休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2015.10.9 14:9

海老名のブランチの後は湘南にいながらもなぜか未訪のままだった有名店を
今回廻りましょうかと・・・・
タンメンの塩は食べても塩ラーメンは敢えて頼まないので平塚の秀椴なんかも1~2回程度の訪問
まぁそういうのも訪問を遅らせた理由です。
小田急線に乗り本厚木下車しますと海老名のビナウォークみたいな創られた街と異なり
親しみを感じる町であるのです。
そんな街を散策しつつ食べログで観たgoogleMAPを思い出しながら感で進みますと・・・
平塚タンメンのラオシャンの前を通り8分程度歩きます。
ラオシャン厚木DSC06746

目的の神奈川淡麗系の代表格の店 本丸亭
本丸亭DSC06747

店内に入りますと10席程度の狭い店で先客5名で開いてる席に割り込みます。
店内探し回ると券売機はなく口頭注文後払いシステムのようです。

本丸亭DSC06748
メニューを見ますとデフォのラーメンが850円となかなか強気な価格設定のようです。

本丸塩らー麵 850円を注文しました。
女性従業員の方が味玉をお薦めしてきましたが客単価アップの口車には乗らないでおきました。

本丸亭DSC06749
卓上調味料は醤油、酢、ラー油、柚子胡椒、胡椒など

待つこと6~7分で提供されました。

本丸亭DSC06750
木でできたレンゲ・・・・使いづらくてあまり好きじゃないなぁ

本丸亭DSC06751
具材
豚のバラ巻きチャーシュー2枚、春菊、ワンタン、白髪ねぎ

本丸亭DSC06752
スープ
鶏ガラ、豚骨に煮干か飛魚かわかりませんが魚介を合わせた控えめで優しい味わいの黄金のスープで
表面には適度なアブラでスープはもちろん熱々です。w(   ̄  o   ̄  )w


本丸亭DSC06753
やや大き目の豚バラ巻きチャーシューは箸で簡単に崩れる柔らかさで肉本来の味わいで塩加減も適度で
あくまでもスープの味わいを主張させる感じである。

本丸亭DSC06754

佐野から送られてくる?青竹打ちの平打ち縮れ麺は小田原系のピロピロ麺のように麵の太さ厚さがまちまちで
茹であがりの麺の硬さが微妙に異なるのが面白く麵のツルツルした食感とコシも感じられ麵が縮れて
ピロピロ麵にスープがよくからんで美味しいのである。

本丸亭DSC06755
具が少し入った羽の小さ目の雲呑はトゥルンとした食感で餡が小さかったのでスープの味わいに消えていきました。
おまけ程度で味わいはいまいちわからなかったのが正直な感想。(*´~`*)
卓上から柚子胡椒を入れて味変しますと更に黄金スープが美味しい。

本丸亭DSC06756
最後はレンゲを使わず両手でどんぶりを持って完食


本丸亭DSC06757
機会あればほかのメニューも食べてみたいかなと・・・+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ごちそうさん


スポンサーサイト

コメント

食べれば美味しいことは分かっていても、中々足が向かないお店です(^_^;)。
中村屋同様に美味しいんだけど、まぁ機会があれば・・・になってしまいそうです(≧▽≦)!。
何回かお店の前までは行ったのですが・・・(。>д<)。
一度は食べておく必要はありますね(゜-゜)(。_。)。

Re: ジーザスさん

訪問する際の選択肢として好きなジャンルだったりアクセスだったりありますが
自分の場合は湘南エリア中心で小田急沿線は手抜きになってました。
中村屋初訪も恥ずかしながら去年でしたしww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/405-325c64c3

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR