休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 8. 9. 13:10

休日の昼飯
街中散策は暑いのでショッピングモールで済ませます。
いきなりステーキがOPENしたので久々に肉でも食おうかととも思いましたが、
30人ほどの並び手とても最後尾に接続してまで空気になれずにいつもの妥協麺





花月嵐 DSC00547
らぁめん 花月嵐
注文は先払いセルフ方式です。



花月嵐 DSC00542
嵐げんこつらぁめん ブラック 740円

注文から6分程度で出来上がり





花月嵐 DSC00543
スープ
『ブラック・マー油』こそが『ブラック』には欠かせない必須アイテムで、
ニンニクを油で真っ黒になるまでじっくりと焦がし作り上げる香味油である。
その『ブラック・マー油』を『嵐げんこつらあめん』には欠かせない『背脂』に混ぜ、
そして具材を盛付けた後、最後に一掛けすることで、醤油ベースの『ブラックタレ』と相まって
一気に香ばしさと苦味のある大人のコクを生み出すのである。
宣材コピー

ベースとなってるスープは良質なげんこつを長時間じっくりと煮込み完成した乳化したスープに
濃いめの醤油ダレでしょっぱいぐらいですがスープの表面はたっぷりの背油とマー油で不思議と
甘くも感じとろみさえあるもの。



花月嵐 DSC00544
具材
薄っぺらな大判チャーシュー1枚、とろ~り半熟味玉1個、海苔、青ネギ、白ネギ
上記が基本のトッピングとなってます。




花月嵐 DSC00545
大判の豚バラ巻チャーシューは脂身少な目で箸でつまむとホロホロと身崩れする柔らかさで
塩味は控えめですーぷの邪魔にならない味わい。





花月嵐 DSC00546
無料トッピングの激辛壺ニラ
有料トッピングのシャキネギ100円はアプリ会員のご利益でタダ
ブラックのデフォの盛り付けがわからないのでシャキネギは別盛にした。

中盤戦からは味変アイテムにこのシャキネギとスープや麺とシャキネギの辛みと
シャキシャキの食感がアクセントで味わいます。
さらには激辛壺ニラとシャキネギと味わうとキムチのニンニク風味がさらにアクセント




花月嵐 DSC00548

中太平打ち麺でげんこつらぁめんなど看板メニューに使用してる麺
加水低目でボツボツした食感でもちもちした感じではなく歯抜かりした感じというのだろうか。


食べ終わると激辛壺ニラのカプサイシン効果で頭皮から汗が吹き出し滝のように流れる。
豆絞りの手ぬぐいはすぐにびっしょり


ごちそうさん

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/769-174e0e4a

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR