休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017.2.2 11:04


最近うまいラーメン食べてないなぁと・・・・ふと思う今日この頃♪
最近はカップめんのネタでごまかしてる感があるわな。
そこで連休の遠征をと・・・・・企画を妄想
いつもラーメン行脚は湘南なので初訪の地として長野にしてみました。
しかし遠征目論んでた矢先に遠征エリアをズバリあてた方がおります。
BALI在住のこの方です。
恥かしながら心を見透かされていたのには驚きw( ̄o ̄)w

駅前の格安券売機には該当の切符は販売してないので仕方なくスイカでGo!
交通費と宿泊代をかけてまでわざわざラーメンを食いに行くアホですが・・・・ナニか?(  ̄ ^  ̄ )ゞ
急ぐ旅ではございませんので鈍行でのんびりと2時間の旅です。



下諏訪 DSC09581
目的のラーメン屋の開店時間に合わせた電車の到着時間を考えての下諏訪駅到着です。

下諏訪の思い出としては昔2月の3連休でスキーに車で来て大渋滞で目的地にたどり着けず夜になり仕方なく
公衆電話かけまくりやっと泊まれる民宿を見つけたのが下諏訪。
軒下に長いツララが下がって風呂もぬるくて糞寒い部屋で汚い民宿に泊まった遠い思い出の地。




下諏訪駅DSC09600
駅構内で路線図確認




下諏訪DSC09582
駅は立派で大きいのですが駅前はシャッター通りと化しておりますね。





下諏訪 DSC09599
駅前のMAP確認し方向を見定めます。




下諏訪DSC09583
駅を後にしてiPhone 7のグーグルナビを駆使して道案内をゆだねます。便利になりました♪
ってか風が強く痛いほど極寒
開店時間まで時間があるのでダイソーで寒さ対策のあるか店内物色するも時は遅し
ニット帽子やスヌードを探しましたがないね。
駅前には商業施設もなかったし・・・・・はぁ
ハルピンラーメンの本店はここではなく、上諏訪にあるのです。
本来なら本店に行きたかったのですが上諏訪駅から相当な距離があるのでここにしたしだい。





ハルピンラーメンDSC09584
11:00開店時間一番乗りで訪問

ハルピンラーメン 下諏訪町役場前店

諏訪市に本店を構える、ハルピンラーメン。
中国のハルピン市(哈爾浜市)からとっている名前で、元々は本場中国の味を持ち込んだらしいのですが、
いまでは40年ほど営業されて信州の老舗・ご当地ラーメンという位置づけ。



ハルピンラーメンDSC09585
メニューを確認しましょう。

お得なランチセット
ハルピンラーメンを二郎系にしたハル二郎





ハルピンラーメンDSC09586
まぜそば、つけ麺





ハルピンラーメンDSC09587
サイドメニュー、飲み物




ハルピンラーメンDSC09588
定番メニュー
ハルピンラーメン

注文は看板メニューにしようと思いましたがニンニクラーメンを
注文方法は口頭注文後払いシステムとなっております。



ハルピンラーメンDSC09595
郊外のロードサイド店舗なのにオープンキッチンのスペースが無駄に広く客席が狭い感じ
カウンター10席ぐらいと4人テーブル席が4卓

卓上調味料は黒胡椒、酢、餃子のタレ、ラーメンタレ、ラー油



ハルピンラーメンDSC09589
10分弱で後客さんのと一緒にできあがり提供されました。
やや体裁のいい小ぶりの丼でボリューム感はあまりないです。
ランチタイムライス無料だというので連食するのに辞退したかったんですが
せっかくなので頼んでおきました。




ハルピンラーメンDSC09590
ハルピン寝かせダレ
スープ
当店自慢の「寝かせダレ」は青森県産のニンニクを中心に幾種類もの食材と共に
蔵の中で4年以上もの歳月をかけてできた熟成発酵ダレです。
中国から伝来された技法を信州諏訪の地で継承されてます。


タレが重たいので沈みやすくなっております。
丼の底からタレを持ち上げるようにしてお召し上がりください。

と、メニューに記載。
しかし麺相は崩したくないのでレンゲでスープを味わいます。
スープのベースは動物系と魚介のダブルスープでしょうか・・・
白濁したのを寸胴から注いでましたね。
みそ風味でありながらも醤油も加わって妙に砂糖でもいれたような甘くて後味ピリ辛
とてもジャンクな味わいのスープなんですけど・・・・。
ニンニクラーメンって言っておきながらもニンニク風味は全く感じなかったのは
4年の歳月で風化させたのだろうか。二郎のニンニクマシぐらい刻みにんにくが
入ってるのかと思いましたよ。残念





ハルピンラーメンDSC09591
具材
チャーシュー、もやし、メンマ、海苔





ハルピンラーメンDSC09592
大判の肩ロースのチャーシューはしっとりしてやわらかくうまい。




ハルピンラーメンDSC09593

中細ウェーブ麺で加水高めでやわらかめでの提供
ダレるのも足が速いので茹で加減調整してほしいなぁ。
スープの持ち上げもよくボソボソした麺はなんとも言い難いが・・・・





ハルピンラーメンDSC09594
麺はすべて食べ切り思いのほかボリューム感なかったので半ライス頼んでいてよかった。
チャーシューとスープをかけて食うのであるがスープの辛さで頭皮から汗が出て体ぽかぽか





ハルピンラーメンDSC09597
スープは飲みきり完食


ごちそうさん







スポンサーサイト

コメント

いやぁ!当たっちゃいましたか~!
なんででしょうね?
ところでハルピンラーメンって大陸からの引き揚げ者の方が始められたんでしょうね。
スープが好みじゃなさそうだけど唐辛子がたくさん入ってそうなパンチのあるスープには興味あり。

Re: ちょいバリ親父さん♪

まさか遠征の場所言ってないのにズバリ当てたのには驚きでした。
勘がさえてたというかいいんですね。

ハルピンラーメンの歴史調べたのですが結局わかりませんでした。
40年ぐらい前からあるというのですが・・・・

初訪なので看板メニューのハルピンラーメンから食べるべきでしたね。
ニンニクラーメンのタレは4年熟成させるからニンニク風味が消えて
しまうらしいのでガツンと利いたにんにくがいいなぁ
やはり二郎しばらく食べてないのであのジャンクさを求めてます。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/675-198ccf3c

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR