休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 2 .3  13:04


iPhone 7で道案内してもらいつつ途中巨大モール2軒でトイレ休憩をはさみながら
次なる目的の店へ・・・



凌駕IDEA DSC09650
凌駕IDEAHPリンク

ラーメン『凌駕』 松本市・塩尻市・安曇野市・茅野市を中心に展開するラーメン店を中心に展開するラーメン店
白河とら食堂で修業したという山梨の”凌駕”とはまったく関係がなく、大岡山の”凌駕”とも関係はない。
長野の凌駕グループが東京初進出の店”666”が世田谷にありましたが閉店したようです。
"666"の屋号は駒沢大学駅から666m離れているのが店名の由来らしい。
円熟屋にしたって東京神奈川に進出したがなくなっちまった。
地方で評判の店も都内じゃ似たような店が犇めき合って掃いて捨てるほどあるんですね。

リンクさせていただいてるこの方も訪問してるようです。





凌駕IDEA DSC09662
店舗外観もマニアックな雰囲気を醸し出してます。




凌駕IDEA DSC09651
店内に入ると薄暗い店内でホールには若い女性と男かな?の従業員の2名と厨房で2名体制
テーブル19席、カウンター8席と27席のそこそこ広い店内の内装やインテリアはとても
ラーメン屋とは思えない感じでソファーもありで・・・・
中央の大きな丸いテーブル席に案内され着席

メニューを確認
醤油
日替わりランチなるものがあるらしい。
らーめん+ごはんものを頼むと、本日の一品料理がサービスで付くというものだ。
本来だったら迷わず頼むところだが・・・・・・



凌駕IDEA DSC09652
豚骨




凌駕IDEA DSC09653
塩/味噌

メニューをひと通り見ましたが煮干しの店なので直球勝負
基本の醤油でいってみました。
ブログ的には”にぼガッツ”や”ニボ二郎”にすればよかったのですけどね・・・・



凌駕IDEA DSC09654
煮干し醤油ラーメン 780円 税込
10分程度で提供されましたよ。
ジェンダーなのかどうかは知りませんが、蚊の鳴くような声で聞き取れませんでしたが
何か囁いておいていきました。




凌駕IDEA DSC09655
具材

メンマ、海苔、チャーシュー1枚、刻みネギ
メンマは主張せず薄味で控えめのわき役に徹してます。
海苔はあの店より上質
刻み葱もたくさん



凌駕IDEA DSC09656
大盛無料でしたけど小食なので普通盛りで注文です。




凌駕IDEA DSC09657
スープ
スープの表面はラードが浮いてて動物系の出汁がベースにニボニボえぐみはさほど感じることもなく
控えめな煮干し感です。
醤油ダレはちょうどいい塩梅でしょっぱくもなく不味いわけではないが特別美味しいっていう
特筆するべきこともない。



凌駕IDEA DSC09658


中細縮れ麺で小田原系ほどじゃないけどピロピロの麺の断面でスープをよく拾う麺です。




凌駕IDEA DSC09659
バラチャーシューは厚めで噛みごたえのあるもので炙りあればよかったなぁ。



凌駕IDEA DSC09660
麺もすっと食べスープもきれいに飲み干し完食♪




凌駕IDEA DSC09661
卓上調味料は胡椒・醤油・ラー油・酢の基本のものですが遠く離れてたので使得なかった。

デフォで780円・・・・・微妙
味玉半分とかあれば麺相が華やかになったのかもしれないが
結局780円は大盛の料金設定なんだろう。
だとしたら並は680円なら価格対価見合ってたな。
ランチはどういうものかわからないけど魅力的かもしれん 再訪はないがw


ごちそうさん


追記

この後はショッピングモールのソファーでビールと缶チューハイ飲んで燃料補給してしばし休憩
連食も考えたが一応は目論んでた店はすべて行ったので目的達成。
結局無人の南松本駅まで行き鈍行でのんびりと長野修業編を振り返りつつ帰りました。

スポンサーサイト

コメント

凌駕IDEA 
行ったのはそんなに前でもないけどなつかしく見させていただきました。
それにしても行動力がありますね。
また行けるかわかりませんが「長野遠征の巻」参考にさせてもらいます。

Re: たかさん♪

コメントありがとうございます。


凌駕IDEAの場合は飯田商店や麺やBar渦のようなスープや麺に繊細さはないので、
煮干し醤油の選択は失敗  食べてみたからこそ感じたこと。
にぼガッツたニボ二郎でも食べておけばよかったかなと、後悔の念・・・・・。
食べログやRBでも圧倒的にそのメニューですからね。

週明けは湘南遠征ですよww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/680-bbd04ffe

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR