休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017.2.23. 13:45


最近は二郎どころかG系インスパイアでさえなかなか食べる機会もなくなり久々に
食べることができ十分満足しました。
次の店は決まってるのですがすぐの連食も流石にキツイので時間稼ぎで街中散策。


こぐま DSC09752
この路地裏に入ると特に夜は昭和へタイムスリップしたかのような感覚になります。
「20世紀少年」の映画のロケ地になってましたね。
ここの牛乳ラーメン食べたかったが今回は別の店へ・・・・






らぁめん鴇DSC09753
らぁめん
現在は、横浜から東京の目黒に移転した、神奈川淡麗系を代表する名店のひとつ”麺や維新”にて
修行されたご主人が地元の神奈川県藤沢にて営むお店。
横浜で営業してた麺や維新は訪問済でチャーシュー麺を食べてますね。
この方も既に2回も訪問済なのに未訪のままでした。

外待ちが4人に接続して15分ぐら待ったでしょうか。
その間に2名食べ終わり外待ちの2名が中に入ると思いきやそのまま。
結局2名出てきて中は先客無人の状態。
先頭の高校生が中の様子伺うとか店内に入る素振りさえないのと
店主が外待ちに気づかないわけがなく迎え入れないことで待ちぼうけで無駄な時間費やした。

入口の券売機で基本のらぁめんのチケットを購入し厨房前に真っ直ぐなカウンター6席に奥から順に座り
俺は一番入口に近い席に座りました。



らぁめん鴇DSC09755
券売機の左上の基本メニュー
醤油らぁめん 750円
の選択
カウンターの高台に差し出します。

厨房では小料理屋風の佇まいのラーメン屋の店主に似つかない若いイケメン店主ひとりで回してるようです。



らぁめん鴇DSC09754
卓上

レンゲ、箸、爪楊枝、胡椒
全てにおいて整理整頓されきれいに掃除されてる店内

給水器は奥のテーブル席のほうにありセルフです。
ちょっとわかりにくい死角にありました。


らぁめん鴇DSC09756
麺や維新と同じ釣鐘型を逆さにしたような体裁のいい深めの器で提供されました。





らぁめん鴇DSC09757
具材

低温調理の豚チャーシュー・鶏チャーシュー、メンマ、青ネギ、青菜


らぁめん鴇DSC09758
スープ
スープの表面はやや多めの鶏油に覆われた透明感のある醤油がキリっとしてる色合い。
鶏ガラをメインのさらっとした綺麗なスープは維新譲りの神奈川淡麗系清湯醤油味
スープを味わうと醤油の角は全くなく甘ささえ感じ俺は物足りなさを感じたのは旨味と鶏油のせいだろうか。




らぁめん鴇DSC09759
鶏チャーシューはスープの味わいに邪魔にならぬよう淡い味付けは和のイメージ




らぁめん鴇DSC09760
豚肩ロースのチャーシューは低温調理のピンクのレアなもの
神奈川淡麗系には欠かせないだろう。




らぁめん鴇DSC09761

三河屋製麺のストレート細麺やや平打ち
麺肌がツルツルで加水高めのタイプ
どこかで味わった麺だが思い出せない。
ロット最後で茹で加減やわらかめでしたがこの麺の特徴かもしれん


らぁめん鴇DSC09762
あっという間にするっと食べてしまって空席のまま20分も並んでたのはなんだろう。
スープもすべて綺麗に飲みきり完食
醤油だれの濃くて幅広の平打ち麺の生姜中華も食べてみたいところ


ごちそうさん


つづく
スポンサーサイト

コメント

お上品なラーメンですね。
鶏チャーシューが一緒に乗ってるっていうのも驚きです。
最近鶏チャーシューの方が美味しくて、はまっています。
作って冷凍しておくと便利ですよ。
凍ったまんま切れますから。

Re: ちょいバリ親父さん♪

神奈川淡麗系と呼ばれるラーメン
飯田酒店、ZUNDBAR、麺やBar渦などスープが澄んでて
綺麗な麺相が特徴です。

昔ダンボールでスモーカーを作り自家製燻製を作って
酒のつまみに最適だったのですがもし今度作ったら
冷凍保存してみますね。

鴇を訪問されたのは意外でした・・・(。・・。)(。. .。)ウン。
店主さんと竜家のマスターは結構昔からの知り合いのようです( ゚д゚)ホゥ。
20分の空白の時間は何だったのですかねヽ(~~~ )ノ ハテ?。
店主さんは腰が悪いので昨日も早めに閉店したみたいです…c(゚^ ゚ ;)ウーン?。
ボリューム的には2杯は行けそうなので じっくりと食べに行ってみます(*-艸・*)クスクス。

Re: ジーザスさん♪

らぁめん鴇はジーザスさんがマスター夫妻と初訪時から宿題店としていたのですが
ずっと忘れたままでした。
今回の遠征で店の選択にも一応狙いがあったので・・・・。

20分の空白は先頭の高校生がスマホ夢中でラーメン食う気迫不足?
店内無人だったのに・・・・ww

茅ヶ崎で鶏白湯の新店ができたようですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/689-e5f1edef

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR