休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2016.10.12. 17:36

つまらん会議の後のご褒美に晩杯屋で一杯飲んで・・・・〆ようと
たまたま通りかかった店
中華そば勝木DSC09081
中華そば勝本
水道橋駅前通り沿いでなんか店の外観の雰囲気がよかったので先入観を持たず入ろうかと・・・・。
因みに昼飯は団体行動離脱して餃子の王将で食いましたけどw

入口右手の外にある券売機で初訪のセオリーの食券を買ってから店内に入りますと
店内に入るとアイドルタイムで先客1名で11時から22時半までの通し営業されてるようです。

左手に店内の半分ほどのスペースで厨房、それにに面したカウンターが9席あります。
それと壁向きにカウンター11席、店内大きさの割にカウンター席しかないのは配膳が
楽だからとホール担当の人件費を削減してるのかどうかは知りません。
厨房の中が見えないようにカウンターテーブルの一段上のカウンターは高くなってます。


中華そば勝木DSC09082



“東京の究極の中華そば”を追求した味わいは、時間をかけて素材の旨味を引き出したスープが自慢です。
煮干しをベースに魚介の旨みを抽出したスープの「中華そば」と、ていねいに炊き込んだ豚骨魚介スープの
「濃厚中華そば」の二種。あっさりとしていながら余韻が長く、複雑な味わいを醸し出すスープは、
ついつい飲み干したくなってしまうおいしさです。麺はスープに合うよう開発された、食感とのどごしの良い
浅草開化楼の特製麺。
トッピングのチャーシュー、味玉なども、ひとつひとつ素材を選び、そのおいしさをもっとも引き出す調理法で
ご用意しています。研ぎ澄まされた勝本の一杯をぜひ味わってください。

to
と食べログに書いてありました。



中華そば勝木DSC09084
卓上調味料は醤油、酢、黒胡椒、唐辛子、黒唐辛子




中華そば勝木DSC09085
サクっと7分程度で提供されたのがこちら

店舗外観、内装、豚骨、魚介、黒唐辛子などどことなく”つじ田”を彷彿とさせるラーメンという感じの印象
まぁいくらでもこの手の店はあるんでしょうけど・・・



中華そば勝木DSC09086
具材
海苔、チャーシュー2枚、メンマ、なると、ねぎ



スープ
スープの表面には香味油でアツアツなスープ。
煮干しががっつり効いてなくて鯖や鰹の節が入っているのが秘訣かもしれませんが
飲みやすいスープです。




中華そば勝木DSC09088
淡いピンクの肩ロースの低温調理のチャーシューは味わいもちょうどよくやわらか




中華そば勝木DSC09090
もう1枚のチャーシューは豚バラでよく煮込んだホロホロの柔らかさです。



中華そば勝木DSC09089

中太ストレート麺で加水率低目で硬めの茹で加減でパツンパツンの食感
スープの絡みもよくスープとの相性も良く旨いです。



中華そば勝木DSC09083
三河屋製麺ではなく開花楼の特注麺でしたね。



中華そば勝木DSC09091
スープはこの通り・・・・

美味しくいただきました。



ごちそうさん


スポンサーサイト

コメント

現在は一頃の魚介系の゛つけ麺゛並みに煮干しを主軸にしたラーメンが主流になってますね(゜゜;)(。。;)。
どちらにしても、日本人は魚介系が大好き・・・って事ですね(^-^)。
高齢化も進んでいるので今後はもこの系統のラーメンが主流になっていくのかもしれませんね(^-^;?。

Re: ジーザスさん♪

こちらの店は高級和風割烹のような感じで白衣を着た接客も
カウンター席も隣席の間隔が広いため落ち着いてて好感持てました。
女性客がおおいのもうなづけます。
鰹節、鯖節、煮干し日本人が昔から出汁で使ってるから馴染みぶかいですね。
神田にも支店があるらしいので機会あれば行ってみます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/615-ab1c97b7

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR