休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 7. 11.  11:00

休日の外食悩みましたが・・・・
フードファイター御用達のこちらの店へシャッター狙いで



ぼんち食堂DSC00353
ぼんち食堂
前回はこんなもん食ってます。
ついこの前来たと思ってたら、なんと4か月ぶりの訪問となってしまいました。





ぼんち食堂DSC00354
店内に入ると既に先客ひとり
いつものカウンター席に座りますと即、息子さんがお冷とメニューを持ってきます。
まぁ注文は決まってますが一応見てすぐ注文完了。

カウンターの壁面には有名人、芸能人、局アナなどのサイン色紙や写真がたくさん並んでます。
テレ東の「元祖 大食い王決定戦」参加の山本卓弥・三宅智子などもありましたねぇ。

待ってるとバイカー3人組やグループでぞろぞろ入ってきました。




ぼんち食堂DSC00355
冷しそば 840円

注文から10分程度で提供されましたが先客も同じ冷やしそばでした。
提供されて「あれ? 少ない?」と思ったが・・・・

下記の昨年の冷やしそばと比べると少なく感じるのは気のせいでしょうか?
皿の大きさは・・・・30cmぐらいでしょうか




ぼんち食堂DSC08412
2016. 7. 1. ぼんち食堂で初食いの冷やしそば
リンク





ぼんち食堂DSC00356
具材
きゅうり、炒り卵、鶏そぼろ、ショルダーベーコン、紅ショウガ、
トマトを期待したがスイカでした。

相変わらず大量の和辛子が添えられてました。





ぼんち食堂DSC00357

多加水の中太縮れ麺でラーメンと共通のような気がします。
茹で加減もちょうどよく冷たい水で締められいい食感でスープのからみがよく美味しいですよ。
麺の量は2玉程度でしょうか・・・・







ぼんち食堂DSC00358
普通は錦糸卵なんでしょうけど、炒り卵は前回ほど大量には入ってなくて甘さも控えめでした。
前回のは異常なほど甘かったしw






ぼんち食堂DSC00359
スープ
一般的な醤油&酢のオーソドックスなもので無難な味わいとなってます。
むせるような酸味はないのでそぼろや煎り卵の甘味持旨味になりごらんのとおり
全て飲みきってしまいました。


ごちそうさん


追記
今日は暑くて流石にラーメン頼む人はいなかった。
名物のカツカレーは1410円から1510円に値上げしてあった。
あの量なら2000円でもCP度高い。






休憩  DSC00360
ちょっと歩いただけで汗ダラダラ・・・・
食後の休憩時間

疲れて甘いものがほしくなったのとビールが飲みたくなって・・・・
俺が缶ビール何本か飲んだとしても酔わないのでビールでもよかったのだが
ある意味酔わないんなら安いこのノンアルで十分ともいえる。
今まで飲んだノンアルの中では一番うまく感じた。
これなら会社の休憩時間飲んでもOKだわな。
明日は休肝日解禁♪\(^o^)/


スポンサーサイト

コメント

休肝日が終わって2,3日経ちましたがいかがですか?
飲めなかった分も含めて飲んでるのでは?
「冷やしそば」という名称は初めてのような?普通は冷やし中華とか冷やしラーメンですよね。
関西に行くと冷麺になっちゃいますけど。

Re: ちょいバリ親父さん♪

1週間の休肝日を終え待ちに待った解禁日
抑制されてた分あれも食べたいこれも飲みたいと欲張りに
スーパーで買いこんでひとりお疲れさん会を開催。
缶ビールと缶チューハイ350ml飲んだらそれだけで眠くなって
安上がりになりました。
いつもダラダラと飲んでるのに最近眠くなって起きてられないですね。

冷やし中華のほうがなじみ深いですよね。
中華なのに肉そばとか支那そばとか蕎麦の麺じゃないのに日本語の
むずかしさ実感します。
次回は焼きそばでも食べてみたいと思います。


夏に良さげな麺ですね!
酢の酸味とカラシの辛味でズルズルいけそうですね〜

添えてあるスイカは必要でしょうか?(笑)

Re: B級グルメマンさん♪

ビックリするほどの盛じゃなくすいません。
自分でも期待はずれな感じでした。


添えてあるスイカ必要かどうか・・・
もはやこの店でそんなこと考える必要ありません。

ミックスカツカレーなんて草鞋のようなチキンカツ2枚と
とんかつ1枚キャベツ千切りどんぶり山盛りとバナナ1本にトマト、目玉焼き
場合によってはスイカが乗ってるのですから・・・・
週末に遠征いかがですか?


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/749-1b467c38

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR