休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2015.3.3 12:00

葬儀の後、仕事三昧で待ちわびた初めての休日でやや疲れ気味です。
そろそろ人事異動の時期でありラーメン的には歓びの時を迎える可能性ありなのである。
この地に未練なんぞこれっぽっちもないのだから・・・・・

昼時に腹減りでガッツリいくぞと・・・・
junkgarage_logo-thumbnail2.gif

ャンクレッジ・・・

レジで口頭注文で先払いシステムなのですが、レジ前にいるのに
「いらっしゃいませ」でもなく従業員厨房に2人いてもなかなか来ない。

まぁこっちもメニュー見たふりで醬油か味噌か悩んだ振りしてると、やっとのことで来ました。
注文は・・・・
ラーメン 大盛 720円+30円で750円
前は大盛も同額だったんだけど・・・・

ブザーを渡され10分ぐらい待てということで席で待ちます。
両サイドの方たちもブザーを持ってる同士なのでG系とわかります。
先に呼ばれる右手の方は2玉ダブルなのかなと・・・・

ブザーが鳴って取に行くといつもなら醤油ダレを2周なのですが
今回は5週半かけ回して席に移動します。

ジャンガレDSC05403
具材
野菜の盛り付け量などニンニクコールはレジ精算時金を払い終わると聞かれますが、
普通<マシ<ダブル<トリプルのダブルでこの量です。
今日は「このぐらいでいいですか?」と確認はありませんでした。
もやし:キャベツ=8:2ぐらいでしょうか・・・
にんにくはスプーンで1杯<2杯<3杯でコールしますが1杯です。
豚バラ巻チャーシューは薄味でなんて言ってもペラペラな薄さでこのラーメンに不似合い


ジャンガレDSC05404
スープ
豚骨ベースでスープも粘性がやや高く乳化具合もよく何よりスープが熱々の高温なのが
当たり前のことですが美味い。
細かく刻んだニンニクをスープに混ぜて味わうとジャンクさが増してさらにうまい。
たまには脂マシでしてみようかな機会あれば・・・・

ジャンガレDSC05405

ゲンコツ、鶏ガラ、背ガラ、モミジ、香味野菜を8時間丹念に炊き込み、
旨味だけを凝縮するため余分な水分を飛ばします。
その後、ゼラチン質が多いトロトロしたその凝縮スープに背脂を投入。
背脂を入れる事でその凝縮されたスープにコクと旨味と甘みをあたえ麺との絡みが格段に増します。
まぜた瞬間に麺を離さないパンチの効いたそんな濃厚なスープです
と、
ジャンガレのHPに記載してあります。

ジャンガレDSC05406

こんな薄味のペラペラの豚は刻みにんにくのスープに浸してからスープかけて食べると少しは
マシになるのである。


ジャンガレDSC05408

極太平打ち麺はオーションで小麦の風味がでやや硬めの茹で加減でワシワシと食らう。
粘性のあるスープを纏った麺の歯ごたえはいい感じである。
麵の量は並200g 大盛300g 倍盛400gということになってますが、これは大盛それほどの麺量は感じません。

ジャンガレDSC05409



どんぶりに残した
特別なスープをあなたにあげる~♪あったかいんだから~♪ 




本家のが食いたくなってきたなぁ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/293-5dbc2cb1

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR