休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2016. 4. 13. 14:00

ラーメン現代でおいしいスタミナウマニメン大盛を食べた後は店を出て再び勝田駅へ戻ります。
電車の時間までしばし汗をぬぐいながらベンチでひとやすみ。

電車で20分ほど北上して何十年ぶりかの常陸多賀駅に到着しました。
成田在住で転勤戻りで昔多賀駅裏の3DKマンションに3か月ほど独り暮らししたこともあるが
当時の面影はあるものの街の風景変わったなぁ
転勤に合わせてレガシー意外に俺のバイク代わりの足となる乗車定員1名のKカーで
引っ越しをしたのだけれど・・・・

T君宅訪問DSC07884
とりあえず酒を…と店を探すのだがシャッター商店街と化しておりあちこち裏道探しやっと買い物終了
T君の家に行くのも何十年ぶりだろうか・・・
地元を離れ転々赴任生活で多忙を言い訳に無沙汰の年賀状やり取りだけ放置のまま・・・・
別にたいした仕事してるわけじゃあるまいし仕事のスペアあっても親友のスペアはないんだよ
そういうリスクは張れないが親友は大事だよな。
会社関係の私的付き合いはないし飲む機会と言ったらイヤイヤウサギの義理の歓送迎会だわ。
できるなら参加もしたくない派で部屋で独り飲みしたほうがいい。

T君から電話が入り早く来いと・・・
でもなかなかT君宅思い出せず迷うばかり・・・
2回目の電話で何とか誘導してもらい到着することができました。めでたしめでたし

到着するとT君のほかにK君とO君がいてT君とK君は昔の職場の同僚で頻繁に飲み会に明け暮れ
休日はヨット、釣り、BBQ、旅行など・・・かなり多忙に過ごした仲間です。
O君はT君の後輩でよく釣りに参加してたので・・・
とりあえず近所の温泉、湯楽の里に4人でいってお風呂タイム1時間ほどのんびりしてさっぱり気分


T君宅へ戻ると宴会準備
すでにT君の手料理がテーブル一面に勢ぞろい
ビールで乾杯で宴会スタートは15:44です。





T君宅訪問DSC07885
タコの刺身はT君が釣ったタコでこのタコの切り身の薄さはなかなかできない  流石
緑のブロッコリーは茎が細く食べやすくおいしい・・・これはT君の仕事場で栽培のもの
山菜のおひたしがたくさん  こごみ、のびる、こしあぶら、他にもあったが覚えてないな。
山菜はO君所有の山で採ってきたらしい。
ブロッコリーは職場の庭で勝手に栽培したらしい。
このブロッコリは茹でて塩胡椒のみですが素材の味わいが感じられうまいのなんのって・・・


T君宅訪問DSC07886
タコの刺身・・・接写してみた。
この柔らかい身をこの薄さで切るにはよほど切れる包丁でないと・・・・
わさび醤油で頂いた。  うまし



T君宅訪問DSC07887
タコ釣り名人の自作のしかけ  タコてんや
そういう俺も釣針とハリスは自分で結び仕掛けも自作だったが・・・・
釣りに行く前の準備が楽しかったなぁ  とらぬ狸の皮算用
海釣り専門で特に堤防釣りが好きだったのでアイナメ、カレイ、が中心でしたがクロダイの
ヘチ釣りやシーバスロットで那珂川河口で夜な夜なやったのは今は昔

T君とK君と3人で車で伊豆方面に1泊3日で行き当たりばったりの釣行旅がある。
23時出発して深夜3時ごろ小田原到着しそのまま眠らず砂浜で遠投して釣りしてキス釣り
そして西伊豆まで各漁港や堤防釣りしながら廻り西伊豆の民宿で1泊して城ヶ崎海岸の
ぼら納屋(ぼらないや)で飯食ってぼられた話はいつも笑い話。

ゴムボートで湾内で釣りしてて海上保安庁の船に何度も注意された話

K君が夜釣りで河口で釣りしてて竿が折れそうなぐらいの大物がかかってリールまいてきたら
ばーちゃん(仏さん)が釣れた話

共有の13フィートのヨットの進水式で3人乗り沈してずぶ濡れだった話

昔話は尽きない




T君宅訪問DSC07888
T君が釣ってきたヤマメ25cmぐらいか?
4尾焼いてきて各自の前に置いた。
俺が食ったヤマメは白身だったがO君のはピンク色でサーモンのようで味も濃厚です。
生息地によって食べるエサで身の色が異なるらしい。
旨い


T君宅訪問DSC07889
今度は餃子を焼いてきたよ。
胡麻油の香ばしさと水溶き小麦粉で皮がぱりぱり
食った食った


この時間帯では早朝3時に起きて渓流に釣りに行く話だったが・・・
俺は釣り道具も釣りの支度も何も持ってきてないので足手まといになるので
行く気はなかったのだが・・・
3時半に出発されても俺が辺鄙な駅から帰る電車も動いてないので困るといい
ならば釣りに同行して車の中で呑んでろと・・・
結局は始発電車の動いた時間帯でということで・・・・

冷えたビールもなくなり一升瓶の焼酎開けて飲んで・・・・
BGM代わりのTVは渓流釣りの録画を延々と流しつつ山菜採りの話

2本目の一升瓶の高い焼酎もあけて宴はたけなわ時計を見ると22時
そろそろ寝ないと明日起きれないからと皆就寝

目覚まし時計のベルがけたたましく鳴り響き、寝たばかりのような記憶のなか
T君が起きてごはんの支度
大したもんだわ

時間を聞くと4時半で外は雨降りだという。

T君が「起きて酒でも飲みましょう」と・・・・
500ml缶で乾杯してふたりで呑みます。
T君は4人男兄弟の末っ子で自然を愛し独身のまま
画伯である母親の介護のため短時間の仕事に転職し苦労して母親を看取った。

2本飲んだ後は焼酎水割りにしてさらに迎え酒
俺も仕事、家族、親のことなど話などしてるうち6時になりO君とK君が起きてきたようである。
飯の準備で味噌汁は海で採ってきた”ちりめん”というわかめに似た海藻
出汁巻き卵と納豆その他もろもろ
うまかったなぁ ごはんおかわりしたよ。

ごちそうさん

皆に再会を誓い駅まで送ってもらい別れ
3人はこれから渓流に釣行である。
T君に冷凍のヤマメ4尾とブロッコリをお土産にもらい電車で帰路

水戸で乗り換え目覚めたのが下車一つ先の駅 乗り越し
あちゃ~やっちまったなぁ
すぐ電車来て戻って帰宅

流石に眠いしヨッパだし4時間ぐらい死んだように昼寝

親友と合宿はやっぱ楽しかったなぁ











スポンサーサイト

コメント

愉しそうですね

どうしても昔話になって、それを延々とやることになりますね。
自分も仲間も歳をとった証拠なのでしょうが、それが何とも愉しいですね。
久しく会っていない友達っていますから、連絡を取ってみようと思います。
病気したって言っていたなぁ。

Re: ぶらくりサトーさん♪

親友と思い出深い楽しかったこと辛かったこと
逢うたびに同じ話繰り返しいつも話題になりますね。

紙切れ1枚で転々とした生活で地元から離れて疎遠に
なってしまったこと後悔
普段から連絡取らないといけないなと・・・・
やっぱ定期的に合宿しないといけないなと・・・・


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/507-9042df75

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR