休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2015.4.13 11:31

7x7DAYSも終わり、しばらく封印してた遠征へと気分転換に4/13.14が連休なので
宿泊も事前予約でいつものウサギ小屋じゃなくちょっと豪華なホテルに格上げで
小雨の中ご苦労さんにもバスで新宿へ・・・・。
ゴールデン街のあの店に行きたかったのですがネオンがついてないとわからず紀伊国屋横の
広州市場新宿東口店

広州市場DSC05669
今回で2回目の訪問でこちらの店は西口より空いていてゆったり座れるのでいいかも
前回はこんなもんを食ってます。
外観は西口店と同じ間口の狭い店に見えますが1階はカウンター席地下がテーブル席となってて広いんです。
地下のテーブル席に座りメニューを・・・
ランチのセットメニューがお得なのですが今回は店員さんのおすすめのメニュー

広州市場DSC05671
肉盛りわんたんめん 918円税込価格を素直に醤油味で注文。
なんとなくご飯も欲しかったが後もあるので我慢しておきました。

広州市場DSC05672
当店自慢の雲呑(わんたん)は必ずその日のうちに使い切り鮮度にこだわっています!
また巻きたてゆでたてをご提供。こうすることで、外はツルツル、中はジューシーな雲呑に仕上がるのです!
雲呑は3種の自家製ダレ【食べるラー油・塩しょうがダレ・にんにくダレ】につけて
おいしくお召し上がりいただけます

と、記載があり卓上には食べるラー油・塩しょうがダレ・にんにくダレ・醤油・酢などがあります。
広州市場DSC05673
10分程度、眠りを誘うジャスミンティーを飲みながらで運ばれてきました。
1階の厨房で作ったのをエレベーターで地下に下してるのでしょうか・・・。
画像がボケボケですが単品で取り直してます。

広州市場DSC05674
デフォでは煮玉子は付きませんが前回のチケット持参でしたので1枚で煮玉子無料を注文してみましたが
1個だと思ったらケチだよなぁ半分ですよ。
広州わんたんめん頼んでも半分の煮玉子はのってたけど・・・わすれたのか?
因みに2枚だとメンマ・ほうれん草・ミニライス
トッピングメニューでは煮玉子・ミニライスは54円税込
メンマ・ほうれん草は108円税込
ミニライスが券2枚はありえないよなぁ

店員が雲呑のおすすめ食べ方を説明をしたかったようですが何度か聞いてるので
遠慮しておきました。
テーブルに「雲呑麺のお召し上がり方」が出ていますしね・・・。
 ①そのまま食べる。
 ②小皿に酢と自家製ラー油を混ぜて、雲呑をつけて食べる。
 ③小皿の空いた方に「塩生姜だれ」又は「にんにく醤油」を入れて、雲呑をつけて食べる。
と、ありますが箸で持つとワンタンの皮が破けたりするのでレンゲにワンタンを入れてから
小皿の上でラー油やタレをレンゲに入れて食ったほうが食べるラー油のフライドにんにくが
たっぷり味わえることになるし口の中でいろんなハーモニーがミックス

具材
煮玉子半分だけとメンマ、薬味ねぎ、ほうれん草(こんなに多いの初めて)
別皿でボイルした豚バラと玉葱スライス


広州市場DSC05675
スープ
透明感のある鶏ガラ系清湯スープですがダシはしっかり利いてますが万人向けの味です。
程よい塩加減と鶏の旨味とほんのり甘味を感じます。
わんたんが主役なのでスープは余計なくどさは必要ありません。
好みに応じて塩も選択できたり鶏白湯+魚介なんかもありますが好き好きです。


広州市場DSC05675

多加水の細麺ストレートでやや硬めの茹で加減だがなかなか伸びない
あっさりした清湯スープには合うが個人的には中太平打ち麺のほうが好きだ。

広州市場DSC05677
小皿には食べるラー油・塩しょうがダレをいれてわんたんをつけてましたが面倒になりまして
レンゲに直接のせてタレをかけてから口の中へ・・・・
11個ぐらい入ってたのかどうかはわかりません。


広州市場DSC05676
別盛りの肉と玉ねぎは味がないので食べるラー油をかけたり丼に投入したりして食べた。
ライス頼んで肉丼にしたら美味いだろうけどCP度的にはランチメニューの選択のほうがいいかな。

広州市場DSC05678
ごちそうさまでした。

新宿から藤沢まではと・・・・
JR湘南新宿ラインは972円 小田急は586円 どちらも所要時間は1時間ぐらい
小田急なら往復でラーメン1杯分お得!

電車に乗り込むと席が空いてたのですぐ爆睡                    つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/313-a61c8452

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR