありましたがそんなこともなく
店によってはニンニクダブルとかあるんでしょうか?
それとも辛さ普通でしたが中辛にすればもっとニンニクが入ったのか不明です。




ニュータンタンメン本舗DSC00563

麺肌のツルっとした角中太ストレート麺でもちっとした食感の麺
あねタンで食べた時もこのような食感の麺で合わないと思いましたがこのスープが
麺になじまない麺だと思うので中細平打ち縮れ麺のほうが合うと思うのだが
このあたりは嗜好品として好みの問題だと思います。




ニュータンタンメン本舗DSC00564
麺を食べた後はスープと挽肉と溶き卵とニラが残りひたすら大きいレンゲで
すくいながら飲みますと完食

総じてイソゲンのタンタンメンを食べたということで阻止としましょう。
スープと麺は好みに合わなかったけど・・・

ごちそうさん




2017. 8. 13. 11:51


少し前までは盆暮れ正月は無縁でありましたが墓参りのためお盆で仕事早く切り上げ帰省
お盆の期間はいつもの割引回数券は使用できなく格安チケットでもいつもより割高。
需要と供給のバランスを手玉にズル賢く設けてるわ。

翌朝は近所のスーパーに盆花と線香を買いに行くも開店早々なのに盆花はまったくなし
発注ミスなら担当は厳重注意か始末書か?
別のスーパー行くと多彩にあったが足元に付け込んだ割増料金
お寺へ出向き管理費とお塔婆代を支払してお参り済ませて、新盆宅へ訪問

用事を済ませると昼時であるがご馳走などの支度はないので帰り道に商業施設に立ち寄り
この日は三太郎の日だったのでミスタードーナツへ行くと30人ほどの列に接続
280円分のドーナツGET!!  嬉

そのあとは自腹で昼飯というわけだ。



丸亀
丸亀製麺
これを食えと企業戦略の客単価UPの策略にまんまとひっかかり注文
丸亀製麺のアプリはいつもお得感が乏しく半ライス半額で60円だったかな?



丸亀製麺IMG_0398
旨辛肉つけうどん 690円 大盛+100円
うどんが290円390円で食える店なのに倍以上の料金でCP度の観点ではどうなんでしょ
この限定麺は牛肉を旨辛タレで炒めるのでスムースなうどん行列の流れを遮るメニューとなります。




丸亀製麺IMG_0399
具材
牛肉、しろ葱、刻み海苔
牛肉は三温糖の優しい甘辛汁で炒められパサパサ感があります。
白葱は胡麻油で和えられて香ばしい風味
海苔は黒くて光沢があるものが高価で美味そうに見えるのだがこれは・・・・

無料トッピングで天かすと青ネギ
青葱は山盛りでいただきます。



丸亀製麺IMG_0400
つけ汁
小さな温玉入りのつけ汁
表面はラー油で覆われ白胡麻が少々、かつお節ベースの出汁で砂糖を入れたような甘味です。
辣油と胡麻がもう少し欲しいところです。

これは港屋の肉そばのうどんバージョンでパクリのもの
インスパったあの店のような感じ




丸亀製麺IMG_0401

打ち立て 茹でたて 締めたての3たてが重要
国産小麦100%コシがあって顎が疲れるほどの強靭な麺は美味いです。

大盛790円はやはりCP度よくないですね。
ライス半額クーポン利用で60円でもらって牛肉と葱、白胡麻載せてタレ欠けて食えば
飽きなかったかなぁ
390円の2杯食ったほうがよかったなんて言えませんがまたこれを食おうとは
思いませんね。  うまいんですけど・・・



ごちそうさん


あすは精密検査&花火大会なり




2017. 8. 9. 16:18


帰宅の途中で肉買って自宅で焼き肉…とも思ったのですが
喉の渇きが抑えられず肉の煙に誘われてきてしまいました。




四文屋 DSC00549
スピリチュアルカウンセラーの江原啓之クリソツな店長のいる店
四文屋




四文屋 DSC00550
瓶ビール 500円アサヒスーパードライ(税別)

冷え冷えで泡が立たないですけど最初の1杯は格別です。



四文屋 DSC00551
レバごま塩 100円

条例で生のレバーは食べれなくなりましたがボイルしてありますが胡麻油と塩加減が
丁度いい塩梅  うめぇ~




四文屋 DSC00552
冷製3点盛 300円
ホルモンを下処理してボイルした後冷して臭みもなくこれならホルモン初めての方も
食べれるんじゃないかな。
生ニンニクスライスで食べたいかな



四文屋 DSC00553
シロ 100円 
ナンコツ 100円

シロは甘辛タレでナンコツは塩で・・・
焼き加減も焦げ具合が絶妙で焦げの苦みもスパイスのうちでこのぐらいが好み




四文屋 DSC00555
ハイサワー 350円
強炭酸のゲップで一発で花月嵐の壺ニラニンニク臭を断ち切れそうな爽快感Σ( ̄@ ̄ノ)ノお下品で失礼



四文屋 DSC00556
栃尾あぶらげ  250円

新潟県長岡市の名物・・・・初めて食べました。
ボリューム感たっぷりですが葱と納豆入れて食いたかったな

サクっと飲み食いしてお勘定


1944円税込
席料100円込み

ごちそうさん

2017. 8. 9. 13:10

休日の昼飯
街中散策は暑いのでショッピングモールで済ませます。
いきなりステーキがOPENしたので久々に肉でも食おうかととも思いましたが、
30人ほどの並び手とても最後尾に接続してまで空気になれずにいつもの妥協麺





花月嵐 DSC00547
らぁめん 花月嵐
注文は先払いセルフ方式です。



花月嵐 DSC00542
嵐げんこつらぁめん ブラック 740円

注文から6分程度で出来上がり





花月嵐 DSC00543
スープ
『ブラック・マー油』こそが『ブラック』には欠かせない必須アイテムで、
ニンニクを油で真っ黒になるまでじっくりと焦がし作り上げる香味油である。
その『ブラック・マー油』を『嵐げんこつらあめん』には欠かせない『背脂』に混ぜ、
そして具材を盛付けた後、最後に一掛けすることで、醤油ベースの『ブラックタレ』と相まって
一気に香ばしさと苦味のある大人のコクを生み出すのである。
宣材コピー

ベースとなってるスープは良質なげんこつを長時間じっくりと煮込み完成した乳化したスープに
濃いめの醤油ダレでしょっぱいぐらいですがスープの表面はたっぷりの背油とマー油で不思議と
甘くも感じとろみさえあるもの。



花月嵐 DSC00544
具材
薄っぺらな大判チャーシュー1枚、とろ~り半熟味玉1個、海苔、青ネギ、白ネギ
上記が基本のトッピングとなってます。




花月嵐 DSC00545
大判の豚バラ巻チャーシューは脂身少な目で箸でつまむとホロホロと身崩れする柔らかさで
塩味は控えめですーぷの邪魔にならない味わい。





花月嵐 DSC00546
無料トッピングの激辛壺ニラ
有料トッピングのシャキネギ100円はアプリ会員のご利益でタダ
ブラックのデフォの盛り付けがわからないのでシャキネギは別盛にした。

中盤戦からは味変アイテムにこのシャキネギとスープや麺とシャキネギの辛みと
シャキシャキの食感がアクセントで味わいます。
さらには激辛壺ニラとシャキネギと味わうとキムチのニンニク風味がさらにアクセント




花月嵐 DSC00548

中太平打ち麺でげんこつらぁめんなど看板メニューに使用してる麺
加水低目でボツボツした食感でもちもちした感じではなく歯抜かりした感じというのだろうか。


食べ終わると激辛壺ニラのカプサイシン効果で頭皮から汗が吹き出し滝のように流れる。
豆絞りの手ぬぐいはすぐにびっしょり


ごちそうさん

2017. 8. 8. 


ラーメン修行の旅には予習してメモで宿題店に訪問してましたが
今は文明の利器でとても便利になりました。
iPhone 7で遠征時に電車の中で情報収集が必要で意外とバッテリーの消耗が激しく
先日の八王子・相模原・町田遠征時は八王子到着してバッテリーが30%台となり
出川の充電バイクの旅のようにコンセント借りようと思ったぐらい。
八王子の大型家電量販店を覗きましたが意外と高く一時的に乾電池のものは
安いのですけど長く使うにはランニングコストが高くなるしと…断念
マックで充電してなんとかなりましたけど・・・・
遠征から帰宅して楽天を物色してみました。

楽天市場HP

8/4 11:12ごろポチリました。
10時までの注文ならその日のうちに発送なのですが土日を挟んだのですが
宅配便と違ってゆうパケットはポスト投函なので留守でもOKなのがいいが
1階まで降りてポストを何回覗きに行っただろう。
PCで追跡してみたら8/5 20:06に大阪の郵便局引き渡し
こちらの郵便局引き受けが8/8 7:03
対達されたのが11時ぐらいでした。
まぁ送料無料だから許すが・・・



バッテリーDSC00537
封筒を開けてみると・・・・・・

薄っ!
以外に高そうなパッケージw






バッテリーDSC00538
付属品

MicroUSBケーブルとiPhone 7用USBケーブルが付いてる。



バッテリーDSC00539
お買い上げ明細書が入っておりました。

税込1980円の品
30%OFFクーポン利用で▲594円
楽天でiPhone 7のケースを買った時のポイントがあったので▲196円
支払金額 1190円
オトクですww



バッテリーDSC00540
スペック
サイズ:L156mm W:76mm D:10mm  iPhone 7lusぐらい
重量:205g
容量:8800mAh iPhone 7を3回充電できるらしい






バッテリーDSC00541
USBポートが2個  スマホ2個同時充電可能
LEDの照明ライト付
フル充電100%で4つのLEDが点灯
51~75%充電でLED3つ点灯らしい

遠征だけじゃなく仕事の時も朝充電忘れた時もバックに入れてあると重宝してる。

アマゾンではAnker PowerCore 10000mAh 2400円ぐらいが一押しらしい
一瞬迷ったのだが・・・・


まぁ40%OFFぐらいで買えていい買い物ができたかなと・・・・
とりあえずモバイルバッテリー買ったどーの報告まで♪



居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR