休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

小淵沢清里DSC03064
中央本線 小淵沢下車すると駅前散策しますが、特に宿泊場所しか決定してないので自由気ままな旅となります。
行き当りばっ旅のスタートです。
駅前から無料シャトルバスに10分程度乗り八ヶ岳リゾートアウトレットに向かいます。

小淵沢清里DSC03067
紳士・婦人・子供衣料、服飾雑貨、カジュアル衣料、スポーツ、アウトドア用品、飲食など70店舗ほど出店してるようです。

小淵沢清里DSC03065
まだ11時ですが腹減ったのでなにか食べようかと・・・
八ヶ岳ラーメン 麺八に向かいます。

小淵沢清里DSC03069
木々に囲まれた小さなログハウスの店舗です。

小淵沢清里DSC03070
牛乳ラーメンあるようですが観光地価格なので980円と高めの設定です。
牛乳ラーメンと言えば藤沢の創業40年以上の老舗こぐまは630円うまし

小淵沢清里DSC03071
一生懸命営業中とあるので店内へ・・・・すると先客3名

厨房と店内で若い男2名体制のようですがテーブル席に座るとメニューをみます。
「いらっしゃいませ」のあいさつもなく無言で冷タンを置いていきました。
やっぱり一生懸命営業中』だわ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ニヤリ
注文は神奈川ご当地ラーメンのサンマーメンを頼んでみました。


小淵沢清里DSC03072

スープは鶏ガラなどの動物系の醤油ベース
小淵沢清里DSC03073

もやしと木耳の餡かけですが粘性が低くいまいちですね。
こんな山梨の辺鄙なとこでサンマーメン頼むのが無茶なんですが・・・

小淵沢清里DSC03074

連れもラーメンを頼んだので餃子無料ということで頼んでみました。
皮はもちっとした食感ですが香ばしいパリパリした感じもなく水餃子なのか焼き餃子なのか・・・
空腹を少しだけ満たし食べログの評価通りの店を後にします。

小淵沢から非電化の小海線に乗り車窓から八ヶ岳を眺めながら清里で下車します。
小淵沢清里DSC03104

まだSuicaが使えない駅なんですが知りませんでした。

小淵沢清里DSC03102

電車の本数も少ないので調べておかないと時間のロスになります。
小淵沢清里DSC03075
昔はアンノン族であふれかえっていた街並みだったが閑散とした街
駅前には昔活躍していたC56

小淵沢清里DSC03076
駅から目的地まで30分程度散策しながらテクテク歩きます。
小淵沢清里DSC03077小淵沢清里DSC03078小淵沢清里DSC03079

着いた先は目的地の清泉寮小淵沢清里DSC03080

清泉寮は、現在ではロッジ、コテージ、レストラン、キャンプ場などを有する宿泊・研修施設であるが、
建設当初の1938年は、清里開拓の父と呼ばれるポール・ラッシュが指導した清里教育実験計画の一環としての
日米協会青年活動によるキリスト教研修の中心施設 里 大の文字を取って清泉寮・・・って書いてありました。

小淵沢清里DSC03082

チェックインしようと本館の建物の中に入りましたが従業員もおらず閑散としてます。
どうやらカウンター窓口業務は新館に移ったようでした。
離れた新館でチェックインを済ませ1泊2食8500円の本館の部屋へ・・・
バストイレ共同部屋にテレビもない閑散としたものですがまぁ不自由はしません。
新館へ行きのんびりと手足伸ばせる大浴場で湯に浸かり疲れを癒します。
カルシウム・鉄分の多い良質な泉質をもつ源泉掛け流しの名湯

風呂の後は楽しみの食事です。
地元農家さんが育ててくれた旬の野菜や食材を使い前菜やデザートをビュッフェ形式で
メイン料理は数種類の中から選べます。

小淵沢清里DSC03089

風呂上りのビールはうまし 前菜もたっぷりとってきてバクバク食べてます。

小淵沢清里DSC03090

メインは肉料理をオーダーしました。

小淵沢清里DSC03091

8500円なので料理は正直、期待はしてませんでしたが(失礼<(_ _)>)
どれ食べてもうまいです。  

小淵沢清里DSC03092

デザートも豊富ですべての種類をチョイス別腹でしっかりと食べます。
もちろんジャージー牛乳で作った人気のプリンもいただきます。
美味しいものを食べれるだけ食べて満足(^-^)

翌朝は早起きで温泉に入りさっぱりと・・・・

朝食は・・・・
小淵沢清里DSC03093
これを食べた後は、ご飯に納豆と温泉卵で味噌汁を食べたのは内緒ですww

チェックアウトして清里駅まで歩きますが復路なので短い距離にかんじます。

DSC03094.jpg

清里駅からさらに141号線沿いの萌木の村に向かいます。
DSC03095.jpg

時間も早かったせいか空いてる店も少ないのか閉店したままなのかは知りません。

小淵沢清里DSC03096

小淵沢清里DSC03097

ハロウィンのオブジェ  なかなかいいじゃん^^

小淵沢清里DSC03101


小淵沢清里DSC03100

森の中のメリーゴーランド 夜だと電飾が輝き綺麗だろうね

空いてる店で自分に酒のつまみなどお土産を買い駅へ

小淵沢まで戻り道の駅小淵沢まで行き直売所の店内を物色・・・。
地元の新鮮野菜・米・豆・きのこ・山菜・花にクラフト品や八ヶ岳南麓のお土産を眺めつつ
やっぱ酒のつまみを・・・・w

敷地隣のスパティオ小淵沢の延命の湯で若返りを図ります。

600円を支払い大浴場や露天風呂・岩風呂に浸かり延命措置
さらに大広間でいびきをかいて爆睡

くつろいだ後はバスで駅まで戻り駅構内の気になっていた立ち食いそば

券売機で『山賊そば380円』を買い求めます。
デカい鳥唐揚げがで~んと鎮座した丼には薬味ねぎと濃厚な醤油の色のダシの利いた汁
そのなかに麺肌がつるっとしたコシのある思ったよりうまいそば。
唐揚げは衣はカラッとサクサクで中の肉はジューシーな柔らかさでうまし
揚げたてならさらに行くことなしであるが・・・
我孫子の弥生軒の唐揚げには劣りますがこれもなかなかのもんです。
写真は失念<(_ _)> (後日再チャレンジしますww)

まぁ こうして1泊2日の旅は終わり

2013年も今日で終わり
しかしこのブログは今日がスタート
何の参考にもならないブログですが食べ歩きのしるしに書いていこうかなと思います。

皆さま よいおとしを

スポンサーサイト

コメント

やっと復活ですね!(b^ー°)。
麺類にこだわらずに総合ブログとして 楽しみにしております(^_^)v。

はじめまして。

ユタカマン1号と申します。
(`・ω・´)シャキーン!!

復活を待っていました。
応援しています。

ジーザスさん

早速のコメント ありがとうございます<(_ _)>
だいぶネタがたまりB級なもの中心でアップしていきますね。
今年も大変お世話になりましたが『来年もよろしくおねがいし
どうぞご自愛くださいませ♪

ユタカマン1号さん

初めましてです<(_ _)>
コメントありがとうございます。
ジーザスさんのブログでは存じ上げてましたが再びよろしく
お願いします。
ぼちぼち未公開ネタをアップしていきますね

ジーザスさんのブログから来ました。

以前のブログも神奈川の頃から読ませて頂いてました(^-^)
復活と言う事で、、、応援してます!

iwa さん♪

コメント&訪問ありがとうございます。
名前は存じ上げております。
完全復活ではないのですがぼちぼちと更新させていただきます。
よろしくですm(__)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/75-b165b7be

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR