休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.9.6  13:35

前回は店休日で振られてしまい今日は食っておきたいと、昼時過ぎての訪問

味来DSC04547

入口でランチの丼物を確認しないと店内には掲示されてないので確認してからの入店となります。

味来DSC04547 - コピー

今日の丼は・・・・海老チリ丼・回鍋肉丼・唐揚げ丼
どんぶりは唐揚げに決定しつつ店内に入りますと先客なし  

いつもの特等席のカウンターに座りますと厨房の奥からマスターが・・・
セルフと書いておきながらも、おしぼりとお冷を出してくれます。

味来DSC04548

注文は ラーメン+唐揚げ丼 550円

ラーメンの麺大盛無料と書いてあるので頼もうかと思いましたが我慢しときました。
とりあえず2皿まで無料の生野菜サラダを盛り付けドレッシングをかけて準備

味来DSC04549

ランチの時間が終わりに近いのでキャベツの千切りが比較的多めになってます。

味来DSC04555

7分程度の待ちで登場となり、この店はトレーに乗せて一気に持ってきます。
ラーメンと唐揚げ丼と小皿の漬物の提供

味来DSC04550

ラーメンは醤油ラーメンの選択でどんぶりは普通の中華屋の大盛用ぐらいのもの
スープ
器にたっぷりのスープは動物系のダシや野菜の風味でしょうか。
あっさりした感じですがダシの旨みはしっかり感じます。
この味わい…嫌いな人はいないだろう

味来DSC04551

具材
チャーシュー・海苔・メンマ・茹で卵・カイワレ・刻み葱に黒胡椒はすでにかけてあります。
単品で頼んで480円でこのボリュームはいうことなし
ただ欲を言えばせっかくのカイワレが熱々のスープにひたひたですっかりしんなり・・・
チャーシューや海苔の上に載せて避難させつつ提供してもらいたいな

味来DSC04552


麵は中細縮れ麺で多加水なもので麵の量は普通より多めの感じですが「麺大盛無料」
メニューに記載されてたのは実際どうなんだろう
次回大盛で頼んでみようかなと思います。


味来DSC04553

ラーメンを食べ終わり丼物へ・・・
鶏のから揚げは揚げたてで熱々で作り置きでなく注文時に揚げてるんでしょうかね。
ごはんの上にはキャベツ千切りと鶏唐揚げにマヨネーズがかかってており相性がいい。
尚且つ鶏唐には醤油風味の甘辛タレがかけられてご飯が進みます。
白いごはんに甘辛ダレが浸みこみそれだけでも美味い。

味来DSC04554

後客で男の客が来店で辛いラーメンとエビチリ丼を頼んで、すぐ後に40代前半の細めな女性は
「すみません ラーメン○○と唐揚げ丼ください」と謙虚に注文してました。
あの細い女性がこのボリュームの食えるかなと心配になりました。

○○の部分が聞こえなかったのですが厨房を見てると平ざるでマスターが麺上げしてるところで
結構な量を丼に入れてまして出来上がったラーメンと唐揚げ丼のトレーを女性のところへ
マスターがラーメン大盛と唐揚げ丼どうぞ・・・と
えええ~!!スゴすぎ

スープは少し残して完食
次回は俺も大盛頼むしかないわな
ラーメン480円に丼70円マシでさらに大盛にしても同料金ならどんだけCP度いいんだろ?
丼だけぇ~~♪ 

ごちそうさん


スポンサーサイト

コメント

こちらのお店は相変わらずずば抜けコスパがありますね(゜ロ゜;ノ)ノ。
しかもお味的にも満足いくもの・・・となれば、通わない手はないです(^o^)v。
心配なのは腹周りだけですね(^-^;。
連食向きではないですが、大歓迎です♪ヽ(´▽`)/。

Re: ジーザスさん♪

ラーメン大盛 丼セット550円は丼だけぇ~~~!ですねww
利益度外視で夜営業の酒で儲けるんですかね

今年になってからズボンのサイズがワンサイズアップ
メタボまっしぐら  

あは _(._.)_

いいなあ…と、思ったら石和温泉ですかい (笑)

Re:とも2さん♪


ここでラーメン食うのも苦労します。
ワンパターンですが限定(店)してますww
週末に昇仙峡にステップ削りに来るといいですよ
某倶楽部御用達の店結構ありますしね^^
あの店とかその店とかこの店とか・・・・

スープ残すならたいしてかわらないですよ^¥^
普通もりだろうが説教をわざわざ書く資格はないのでは^¥ー

Re: ファンです さん

拙ブログ閲覧&コメントありがとうございます。
コスパの素晴らしい店ですので説教なんてとんでもございません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/225-7779bef6

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR