休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2016.10.7.

記憶と記録を自己満足だけで綴るブログです。
るるる5
るるるVol.5
バリ島の旅3泊5日は実質最終日となりました。
深夜便なので21:30にホテルピックアップなので余裕です。



ホテル朝食DSC09014
グリル & ダイニング ダブリュセンスでの朝食は8:00です。
俺オリジナルナシチャンプル・・・・ナシゴレン、ミーゴレンの炭水化物はなかなか美味しいです。
栄養バランスを考えて肉や野菜も摂取を怠りません。

<食材>                <調理方法>
nasi ・・・ ごはん          goreng ・・・炒める 揚げる     
mie ・・・ 麺             bakar ・・・ 焼く
ikan ・・・ 魚             rebus ・・・ 茹でる
ayam ・・・ 鶏肉           kukus ・・・ 蒸す
sabi ・・・ 豚肉
ikan ・・・ 魚
udan ・・・ エビ
chumi ・・・ イカ

メニュー名は食材+調理方法の並びになってる。


ホテル朝食DSC09015
ビュッフェの卵料理には専門スタッフがおりスクランブルエッグ、ハムエッグなど注文で
作ってくれますがエッグベネディクトもあったので注文してみました。





ホテル朝食DSC09016
オランディーズソースはあまりかかってなくて残念でしたが小ぶりで小さいものの
それなりに美味しいものでした。





ホテル朝食DSC09017
しかしエッグベネディクトはハワイで食ったエッグズシングスがうまかったがその後
カイルアのブーツ&キモズホームスタイルキッチンのほうがもっと美味しいって思った。
食後はコーヒーを飲んで・・・・・本日行動予定の確認。


12時にはチェックアウトしなければならないため部屋で荷物整理して・・・・
居眠りしてたら置いてきぼり
目覚めたら11時 のどが渇いたので部屋の冷蔵庫に買い置きの缶ビールも
飲みきらないと・・・・とTV観ながらゴクゴク飲んだのでした。

12時にはチェックアウトを終えて荷物を預けて昼食となりますが遠出はできないので近隣に





ケドンガナン散策DSC09020
一見、交通量が少なく見えるショットですが信号を待って青信号でもなかなか
決断と勇気のいる命がけでスリルを味わいながらの横断となりました。
地元の人が利用する食堂もあったのですが衛生面が気になり
レストランを探すも何もなくて結局妥協飯。





バーガーキングDSC09021
BURGER KING
”ブノア・スクエア”というショッピングモールン小さい感じの商業施設
レストランを探したが店の前に同時に停まったバスから中国人の団体がレストランの中に
吸い込まれていきました。
なので仕方なしにハンバーガー


バーガーキングDSC09021 - コピー
注文は英語で・・・
俺 「ナンバーサーティーン  チキンテンダークリスプ」
女店員 「#$%&’(<>?」
俺 「For here.」

レジでRp62,000ぐらい払った気がするが・・・・

チキンテンダークリスプ Rp49,545 + Lサイズ Rp6,818 
税金と合わせて・・・つじつまが合う

レギュラー料金で表示して何も言わないと勝手に頼んでもいないLサイズを出すのが流儀。
ボッタクリ商法だわな。
バリ旅行の他ブロガーさんも同じ事書いてたな



バーガーキングDSC09022
提供されたのがこちら
チキンクリスプバーガー、コーラ、ポテト

バーガーキングDSC09023
ハンバーガーの小ささに・・・・・」
宣材写真はやけにハンバーガーが大きく見えたが詐欺的遠近法活用なのだろう
美味しくいただきましたが・・・・・

隣の外人はトレーの紙の上にケチャップ爆盛りにしてチキンにべったりつけながら食ってました。


ホテルに戻り本日のメインイベント♪
ロビーで待ってると13:30の約束より早めにピックアップの迎えが・・・
車で20分ぐらいのところにある目的地へ

kunthi bali spa
借り物画像
車降りて入口がこちら




kunthi bali spa DSC09028
Kunthi Bali Spa   HP



kunthi bali spa2
オープンエアで、風が通り抜けるエントランスはバリのオリエンタル建築スタイルでとても居心地がいい






kunthi bali spa DSC09027
日本人オーナーのセンスが光るオブジェ





kunthi bali spa DSC09025
ウエルカムドリンクはレモングラスアイスティーのおもてなし
飲まないでいると女性スタッフからミネラルウォーターの氷ですから大丈夫ですよとw

レモングラスティーの奥にあるガラス容器がマッサージオイルのテスター
匂いを嗅いでもわからない俺はマッサージオイルはレモングラス・オイルかな
スクラブはアボカドにしておいたと思う。


H.I.S.オリジナルメニュー:エキゾチック ブリス (230分)  US$74.00(約7,900円)※
店規定レートを元に算出して支払いは日本円で8000円弱

バリ島の伝統的なトリートメントで疲れを癒し全身を磨き上げるパッケージ。
バリ島のスパトリートメントを一度で満喫できるおススメのメニューです。
<選べる4種類のマッサージオイル>
●バランシィング・オイル
筋肉痛などの痛みを和らげ、皮膚細胞の活性化を助け体中にエネルギーをそそぐ効果があります。
●エネルジェイシン・オイル
体を温め血行を促進し、元気を取り戻し活動的になる効果があります。
●レモングラス・オイル
筋肉疲労などを和らげ、皮膚に張りを与えて、脂性のお肌を爽やかに仕上げる効果があります。
●フランジパニ・オイル
甘い香りで心身ともに深くリラックスさせる効果があります。

施術メニュー
①フットウォッシュ&ボディウォッシュ、
②バリニーズ又はアロマテラピーマッサージ、
③ナチュラルスクラブ、
④フラワーバス、
⑤フェイシャル、
⑥クリームバス( ヘッドスパ)


担当していただくかわいいセラピストさんの案内で中庭を通りビィラに案内されます。

kunthi bali spa DSC09029
マッサージルームはもちろん1棟ごとの個室というか高い天井の部屋です。
部屋にロッカー、トイレ、シャワー、バスがついています。
施術を受けやすいように凛々しい紙メッシュパンツを履きバリ風ゆかたを着て支度しますが
セラピストさんはビィラの外で待っていたようです。

フットバスという儀式
マッサージの前にはフットバス他人に足を洗ってもらうなんて殿様気分。
フットマッサージからスタートしボディーマッサージ・・・・・
小柄で華奢なセラピストさんの巧みなソフトなタッチとツボを押したり
コリをもみほぐすチカラのすごいこと・・・キモチいい~
肩甲骨ほぐれるバリニーズマッサージがイタキモチいい。

バリニーズマッサージは、ジャワ王宮発祥のマッサージの流れを元に作られた
バリ島伝統のマッサージです。
現在も民間療法としても利用されており、ゆっくりと圧をかけ、
リンパの流れを整える効果があります。
親指の裏をしっかりと使い、長いストロークで身体に均等に圧をかけます。

セラピストさんから施術の合間にエアコンの温度やマッサージの力加減や細かい点
気配りの声掛けがあります。 もちろん流暢な日本語で・・・・・。

アボカドボディースクラブ
バリ―ズマッサージが終わったら、アボカドボディースクラブです。
ボディースクラブは古い角質を取り除く効果もありますが、同時にパックすることで
保湿効果を高め、肌潤いを与える効果もあります。

フェイシャル
美容室のシャンプー台のようなイスに仰向けに座り顔のマッサージ
何やら顔に塗ってますが見えないのでわかりませんが30分ぐらいでしょうか

クリームバス
クリームバスはインドネシア式のヘッドスパで日本でも人気があるようです。
アボカドやニンジンなどを配合したクリームで髪をトリートメントしつつ、頭皮をマッサージしてくれます。
クリームバスの頭皮マッサージは指の腹でパタパタ叩かれ本当に気持ちよくて
首のマッサージもしつつすっきり

この施術が終わるとシャワー・フラワーバスとなりますが飲み物はジンジャーティーが出されました。
セラピストさんは30分間ビィラの外で待機となります。



kunch bali spa 
借り物画像となってますがこのように生花が一面に・・・

アボカドのスクラブをシャワーで洗い流すとスベスベな肌
このフラワーバスにオヤジが入るのさえ笑えますが・・・・人生初体験

バスから出て汗が引いてから着替えて支度をしたらビィラの外で待ってたセラピストさんに
案内されエントランスへ

冷たいジンジャーティーとチョコレートのおもてなしとお土産の置物をもらいまして
車でホテルへ送ってもらいます。

日本であの4時間の施術を受けたら・・・・ウン万円なんだろうな。
絶対俺は受ける気ないけど・・・・・
究極のクンティスパ最高でした 




ハイパーマートDSC09030
ホテルに戻ってすぐにホテルの車の送迎でクタのTギャラリアに送ってもらいまして
さらに最後に残ったRpを使い果たそうとショッピング
見るTギャラリアの隣の買う巨大スーパー・・・ ハイパーマート
サンバルソースやミーゴレンの袋麺各種、ボディーソープ、シャンプー、コーヒーなど日用品を
買いまくりまして時計を見ると20:30を回りましてホテルに戻ることに・・・



ANGELIQUE CAFE DSC09031
ホテルに戻りロビーで荷物をキャリーケースに押し込みまとめてから、まだRpが残ってるので
ホテル内のANGELIQUE CAFEでひと休みで・・・・BINTANG ビール

21:30の集合時間にロビーに行くとツアーのピックアップの係りの人を見つけて
車に向かい荷物を積み込みます。
しかし同じ便に乗る人が来ない・・・すでに10分予定の時間経過。
すると係りの人に若い女が今買い物してるから10分待ってという。
20分遅れて余ったRp使い果たす買い物終わった若い女二人乗り込んできた。
遅れてすみませんの言葉もなく・・・・関西弁の常識知らずのバカ女

バイクが縦横無尽に走る渋滞の街中を走りデンパサール空港に到着

22時廻った時間帯なのに空港内混雑している。
搭乗手続きを済ませようとチェックイン・セキュリティーチェック・税関・出国審査
どこも混んでいてすごい行列となっているのである。
こんな空港今まで見たことがないが1時間以上かかったと思われる。

そろそろバリ島の旅も終わりに近づくのである。



つづく

スポンサーサイト

コメント

今回の旅は”食事”に関しては今ひとつ・・・(;`・_・´)ン-?の印象を受けましたが、スパや観光名所に関しては良かったみたいですね( *゚ェ゚) *_ _)ゥン。
自分は海外旅行に行くことは無いかとは思うので楽しく読ませていただいております(^▽^)/。

Re: ジーザスさん♪

食事に関してはホテルの朝食は無難でしたが近隣で繁華街もなく
欧米人の多い地域へ行かないと美味しい食事はだめでしたね。
旅本で予習して朝昼晩の食事の計画まで綿密に自分で計画していけば
いいんでしょうけど・・・・
億劫ならガイド付きの車頼んでツアー申し込めば充実はするんですけどね。
1回目の旅より2回目がさらに充実したのはハワイでも立証済みなので
次回行くことがあれば・・・・ですかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/606-aca79ed5

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR