休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 8. 3. 11:09

朝目覚めカーテンを開けると陽がさして天気がいいようです。

前日はめ二郎 → 焼き鳥はつらいよ → らーめん きじとら


きじとらではボタンの掛け違いならぬ券売機のボタンの押し間違いがありました。
まぁ美味しかったのでよしとしましょ♪
呑み足りなかったけどまぁいいか。

空気清浄器できれいな空気で爆睡した朝はシャワーでさっぱりしてからだらだらとTV観て
NHK連ドラを観てから1階へ朝食
カードキーを提示したがスタッフ3人おしゃべりに夢中
システムとか説明してくれないとわからないけどビュフェスタイルのようです。





宿の朝飯DSC00521
あれ?
ご飯とみそ汁の位置ダメじゃん




宿の朝飯DSC00522
ポテサラ、ひじきの煮物、納豆、海苔、卵焼き、ハム、漬物
みそ汁はロスのないよう1人前ずつインスタントでした。
朝食はこんなもんで十分です。
お代わりするほど美味しいもんで腹いっぱいになったら食べ歩きできないし・・・
食後にコーヒー飲んでゆっくりして
部屋でチェックアウト時間ぎりぎりまでTV観て過ごします。


チェックアウトして目的の店は11:00開店で腹ごなしに16号沿いを淵野辺まで歩きます。
電車で2駅ですが2.7kmなので30分程度
なんか15年前とそんな変わった様子はない街並み



軽マンションDSC00523
淵野辺で4年半ほど生活した某マンション
南側には3階建ての豪邸でお手伝いさんが2名毎日来てましたね。
日差しが遮られ夏は涼しく冬は寒い1階の部屋 

ある日、仕事終わって23時ごろ帰宅するとカーテンがひらひら、部屋中足跡だらけ
ベランダのアルミサッシがみると外されて・・・・110番1回目の空き巣

その1年後ぐらいでしょうか
仕事終わって23時ごろ帰宅すると再びカーテンがひらひら、部屋中足跡だらけ
あの日以来補助鍵とつっかえ棒で3重ロックにもかかわらず
ステンレス線の入った丈夫なガラス割られ鍵こじ開けられて・・・110番2回目の空き巣

指紋採取のアルミ粉末が部屋中のものに付けられ掃除が大変だった。
大家さんに雨戸やシャッター取り付けを依頼したが断られ会社からは転居を進められただけ。

不可解なのは両方とも盗難などの被害がなかったこと 盗られて気が付かないだけかも知らんが

その後、薄気味悪い部屋ともおさらばして柏のエレベーター付きで1階エントランスが施錠された
希望のセキュリティー万全の新築マンションの4階に転勤転居するわけである。




大勝軒淵野辺DSC00524
この日の昼飯の店

大勝軒 淵野辺店
ラヲ多じゃない頃、職場のおばちゃんに「美味いから行ってみて?」と教えられた店。
昔と全く変わってない店構え
11:00開店で入店時間が少し遅れて11:09


大勝軒といえど複雑となってるようです。
・丸長   「丸長@荻窪」の暖簾分け、丸長から派生した中野・代々木上原の「大勝軒」の系列、「丸長のれん会」に属するお店など 
・永福町 京王井の頭線「永福町駅」の駅前にある「永福町大勝軒」の系統。麺は、中華麺製造卸「大勝軒草村商店@杉並区堀之内」製  
・東池袋 つけ麺(もりそば)の生みの親である山岸一雄氏の「東池袋大勝軒」出身の弟子たちが展開するお店
・人形町  1912年(明治45年・大正元年)創業の「大勝軒@人形町」の系統。中華料理店の草分けで、そこから派生したお店




大勝軒淵野辺DSC00525
間口の狭い店内に入ると7割程度の先客
席数は、カウンター席x3席、2人用テーブル席x4卓、4人用x1卓、6人用x2卓といった感じ
席は案内されず空いてる好きな席に座らせてる感じで、一人客が多い中4人テーブルにひとりとか

スタッフはホールにおばちゃん2名、狭い厨房は店主が麺上げでその他おばちゃん4名ひしめき合ってる感じ。
6名用のテーブルに相席で座り壁面のメニューを見ます。

麺量は茹で前 少なめ140g、ふつう210g、大盛280g 

「らーめん ふつう ネギ多め」と注文します。

5分程度過ぎたころ先ほどの方が「注文は?」と再び
 
「らーめん ふつう ネギ多め!」テーブルNoと注文の品を伝票に書かないから何度か注文ミス



大勝軒淵野辺DSC00526
らーめん ふつう ネギ多め 730円
黒の角盆に載せて提供されます。

スープ
動物系の清湯に煮干しを合わせてあるあっさりスープの表面に厚いラードの層で覆われてるスタイル
煮干しのエグみはそれほど感じず節と煮干しの出汁でさっぱりしたライト系
幅広い層に愛されるラーメンということがうかがえます。




大勝軒淵野辺DSC00527
具材
チャーシュー3枚、薬味ねぎ、メンマ
肩ロースの赤身で分厚く切られたチャーシューで非常に柔らかく仕上がっていて美味いです。
メンマも惜しみなくたっぷりとやわらかい穂先やゴリゴリの食感のものなどいい塩梅の味わい。
薬味ねぎはたっぷりとこれでもかっていうぐらいでお得感あり



大勝軒淵野辺DSC00528

永福町大勝軒御用達の草村商店の麺は使ってないそうですが
加水低めの中太ストレートタイプでスープが絡んで美味い。
ふつうで280gと倍くらい麺量
スープを含んだネギと絡めて食べるとさらに美味し


大勝軒淵野辺DSC00529
スープはほぼ飲みきり完食
地元に根付いて幅広い年代に親しみあるCP度のいいラーメン屋
地元常連客は店主が永福町で修業したからっていうわけでもなく
ただ単に美味いからずっと昔から来てるのだろう。

やはりラーメン屋はカウンター増やしてほしいね。


ごちそうさん


お盆で本宅帰省中
墓参り以外にイベントや外食はなく手作業で草むしり
エンジン刈払機使う前に腰痛で断念○| ̄|_




スポンサーサイト

コメント

いや~懐かしいな!ありがとうございます。
ここの大勝軒は永福や池袋よりも美味しい。
このグループの中で一番好きな味です。
何十回通ったか。
タイミングが良いとサービスのチャーシュー切り落としのお土産がもらえるんですよね。
ちなみに親父も普通・ネギ多めでしたよ。
あ~美味しいラーメンだったな。

Re: ちょいバリ親父さん♪

訪問&コメありがとうございますm(__)m

開店10分もしないで8割程度の席が埋まるというラヲタよりも地元に根付いたラーメン屋
ビール注文するとチャーシューがサービスで酒の肴で食べれるんですね。
デフォのラーメン頼んでも惜しみなく分厚い肩ロースチャーシュー3枚も
チャーシューメンより高いメンマラーメンってどんなだろう
普通のラーメン屋よりも高い食材の原価率やパートのおばちゃんの人件費考えたら
大丈夫かなとおもっちゃいます。
淵野辺在住時代は食べ歩きせず真面目な生活でした。もっと言っておけばよかったですねえ

できれば再訪してみたいです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/766-1559778b

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR