休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.4.21  *ブログ掲載の価格は税込み価格にて記載

ブログ掲載のネタもなくなりネタを仕入れようとここじゃたいしたネタもそうは問屋も卸さない。
てなわけで・・・連休だしと

出遅れての出発となり新宿西口12:36着

新宿到着DSC03856
新宿到着DSC03857


腹は減ったけど食う気満々でちょっと我慢して小田急に乗り大和乗り換え寒川へ

厚木のりかえDSC03858


小雨が降り腹ペコで向かった先は黄色と黒の看板の・・・

ラーメン竜家DSC03859

ラーメン竜家

14:21到着し店内に入り2013.12.20ぶりのマスターに挨拶しました。
ラーメン食いに雨の中わざわざ遠路はるばるお疲れさんです  俺
因みに前回訪問時も雨降りでした。
券売機に向かい腹ペコなのでついつい券をたくさん買ってみましたww

中ラーメン780円
のり味玉150円
キャベチャー100円
ネギチャーごはん150円
缶ビール300円
〆て1480円なり


増税に伴いラーメンはわずか30円アップでトッピングやサイドメニューは据え置き
嬉しい限り

ビールのアテはキャベチャーでひとりお疲れさん開催

ラーメン竜家DSC03862

一般人が働いてる中、昼間から飲むビールは格別
ラーメン竜家DSC03863
うめぇ~~♪

ビールを飲み終わるのを見計らったようなグッドタイミングで後客さんが続々と来店される中
ラーメンは10分程度の待ちで提供となりました。
マスターが「遠征ですか?」と
俺「ええ、ここを皮切りにスタートです」
マスター「大丈夫?」

ラーメン竜家DSC03864
ネギチャーごはん
これで150円っていうんだからお得です。
刻み葱とチャーシューが醤油ダレとごま油の特製タレでうまみアップ

肝心のラーメンがこちら

ラーメン竜家DSC03865
中盛りラーメン780円

ラーメン竜家DSC03867
トッピングはのり味玉それぞれで別々に注文したら角100円だけど50円おトク
チャーシュー2枚、ほうれん草、刻み葱

ジーザスさんバージョンのカタメ・コイメ・多めにしたが、刻み葱マシのトッピング忘れたww

ほうれん草がいつもより少なく見えますが・・・・
どうぞご心配ねぐ^^ほうれん草見えてるのは氷山の一角でちゃんとスープに沈んでます。

ラーメン竜家DSC03866

初めてのアブラ多めはスープの表面がしっかりと鶏油に覆われて高温

ラーメン竜家DSC03868

レンゲでスープをすくい味わうと久々に味わう家系本来のうまみ
アブラ多めなのに重くなくスッキリした味わいで鶏や豚の旨みに醤油できりっと
まとめてる感じである。

ラーメン竜家DSC03870

たっぷりの鶏油を吸い込んだ上質の海苔でほうれん草を巻いて食べると実にうまい。

ラーメン竜家DSC03871

似たような画像だがレンゲのスープに照明が移り込んでしまいテカって
再度撮ってみました。あまり変わらないかww

ラーメン竜家DSC03872

麵はおなじみの酒井製麺は中太平打ちストレート麺
鶏油多めなのでスープが高温のためダレないようにカタメ注文が功を奏します。
モチっとした歯ごたえで弾力ある短めの麵にスープがまとわりついてうまい。

ラーメン竜家DSC03873

味玉は割ってみると半熟やや硬めかなと・・・でも許容範囲内
味付けは濃すぎず卵本来の味わいも感じながらのもの

家系なんて知らない頃は「海苔なんてあんなにいらね~だろ」と思ってたが
鶏油を吸い込んだ海苔でネギチャーご飯を巻いたり麺を巻いたり10枚ほどの海苔は
あっという間になくなりました。

ラーメン竜家DSC03861

卓上は醤油ダレ・酢・胡椒・粗挽き唐辛子・豆板醤・ニンニク・生姜・白ごまなど・・・
ニンニク・粗挽き唐辛子を投入して完食

そして・・・・

ラーメン竜家DSC03874

スープも飲み干しましてごちそうさん

小雨の中を駅に向かい歩き次の目指すは今ラーメンで厚い平塚へ

page.jpg

久々の平塚は2012.9.10に麺や八雲と宝堂を訪問して以来
俺が去ってから新しい店が数多くできており今回はその店たちを訪問したいなと
やってきたのですが・・・・
竜家のマスターの「大丈夫?」の意味がようやく分かりつつあります。
豚んちも炎天夏も行きたいのにヘビーなものは食えないヘタレになってますww
ご当地ラーメン 老郷(ラオシャン)のタンメンなら食えそうかなと・・・
すると臨休ときたもんだ。儲かってビル建て替えたんだな。

雨降りじゃなきゃ花水ラオシャンまで行ったのだがあきらめは肝心

茅ヶ崎の例の店に行ってみました。
茅ヶ崎吉鳥DSC03880

こちらの店も儲かって店内改装したんだわなw
19時までのハッピーアワー生ビール、チューハイ、日本酒が200円が魅力

生中と肝、ずりを注文

茅ヶ崎吉鳥DSC03881

お通しはメンマ
重いラーメンは食えない腹の減りであるがビールと焼き鳥は別腹
よく冷えたビールは格別

茅ヶ崎吉鳥DSC03882

絶妙な焼き加減の肝が登場
唐辛子をかけて食うと中は半生でうまい。

茅ヶ崎吉鳥DSC03884

チューハイを注文
氷の量が多いなぁ 氷が儲けの部分だからしょうがないが・・・

茅ヶ崎吉鳥DSC03883

ずりは砂肝 これは塩に限るわ  硬めのコリコリの食感がいい
空腹なら菜良でえぼしか横浜飯店の肉そばを食いたい処である。
非常に残念。

勘定は930円なり

街中徘徊して駅に戻り藤沢へ向かうのである。

                         つづく


スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした・・・(^▽^)!。
竜家のマスターから すぐにhideさんが訪問した後にメールが来ましたよ(='m')くすくすっ♪。
竜家の油は 重くないところが良い点なんですが、流石に中盛仕様・・・だとお腹にたまるかもしれませんね(゚∀゚ ;)タラー?。
てっきり ”横濱飯店”に・・・と思いましたが、焼鳥の後は藤沢・・・ですかw( ̄o ̄)w オオー!。
アップを楽しみにしておりますm(_ _"m)ペコリ。

Re: ジーザスさん

最近連食慣れしてないせいか、歳のせいで食えなくなってきたのは後者のほうだと思っております。
店休日が月火曜日あたりが多いので振られたり臨休だったりスタート時間が遅い分
中休みに入ったり、うまくいかないもんですね。
今回エントリーしてた店がガッツリな感じだったので一番行きたい店竜家がスタートでよかったです。
横浜飯店もすぐ横をうらやましそうに通りましたww
次回は必ず・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/162-3171c17d

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR