休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 7.. 18. 14:11

思いのほかうまかった富士宮やきそば
大盛にしておけばよかったと少し後悔の念





蒲原駅 DSC00387
富士で乗り換え約40分程度で蒲原に到着
人生初の記念の下車駅
なぜここで降りるかというと由比の桜エビを食わずして素通りできますか?と
桜えびの主要な漁期は4月〜6月までと10月〜12月。6月11日-9月30日までは
繁殖期にあたり禁漁と定められているとのことです。



蒲原駅 DSC00388
駅構内売店や立ち食いそばなどありません。
昭和の頃は立派な駅舎だったんでしょうけど乗降客もまばら
駅前なのに人通りなんぞまったくありませんし商店街も存在なし、コンビニもない辺鄙なところ。

由比方面に向かい約20分ほど歩いて到着




桜えび茶屋DSC00389
桜えび茶屋
"由比桜えび館"と言う桜えびの事を扱う資料館とお土産物屋さんが一緒になった施設に隣接して
削り節製造直売所もあり製造実演を見学しつつ直売所で買い物ができるようになってます。
団体のバスが裏の駐車場に停めてありにぎわってましたね。




桜えび茶屋DSC00390
桜えび茶屋の店内に入ると昼時過ぎてても半分ほどの客の入り
カウンターもありましたがお泊りセットの荷物もありましたのでテーブル席に座ります。
メニューを確認し事前予習しておいたもので注文は決まってますが確認します。

そば・うどん

単品で600円からですがここは桜えびを食わなきゃ全くここに来た意味がない。


桜えび茶屋DSC00391
セット
決めてはいましたがメニューを見ると迷うわなぁ
そば・うどん・温・冷の好みを注文時に伝えればOK


桜えび茶屋DSC00392
一品料理・飲み物
ビール・・・あ~飲みてぇ~



桜えび茶屋DSC00393
桜えび茶屋定食

看板メニューなので注文間違いなし
5分程度の待ちでの提供。
そばの冷たいので注文しました。
そばの茹でと冷水で締めの時間程度で素早い対応でした。



桜えび茶屋DSC00394
生桜えび、桜えびのかき揚げ、桜えびごはん、そばせいろ、薬味、つけもの。




桜えび茶屋DSC00395
そば
白くて細めのそばでのどごしがいい感じですが単品で600円だとすると考えますね。
もうすこしボリュームあればうれしいのですけど。
山葵やネギの薬味でそばつゆも鰹風味の出汁でちょうどいい塩梅。



桜えび茶屋DSC00396
桜えびご飯
あたたかくてえびの風味で美味しいのですが、薄味でえびの風味を存分に
お楽しみください的なもので個人的な好みとしては醤油の焦げた窯で炊いたご飯で
醤油の香ばしさがほしかったなぁ




桜えび茶屋DSC00397
桜えびかき揚げ

揚げたての桜えびかき揚げは塩が振り掛けてありカラっとサクサクの食感でえびの風味が
実にいい感じであります。
ただ1350円の看板メニューでありながらメインの桜えびのかき揚げがあまりにも平たく小さいもので
驚きは隠せませんでしたが、立体的なボリュームあるものならもっと満足したのに・・・・。



桜えび茶屋DSC00398
生桜えび
山葵醤油でいただきますが桜えびご飯が薄味なのでこれを頬張りながら食べると美味い。
桜えび漁は禁漁期間なのですがなぜ生桜えびが食えるのかは不明ですs。



ごちそうさん



総括として・・・
江の島のとびっちょでしらすのかき揚げ天ぷらは巨大で食べた感あるがもう少しボリュームほしいなぁ
江の島のたこせんべいは行列でうまいのだから桜えびせんべいも同様に作れば
絶対売れるに違いないわ。
このへんのラーメン屋ショボイ店ばっか・・・というか店がないw
ですが桜えびをなぜ使わないか疑問でご当地ラーメンで少しは町おこしできるだろう余計なお世話かもしれんが
桜えびを油で炒ってその油をラーメンに入れたら美味いだろ
桜えび粉末を使って海老塩ラーメンや海老味噌ラーメン
絶対うまいはずだ

コンサルタント引き受けるぞw  (嘘)


店を出ると自分用にとお土産を買い再び蒲原駅に向かいますとぽつぽつと雨が降り出し
バックから折傘を出してさして駅に向かいました。



                                              つづく
スポンサーサイト

コメント

桜えび大好物です!
かき揚げやご飯めちゃくちゃ美味しそ〜

生は食べた事ないです!
甘えびみたいな感じなんでしょうか?

今回の食事は居酒屋hideさまには珍しくアッサリ系でしたね〜w

Re: B級グルメマンさん♪

立ち食いそばでいちばんにかき揚げそばの選択で小海老が入ってれば
香ばしい味わいで大好きです。

桜えびは生で初めて食べましたがこの時期禁漁なのになぜあるのか
聞きそびれましたが、ぷりぷりと身が引き締まり鮮度はよかったです。
なんせ桜えびんの身が小さいですから舌先三寸バカ舌なので、
同じかどうかはわかりませんでした。

だんだん歳の衰えで食えなくなってきたというのは否めません。
遠州ならではのものは食っておきたいというテーマです。

生は殻のイガイガ感を感じるんでしょうか?
生はまだ食ったことがないので。
サクサクのかき揚げが美味しそうです。

一時平塚海岸でコノシロ釣りが流行ったことがあったのですが、釣れませんでした。
釣り道具屋の陰謀か。

Re: ちょいバリ親父さん♪

大正海老や赤海老と異なり桜エビは小さい分殻も柔らかですが
それでも歯の間に挟まったりするので生よりはかき揚げでサクサク感で
食べる香ばしい美味さは絶妙かと思います。

中華街で食べ放題のときも海老・・・海老のオーダーでボイルは殻が堅くて
揚げたほうが香ばしく食べやすかったので何度もお代わりしました。

サビキ釣りのような繊細な釣りはしませんでした。
もっぱら砂浜や堤防からの青イソメのエサで遠投中に
短い竿でテトラの間の穴に落とし込みでアイナメ狙い
昔釣り具に凝ると釣れないジンクスありましたw



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/753-0f39b713

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR