休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2015..6.17 14:45

10連休の休みの最終日最後の飯は外食となりました。
昼時は店内満席で待ちが出る国道沿いの人気店です。
いずれもボリュームがあり客層は主に働くガテン系や営業の方家族連れが多いようです。

珍来小美玉DSC06225
千葉や埼玉にも同じ屋号の店がありますがメニューや味は全く異なります。

店内に入るとこの時間でもほぼ満席の人気ぶりですが一番奥の座敷テーブルが開いてたので座ります。
コチラは4人用のボックスタイプテーブル席のみでカウンター席だった面影の場所は厨房からの
料理の出し入れや食器類が並べられており、おひとり様でもテーブル席となります。

メニューを見ますと・・・・

珍来小美玉DSC06218
ラーメン、定食類どれ食べてもはずれがなく美味しいですが・・・いつもワンパターン
ラーメンは醤油、塩、味噌のカテゴリーで見やすくなってますので常に醤油の中からの選択
今回は 
もやしそば 620円
餃子 350円


10分ほどの待ちで持ってきました。

珍来小美玉DSC06220

スープ
熱々で湯気がモクモクで写真がうまく撮れません。
どんぶりは普通の中華屋さんで使う器より一回り大きめのものでたっぷりの具材やスープです。
豚骨鶏ガラの動物系のダシがベースに化調の旨みが利いたスープで醬油は強めですが角がない
まろやかな甘味うまみを感じます。
この甘味好き嫌いありますが砂糖の甘みではなくグルタミン酸なのでしょう、レンゲ止まりません。

珍来小美玉DSC06221
具材
もやし、人参、ニラ、木耳、玉ねぎ、青菜、豚肉などを強火で一気に炒められ醤油ベースの餡を纏い
餡かけ評論家としてはあの肉そばの次に美味しいものです。
神奈川じゃサンマーメンとして提供してるものですね。

珍来小美玉DSC06222

自家製麺で中太のウエーブタイプの多加水麺で茹で加減はやや硬めでモチっとした食感で旨し
高温の熱々のスープでありながらも最後までダレることもなくおいしくいただきました。

スープ完飲しそうになるも塩分摂取量過剰なので途中でやめておきました。

珍来小美玉DSC06223
この店に来て餃子を頼まないのは失礼に当たります(嘘)
それほど美味しいわけでタレもつけなくても餡にうまみがじゅわぁ~~っと

はじめは酢と胡椒のみで味わうのが通です(大嘘)
でもマジ美味し

珍来小美玉DSC06224


次には黄金の比率にて醬油、酢、ラー油を入れて味わいますとこれまたうまし
餃子はあちこちで食いましたがここがイチバンうまいなぁ


ごちそうさん


追記

連休翌日の明日は朝早い出勤なのでこの後は10連休最終日・・・名残惜しくもまとめた荷物を車に積んで
常磐道石岡から高速バスで東京へ1500円也
さらに新宿から1400円也でまた何もなかったように単純なつまらない生活が待ち構えておりました。













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/358-266f7c8d

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR