休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017.5.26. 15:26


さがみ野で本格的デカ盛のちゃんぽんを食べた後は食休みがてらに海老名に向かいます。



海老名 DSC00204
相鉄海老名到着




海老名 DSC00224
小田急側からデッキでビナウォークが直結で便利でしたが反対側にららぽーと







海老名 DSC00225
JR相模線からのほうが近いです。




ららぽーとDSC00226
店内散策して疲れました。
コロナビールと骨々元気(キスの骨唐揚げ)美味し♪


体力も復活したので次の地へ向かいます。
相模線で茅ヶ崎まで・・・・






横濱飯店DSC00227
横濱飯店
茅ヶ崎駅北口路地入ったところに中華屋が数軒並んで”肉そば”ですっかり有名になり昼時は行列店






横濱飯店DSC00235
店内に入るとカウンターは満席で「奥のテーブル席、相席になりますけど・・・」と言われ案内されます。
メニューはごらんのとおり
ラーメン515円から
価格設定が税込表記ですが何とも半端な価格が多いです。
口頭注文後払いシステムで座る前に注文完了




横濱飯店DSC00236
卓上調味料
醤油、酢、ラー油、胡椒、唐辛子




横濱飯店DSC00228
注文から10分程度の待ちで提供されました。
肉そば 785円

ロット生産なので間に肉そば以外の注文が入ったり時間差で運が悪いと30分ぐらい待つときも・・・
今注文した人と20分以上待たされた人と同じロットで同じ盛り付けなのは不公平
並びの時間入れたら恐ろしい。




横濱飯店DSC00229
具材
豚バラ肉、木耳、もやし、シイタケ、白菜、小松菜などがたっぷりなラードで鉄鍋で煽られて
それぞれの旨みのエキスが醤油ダレで飴色の餡に閉じ込められてます。
はじめは濃い目の醤油が好きな俺の好みの味わいだが、後半は餡がスープにだんだん馴染んできて
野菜の甘み旨みがスープに溶けだしまろやかな味わいでこれはこれで旨い。




横濱飯店DSC00231
スープ
動物系の醬油ベースのスープの表面は多めのラードの層となってます。
湯気が立ち上り熱々の状態が食べ終わる頃まで持続し必ず火傷してしまいますw
餡はやや硬めの餡で食べ初めのころはスープと餡が分離されておりスープ本来の味が
レンゲで味わえます。




横濱飯店DSC00230
スープの醤油ダレ少ないかなと思ったけど餡の片栗粉が白く霞んで覆われ醤油の色が
薄れていたんだな。味わいは丁度いい塩梅






横濱飯店DSC00232

高温のスープでもダレない平塚の麻生製麺の中太ストレート麺で独特の食感もいい
出来るだけ餡を崩してスープに混ざらないようにしてどんぶりの端のところから麵を啜ります。
スープがたっぷり絡んでうまいですが熱々なので初めからは啜れません。




横濱飯店DSC00233
中盤戦、餡の混ざり合ったスープは心持まろやかな角の取れた味わい。




横濱飯店DSC00234
固形物は食べ終わりのころはスープも乳化した白濁した具合に・・・
健康のためスープは残しておこう。

うまかった!

ごちそうさん


夕方訪問が並びなしでねらい目次回は餃子と肉そばを・・・・


                           つづく



スポンサーサイト

コメント

当たりみたいで満足感も高かったみたいですね(^.^)!。餃子も食べたいとは思いつつも、肉そば+餃子&ビールだと自分は間違いなく撃沈です(゜゜;)(。。;)。
夏もエアコンがギンギンなので安心して訪問出来ますね(≧∇≦)!。

Re: ジーザスさん♪

茅ケ崎在住の頃なら別に横濱飯店だけで撃沈しても
また翌日や来週とか予定を組むのですが・・・
はるばる交通費をかけてなので・・・・

しかし博多どんたくから3時間以上経過しても
最近では連食はきついなと・・・・

相模線で茅ケ崎・・・・超ローカルな旅ですね。
もやしの代わりにニンジンと筍が入ってれば広東麺ですね。

Re: ちょいバリ親父さん♪

首都圏で生活してこの相模線乗ると車窓もど田舎で
乗り降りはボタンを押さないとドアが開かない。
たまに都会人がドアの前で開くまでじっと待ってる人がいます。

横濱飯店は中華街や桜木町にもありますが一番は茅ヶ崎の店
肉そばと五目そばツートップメニューです。
五目はヤングコーン・白菜・キクラゲ・にんじん・筍・ハム・
茹で玉子・青物・・・ニンジンは入ってないw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/734-64787812

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR