休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2016. 5. 31. 12:18

久々の湘南遠征 やっと実現

バスで新宿に向かい小田急線乗り換えで藤沢について急ぎ足で目的地に向かいました。

湘南二郎DSC08222
黄色い看板はおなじみの湘南二郎

ガーン!!
火曜日店休日かぁ  

本来なら事前下調べして効率よく廻れるようにスケジュールを組むのでしょうけど
行き当たりばっ旅♪  いい加減なのです。
仕方ないので明日来るかと・・・・気を取り直して次の店へ


麺処ら塾DSC08223
妥協の麺処ら塾に来たのですが昼時なのに店の扉があいてない
これって所謂、店休日?

店休日の店巡回してるみたいな



味の古久家DSC08224
腹減ったしなんか食わないと・・・・予定外の妥協の店

味の古久家
創業昭和22年、藤沢のソールフード  昭和初期の時から止まったまま
HP


味の古久家DSC08231
昼時なので店前に並びができてますが接続します。
こちらのシステムとしては昔のデパートの食堂のように先にショウウインドウで食べたいものを
決めてから入口のレジで先に食券を買い求めてから待ち席に座るんですが・・・
一人客は相席になるといわれますが初めからカウンター席を作りゃいいのに全部テーブル席








味の古久家DSC08230
↑ 食い終わってからの外観を撮影したので並びはなくなってました。
ラーメンは530円から中央の大きなどんぶりはジャンボラーメン 570円税抜き価格とリーズナブルな価格設定




味の古久家DSC08225
レシートでは 特サンマ 790円 外 特価の秋刀魚じゃありませんよ
広東語で「サン」=生、新鮮でしゃきしゃきとした、「マー」=上に載せるということらしいです。

サンマーメン 野菜大盛 853円税込
サンマーメンの並は670円 税抜で野菜マシは120円税抜


味の古久家DSC08226
前に並んでいたジャンボラーメンの方と相席で案内されました。
店に入ってから14分後での提供となりました。

スープ
ベースになる味わいはは鶏がらスープに醤油ダレ、それに野菜の旨み甘みと魚系の出汁がプラスされた
そんな感じでしょうかね。
それほどカエシは強くなく優しい味わいですけど・・・・。
スープの表面は野菜餡を炒めたラードでしょうか…浮いてますね。



具材
白菜、ニンジン、もやし、木耳、豚肉など




味の古久家DSC08227

多加水タイプの中太平打ちストレート麺で玉子を練り込んで作られたという自家製麺は、
茹で加減も絶妙で、モチモチシコシコの食感



味の古久家DSC08228
野菜を大盛にしたのですが見た目は多くも感じませんしスープが見えるぐらいなので
野菜餡が少なく見えてしまいます。
ただサンマーメン発祥の玉泉亭とかの白い野菜餡と異なり醤油の飴色の餡なので好きです。





味の古久家DSC08229
サンマーメンは茅ヶ崎のあの店や湘南台のあの店のほうがボリュームあってうまいわな。


ごちそうさん


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/536-986ed80f

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR