休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.4.7    *当ブログの価格表示は税込み価格にて表示

朝も早く起きての車での出発
月に一度運転するかしないかぐらいのペードラな俺は当然、気楽に助手席担当
本来は朝からでもビールでも飲みたいほどである。が、我慢

東名港北DSC03733

港北インターでトイレ休憩

東名海老名DSC03734

海老名では小腹が空いてタコ焼きならぬ・・・海老海老焼を食す。
画像失念

東名海老名DSC03735

本当はここで食いたかったんだけど・・・・もっとおいしいのがあると騙されて

熱海DSC03737

熱海まで来て12:50やっと昼飯です。
茅ヶ崎からここまで電車で遠征に来たこともあったなと少し懐かしい感じ

こばやし@熱海DSC03738

和食処こばやし

2階の店であるが店内入ると満員御礼 外待ちで店内に入るがさらに店内待ち
階段のところにも案内係りの人が丁寧にご案内されてたのでさほど待たされ感もなく
テーブル席へ案内された。

こばやし@熱海DSC03739


注文はグルメ本にも掲載されていた午後3時迄数量限定人気メニュー

夢ちらし 1780円に決定

駿河路鮮魚盛合せ定食(活き鯵、鮪、かんぱち、甘海老) 2,600円
まぐろ刺身定食 1,680円
活鯵(あじ)たたき定食 1,580円
真鯛刺身定食 1,890円
金目鯛煮付定食 1,780円
由比蒲原産 桜海老かき揚げ定食 1,600円
ほかにも多数メニューはありましたが・・・

店内に入り13分程度で提供されたのはコチラ

こばやし@熱海DSC03740

刺身単品だと飽きてしまうがアレも食べたいこれも食べたいという欲張りには
この丼が最適ではないでしょうか?

こばやし@熱海DSC03741

イクラ ウニ 生タコ イカ 金粉つき甘エビ二匹 シメアジ 中トロ マグロ
かんぱち サーモン 玉子焼き きゅうり ガリ かまぼこ 花 花神籤 畳鰯?
たくさんのネタの下には生シラスと釜揚げシラスが敷き詰められていた。
肝心の飯はかなり少なめなので男は大盛にしないとネタが余ってしまうww

こばやし@熱海DSC03742

女性が喜びそうなおみくじまで添えられている。

こばやし@熱海DSC03743

おみくじは小吉
妄想にふけったり、脇道に迷ったり市内で一歩一歩堅実な道を歩めと・・・

欲を言えば粉わさびじゃなく本わさびにしてほしかったなぁ

ごちそうさん


熱海DSC03744

寛一お宮像を見て海を見ながら食休み

海沿いの135号線を海を左手に臨みながら道の駅伊東マリンタウンに到着
しばらくお土産や名産品を見ながら散策

今夜の宿は激安の伊藤園グループの本館1泊2食 6800円 
バイキング飲み放題に誘われて頼んでみたのですが・・・
ここは上野駅からも往復無料のバスも運行して同料金だからお得だよなぁ
今は高速料金ETC割引もなくなったから高速代だけで宿泊代になるわ。

チェックインした後は食事時間まで市内散策&宿泊同グループのホテルの風呂へ

伊東散策DSC03745

ラーメンも食いたいが・・・・

伊東散策DSC03751


伊東散策DSC03747

伊東散策DSC03748

東海館は見学もできますが一部宿泊できるようになってるらしい。

伊東散策DSC03752

小さな商店街を抜けて駅に出たが特にどーっていうことなし

さっ 風呂入って戻ろう

って風呂上りに期待してた晩飯は・・・

伊藤園ホテル夜DSC03753

刺身は小さく薄いもので・・・
料理の種類はそれなりにはあるのだが食いたいっていうものもなく
ただひたすら生ビールをセルフでお代わりして・・・・
ハイボールWで何杯かお代わりし腹も別な意味でいっぱいになり退散

翌朝は同じくバイキング
昨夜あまり食ってないせいか朝からガンガン食える。

伊藤園ホテル朝DSC03755
伊藤園ホテル朝DSC03756
 このプレート2回お代わりして前のめりになるほど満腹
このへんで勘弁しておいたww

部屋でTV観てグダグダして9時ごろチェックアウト

また伊東の旅の続きがペードラの運転により始まるらしい。

                    つづく
スポンサーサイト

コメント

伊東はまた行きたいです(^.^)。
福々亭には再訪したいところです(*^.^*)。
魚もボリュームたっぷりで食べがいがありましたね(゜ロ゜;ノ)ノ。
体重増には要注意です(^w^)!。

Re: ジーザスさん♪

晩飯はちょっとアレ???でしたが昼飯で海鮮丼で満足しましたから
よしとしておきましょう。
連休で体が重くなったようなwww

伊東の福々亭って若くして突然亡くなられた佐野実氏の支那そばやで修行して
暖簾分けされた店なんですね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/155-a13fe922

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR