休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 4. 5. 13:52

シャッターでのんちで肉そば食ったあとは、ショッピングモールで暇つぶし
久しぶりに湘南の春を見に行かなきゃと・・・・




湘南  DSC09946
茅ヶ崎駅南口からサザン通りと雄三通りの間にある高砂通りを抜けていきます。
高砂緑地公園が途中にあることから名づけられたのでしょうか?
市営球場を右手にR134を渡る陸橋からの景色は見晴らしがよく
富士山が見えるはずなんですが雲隠れ



湘南  DSC09947
風が強く白波が立った海に烏帽子岩




湘南  DSC09948
烏帽子岩を観てたらアレが食いたくなったなと思う次第。




湘南  DSC09949
茅ヶ崎在住の頃は昼間このデッキでビール飲みながらサザン聞いて読書してたなぁ
昼寝もしたが・・・・。
弁当を食べててトンビにから揚げ取られたのは内緒です。





氷室椿庭園DSC09952
氷室椿庭園
久しぶりに来てみましたが椿の時期はもう終わりですが、遅咲きの幻の椿観れるかなぁ




氷室椿庭園DSC09953
この庭園の主がつくった「氷室雪月花」観れるかな?




氷室椿庭園DSC09954
迦陵頻に似てるけど花車かな




氷室椿庭園DSC09957
※首を右に傾けると正しい向きで見れます。




氷室椿庭園DSC09955
幻の黒椿 つぼみだけでした。残念




氷室椿庭園DSC09956
氷室雪月花咲いてましたね。

前回遠征の時なら見ごろだったでしょうけどまたの機会に・・・・ってたぶん無理かな?

雄三通りから高砂通りを駅方面に向かい烏帽子岩を観て食べたくなったアレの店に向かいます。



菜良  DSC09958
菜良
ラーメン屋の佇まいには見えず、しばらく来ない間にドアの色を黒に塗り替えてありました。
半地下の店内に入ると右手に券売機が設置してありました。
券売機で食券を購入後厨房そばのカウンターに着席
壁を見ながらラーメン食ってる先客2名

厨房にはマスターと元モデルの奥様の2名体制で奥様が麺揚げされてました。





菜良  DSC09959
えぼし麺 650円

もやしの山が烏帽子岩に見立てて命名されたG系のラーメン
注文から10分程度で提供されました。
そういえばニンニクコールは食券を渡すときに自発的に無料トッピングをコールします。



菜良  DSC09960
具材

ニンニクコールは「野菜・ニンニク」
もやし:キャベツ 9:1
豚バラは2枚
刻みにんにく 大さじ1杯程度
野菜マシでも昔ほどのボリューム感はなくなりました。残念
ただ650円っていうことを考えるとCP度いいし5年据え置きだから頑張ってほしい。



菜良  DSC09961
以前豚バラチャーシューは柔らかめのロールタイプでしたが今は手抜きなんですかね。
噛みごたえのある硬いチャーシューで脂身も多く味も薄いので難儀しました。






菜良  DSC09962
業務用おろしにんにくだったりすると水っぽくてニンニクの風味もなく薬の臭いがしたりですが
流石に生ニンニク刻みタイプは強烈でうまし




菜良  DSC09963
スープ

いつもは乳化してなく醤油のあまじょっぱい味わいが多かったですが乳化してるタイプでやや味が薄めだった。
こういうことなら味濃いめコールしておけばよかったのだが味見してみないとわからないからなぁ
卓上に醤油ダレおいてほしいわな。
ニンニクを混ぜ混ぜしてジャンク度を増して味変  



菜良  DSC09964

極太平打麺で自家製モンゴル産のかん水使用らしいが茹で加減は結構硬めです。
スープが弱いのでこの強靭な麵に絡みがいまいちで残念。
麺量は並300g 大盛400gだったと思いますが俺が食った体感で並は250g程度のような気がします。
もっともいつも大盛食べてましたし・・・





菜良  DSC09965
体に悪そうな白い粉たっぷりのジャンクなスープだけは残して

ごちそうさん


追記

このあと新宿に向かい千ベロでもいいしもう1杯でもよかったのだが
おとなしく八王子経由で電車乗り継ぎ帰りました。
今回は花見がメインということで新店ものんちだけの訪問で次回は行動計画を綿密に
たてないとならんなぁ♪

                       春の湘南遠征Ⅱ 完



スポンサーサイト

コメント

久しぶりに菜良に行ってみようかと思っていた今日この頃ですが、味が落ちてるんですかね。以前ほどの客足はないみたいだし。そういった店の末路はいつも同じなので、そうなっては欲しくないですね。

Re: たかさん♪


台南に「菜良」なる屋号のG系の店があることに気が付きました。

メニュー名称、内容、無料有料トッピングなどは茅ヶ崎の菜良と全く同じ

http://www.meishijournal.com/2017/02/sara.ramen.taiwan.html

暖簾分けではないと思うのですが・・・・

麺相見ると本家よりうまそうなのは気のせいかな?

本腰入れて頑張ってほしいですね。

海岸までは徒歩で行ったのですか・・・?。
若い頃は歩いたりもしましたが・・・(≧m≦)ぷっ!。
菜良はちょっと・・・でしたか( ;`・~・) ぐぬぬ…?。
ボリューム感が確かに無いですね。
このところは訪問しても”梅えぼし”でデフォのは食べてませんし・・・。
客入りが落ちているのが気になるところです。

Re: ジーザスさん♪

駅から海まで15分ぐらいなので近いですよ。

価格は五年据え置きだから今どき大したもんですね。
スープだけでも改良してくれればいいんですけど
次回訪問したら大盛頼みますが湘南二郎行きたいなあ

ユタカマン1号です
ヾ(・ω・`)ノ ヤホ~イ♪

ワタクシの場合はタレ濃い目とニンニクで注文しております。

ノーマルスープでは、やはり物足りない(*´・ω・)bからね

Re: ユタカマン1号さん♪

菜良で食べるのがだいぶブランクあったので野菜ニンニクだけにしたしだいで
食べて初めて味が薄いかなと気づくのでした。
卓上に醤油ダレおいてもらうだけで解決するんですけどね。
次回訪問することがあれば大盛  全マシで食べたいと思います。

わざわざ高い遠征費払ってくるんだし妥協麺でなく本家二郎で食いたいです。本音はw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/711-4031f561

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR