休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2016.10.5. 後編


るるる3
早朝起きてラフティングの肉体的疲労、ウブドの街中散策で疲れマッサージの施術は受けたものの
車に乗り込むと縦横無尽の運転にいささか慣れてきたせいか揺れで心地よく瞼閉じそうになる。

ツアーガイドのオヤジが・・・
「この後ホテルにまっすぐ戻られますか?」


「そのつもりですが・・・」

ツアーガイドのオヤジ
「せっかくバリに来たのだからケチャッとかどうですか?ディナー付で・・・
ホテルに帰ったあとも食事はするでしょ?」

みたいなやり取りで売り込みが・・・・
ケチャッのバリ舞踊鑑賞とシーフードディナーで\4000円だという
寺院めぐりよりはバリ舞踊は見ておきたいかと・・・・
¥3000ならと・・・値切ってみたが¥3700.・・・・¥3500
結局\3500で手を売った次第
俺を代表に日本人は結局いい客だと思う。

車で1時間ぐらい走ったが地理的にどこなのかわからない。
ケチャッの鑑賞料金はあとから知ったがRp80,000だという


ケチャッDSC08943
Kechah
インドの叙事詩「ラーマヤナ物語」が題材になっている。
入場した時はすでに薄暗くなりパンフレットを渡されたのに細かい字で読み取れず
事前予習をしておけば登場人物や物語の行方楽しめたのだが後の祭り



ケチャッDSC08944
前の帽子の座高の高い男が邪魔でよく見えなかったのだけど・・・



ケチャッDSC08945
STORY
アヨディア王国の王子ラマと王女シータ、ラマの弟ラクサマナは、
陰謀により14年の間、森へ追放される。
そこでシータは、その美貌に惹かれた魔王ラワナに誘惑されてしまう。
猿の将軍ハマノンらの力を借りたラマは、魔王ラワナとの戦いに勝利し
シータの救出に成功する。



ケチャッDSC08946



ケチャッDSC08947
見どころは舞踏を盛り上げる円座の男たちの合唱が迫力あるライブ感。
最大の見どころは魔王一味に捕えられたハノマンが火の輪から脱出を図るシーン
ハノマンがパイレーツ・オブ・カリビアンのジョニーディップに似てる感じ

1時間ぐらいの公演が終了し真っ暗な会場外の駐車場でツアーガイドのオッサンを探すが
見当たらず・・・・
バスの団体やツアー客が大勢で見当たらすトンズラされたかと少し焦った。
おおいたいた。

車に乗り込みビーチウォークホテル裏の海岸沿いのレストラン?へ到着






caviar cafe jimbaran bali*借り物画像
Caviar Cafe


CAVIAR CAFE
メニューはこういう感じで2PAXのセットメニュー
2人前
梅Rp625,000  (@¥2,500/人)
竹Rp725,000
松Rp825,000

梅セット 
魚 1尾、ムール貝6個、イカ 6本、小エビ 6尾、スープ、ライス、フレッシュフルーツ

というメニューは全く知らずで海岸の砂浜にテーブルを出して真っ暗な中で月明かりと
ろうそくの灯で食事ということだがロマンチックというより闇鍋の感じ



ディナーDSC08954
このプレートがシーフードBBQ1人前のようである。
撮影用にスマホのライトを使ってるが実は手元は真っ暗で何食べてるかわからない。
実に骨っぽい魚でやせた魚で食うところは少ない。
小さなエビの開きモミが薄い
イカの丸焼きじゃなく2cmぐらいの小さな切り身
ボリューム感のない食事



ディナーDSC08953
空芯菜のニンニク炒めのようなものであるが出来立てのアツアツをもってくりゃいいが
冷めてぬるいのである。

生演奏をやりながら各テーブルを回っているようである。
欧米人のテーブルしか回らないようである。
日本人は澄まして表情が薄いから苦手なのだろう。
チップも気前よくもらえると思ってないのだろう(あたり)




ディナーDSC08951
パサパサの白飯は食わなかった。
スープはアツアツでまぁまぁ
貧疎なシーフードBBQに驚きを隠せないまま腹減りの顔でいたら
デザートというスイカを持ってきたがスイカの皮の部分なのか酸っぱい
カブトムシも食わないだろう
隣の欧米人も同じメニューを食べていたが途中で帰って行った。


ディナーDSC08955
まんまとやられたな


ホテルの朝食だけが美味しく充実した食事でランチ、ディナーは外食で恵まれてないなぁ

コンビニでビールを買い求め反省会
お疲れさんでした。




スポンサーサイト

コメント

ちょっと外してしまったみたいですね"o(-_-;*) ウゥム…?。
しかしながらこうやってブログにアップして、後続の方々の参考になればせめて良いかと思います(゚-゚*)(。。*)ウンウン。
日本人は甘く見られがち・・・かもしれませんね( ;`・~・) ぐぬぬ…?。
自分のほうは ネタはあってもブログにアップする気力がおきません・・・ハァε-(ノω=; )。

Kechahって バリ舞踏と 男の人が円陣を組んでケチャの大合唱するんですよね。
今はそうは 思わなくても 良い思い出に 成りますよ。

Re: ジーザスさん♪

韓国やハワイのときと異なり食に関しては恵まれてないというか
今のところはホテルの朝食が一番だということ。
やはり事前の予習と綿密な計画が重要だと思います。
1日中ツアーで縛られると楽しみが半減されることもあるので・・・・
次回この反省をもとに・・・・再訪あるならばww


Re: 誠司さん♪

訪問コメントありがとうございます。

ディナーは思いのほか貧疎な感じでしたけど

Kechahのリズミカルな合唱はのめりこみますね。

トランス状態まではいかなくても・・・・

いい思い出ですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/604-db1fb109

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR