休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2016.11.22 11:55

OPEN仕立ての店ですが、以前ほかの地域で居ぬきで出店しいつの間にか閉店し
移転してきた店だと思われますが興味もないんで詳しくは分かりません。
店外ののぼりや看板などからは九州ラーメンなのかよくわかりませんが



らーめん工匠DSC09261
物珍しいのでとりあえず食ってみるかと・・・・・
店内に入ると先客1名厨房に若い男性とホールは若い女性で大陸系でしょうか。




信らー麺工匠DSC09271
注文方法はこのメニューに水性ペンで記入して店員さんに手渡しするよう促されました。
水性ペンなんで水拭きして使い回ししてるかどうかはわかりませんがメニューの紙質も特厚の光沢の
ある印刷ものです。
券売機でも置いておけばいいと思うのですが・・・
①豚骨と味噌の味と麺量選択
②麺の茹で加減
③味の濃さ
④葱の量
⑤ニンニクありなし
⑥チャーシューありなし
しかし強気な価格設定・・・・760円だって

○印をつけて手渡ししました。




らーめん工匠DSC09256
①豚骨と味噌の味と麺量選択・・・・味噌ラーメン 並 760円
②麺の茹で加減・・・・・・・・・・・・・・・基本
③味の濃さ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・基本
④葱の量・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2倍
⑤ニンニクありなし・・・・・・・・・・・・2倍 
⑥チャーシューありなし・・・・・・・・あり  (なしだったら味玉か安くしろっていう話)

ランチタイムはライス無料(半ライス程度)と高菜サービス

九州ラーメンなら高菜は卓上にあり盛り放題だし替え玉1玉無料あたりまえ
まぁ味噌ラーメンの注文ですけどww


らーめん工匠DSC09257
具材
白髪葱、メンマ、チャーシュー
特筆すべきことはない
メンマはやや太めのもので既製品
チャーシューは肩ロースの薄っぺらなもの



らーめん工匠DSC09258
スープ
課長たっぷりめの味噌
市販のものなのか金太郎飴の如し


らーめん工匠DSC09259
スープの表面にラードの層があるわけでもないのでスープのコクがいまいちかなぁ




らーめん工匠DSC09260

加水高めの中太麺
豚骨ラーメンのほうは加水低めの細いストレート麺かどうかはわかりませんが
味噌ラーメンなら太麺が好みかなぁ

OPENメニューはなく味玉程度のサービスもなかったが
今後どんなラーメン提供していくか・・・・
しばらくしたら訪問するかもしれんがしないかもしれん。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/634-bb14b2b1

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR