休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.4.5 14:16

10連休なのに暇もてあましてるのにラーメン三昧なわけでもなくブログアップもさぼり
いい加減な日々を過ごしておりますww

駅前もすっかり変わり有名なSAZAコーヒーの前を通り左折してすぐ看板が見えます。
ラーメン現代DSC03700
ここがスタミナラーメン発祥の地
右手の手打ちラーメン大進と向かい合わせにらーめん現代どちらもスタミナラーメンで有名。

ラーメン大進DSC03698

今回は手打ちラーメン大進に行こうかと入口に向かいましたが準備中の札が・・・。
店内には客が大勢いるが14:00までだったんだね  失敗

らーめん現代120719_121938

なので向かいの らーめん現代に入りました。
スタミナ連食にはちょうどいいかもしれませんww
ちなみに前回訪問は2012.7.19でした。

ラーメン現代DSC03699

店内に入ると先客15名ほど右手が分断されたカウンター席、左手がテーブル席で20席ほどあります。
手前のカウンター席に座りメニューを・・・
手前の座ったカウンターの壁面は総鏡張りでラーメンを食う俺を見ながら食うのも気色悪いので
ちゃんとバリケードをしておきました。
ラーメン現代DSC03689

ラーメン現代DSC03694

デフォのラーメンが530円 4/1からの消費税8%の増税に合わせて500円から530円に・・・
麺類はすべて30円UPで、増税3%UPしただけなのに便乗値上げでしょうか?
まぁ油や材料費も値上げで原価率も上がってますからしょうがないですね。
しかし大盛50円マシはお得ですよね。

スタミナウマニメン680円がレバーのスタミナラーメン定番のもので
肉スタミナウマニメン730円が豚肉のスタミナラーメンです。

肉スタミナウマニメン730円を注文しておきました。
前回食べたのにもかかわらず忘れてましたww

茨城ご当地ラーメンの ”スタミナラーメン”とは?
レバー(豚肉・ホルモン・ささみの場合も有)かぼちゃ・キャベツ・人参・ニラ等の具を炒め甘辛い餡にしたもの
これを水で締めた冷たい麺の上にかけたものを”冷やし”、
あったかいしょうゆラーメンの上にかけたものを”ホット”といいます。
注文の仕方としては「冷やしのダブル(2玉)」や「ホットのトリプル(3玉)」と頼むのが一般的。

店によっては餡を作り置きしたり冷やし麺を茹で起きしたりして3分程度でさっと
出てくる店もありびっくりしますが、ここは麺の茹で時間の合間に野菜やレバーなど炒めてます。

8分程度で提供されたのがこちらです。
ラーメン現代DSC03690
アツアツのたっぷりな餡に覆われてます。

ラーメン現代DSC03691
具材は、キャベツ、ニンジン、ホウレンソウ、タケノコ、うずら、豚バラ肉です。
スタミナの特徴でもあるかぼちゃは入ってないですが特に好きでもないのでよかったかも。

ラーメン現代DSC03692
餡の粘度は低いもので餡をかき回してしまえばすぐにスープと一体感になってしまいそうです。
まぁダマになるほど固い餡よりはこの方が食べやすい。

ラーメン現代DSC03693

ちょっと変わった丸いレンゲで餡の絡んでない透明なスープだけをすくい味わうと鶏がら風味な
あっさりした醤油ベースの餡を上手に引き立てる控えめなスープです。
ラーメン現代DSC03695
甘辛の餡と混ざり合いちょうどいい味わいになり考えつくされてます。

ラーメン現代DSC03696
麺は多加水の中太縮れ麺でモチっとした食感でスープが絡んでおいしい。

ラーメン現代DSC03697
肝心な肉は5mm弱の厚みの豚バラを衣をつけて揚げられたもので肉自体の味わいを、
しっかりと感じる事ができ良い感じです。

最後のころはすっかり甘さ控えめな餡とあっさりスープが一体化して混ざり合いややピリ辛のスープが味変。
さくっと食い終わッた頃にはおかみさんが暖簾をしまってました。
ここも14:00までの営業だったみたい。


ごちそうさん



追記

B級グルメ好きでもスタミナ冷やしはまだまだ世間には知られていない存在ですが
B-1グランプリであの程度(失礼w)の焼きそばやもつ煮、ホルモンで優勝ならば・・・と思うのですがww


スタミナ評論家ではないのですがご当地ラーメンとして参考にまで
尚、下記掲載内容に誤りがある場合もありますが責任は負いかねます。

●水戸市
01.スタミナラーメン松五郎総本店(水戸市上水戸) ※スタミナの創始者の1軒目に出した店。スタミナの総本家を名乗る。店内の撮影禁止なためブロガーはつらい。
02.ホルモンラーメン 玄海 (水戸市堀町) ※スタミナの創始者の現在の店。肉はホルモン。
03.スタミナラーメン 松喜吉 (水戸市本町)※スタミナの創始者の松五郎時代の弟子のお店。
04.スタミナラーメン じゅんちゃん(水戸市見和) ※スタミナの創始者の2軒目に開いたお店。当初は松五郎(1号店)としてオープン。
05.らーめんえるびす(水戸市千波町) ※スタミナ専門店ではなくスタミナも出すラーメン屋。パンチラーメン、油そばもお勧めらしい。
06.ラッキー飯店 (水戸市元吉田) ※スタミナの創始者が寅さん時代のお弟子さんのお店。
07.らーめん八エ門 (水戸市見和) ※スタミナラーメンの看板がかかるが、その他のメニューも豊富。
08.我流食堂水戸本店 (水戸市笠原) ※自称昭和50年代の寅さんのスタミナを再現!というお店。
09.麺処八海 (水戸市米沢町) ※ささみスタミナがあるお店。レバー・ホルモン・ささみからスタミナの具を選べる。
10.石田屋 (水戸市柳町)
11.中華料理宝珍楼(水戸市袴塚)
12.政宗(水戸市北見町)
13.中国料理金龍菜館 (水戸市米沢町)
14.中国料理鈴龍 (水戸市中央)
15.ファミリー中華本郷 (水戸市小吹町)
16.中華料理登龍門(水戸市千波町)
17.かつ源(水戸市白梅)
18.スタミナラーメン吟月 (水戸市米沢町)

●ひたちなか市
01.らーめん現代 (ひたちなか市元町) ※大進の向かい、かなり初期にスタミナを出したお店。野菜、レバー、豚のスタミナ選択可 餡は甘さ控えめ
02.手打らーめん 大進 (ひたちなか市元町) ※スタミナの創始者がこの店の雇われ店長時代、スタミナラーメン初出の元祖的な店。焼肉ラーメンも人気。
03.手打ラーメン 寅さん(ひたちなか市田彦) ※スタミナの創始者が勤めていた寅さん(勝田駅前)からレシピ供与された店。スタミナやきそばなるものも。
04.すたみならーめんえむず (ひたちなか市西大島) ※独学でスタミナを学んだらしい。レバーが個性的。
05.横浜家系石六家(ひたちなか市田彦)
06.スタミナラーメン珈奈里屋(ひたちなか市田彦)
07.我流食堂シーサイド店(ひたちなか市新光町)
08.麺家いなほ(ひたちなか市中根)
09.中華料理満福(ひたちなか市東石川)
10.新三元 (ひたちなか市外野)

●県北部
01.スタミナラーメン三四郎 (日立市大甕) ※松五郎(スタミナの創始者の後任体制)で修行
02.スタミナラーメン いっと (日立市東多賀町 )※三四郎で修業
03.スタミナラーメン 覇気 (東海村舟石川) ※いっとで修業
04.麺屋☆めん吉 (日立市東多賀町)
05.ラーメン家ようちゃん (常陸太田市小中町)
06.ラーメン光貴 (日立市神峰町)
07.喜楽亭 (日立市茂宮)
08.中華料理天津飯店 (高萩市高浜町)
09.まんぷく家総本家よっこらしょ (北茨城市磯原町)
10.韓国家庭料理ヨンチャ(日立市田尻町)

●県中~南部・県外
01.我流食堂 友部店 (笠間市旭町)
02.ラーメン美和 (笠間市下郷)
03.あじ彩(笠間市押辺)
04.がんこ一番岩間店(笠間市土師)
05.スタミナラーメン がむしゃ (つくば市筑穂) ※松五郎(スタミナの創始者の後任体制)で修行
06.スタミナラーメン 馬しゃ屋 (つくば市松代) ※がむしゃで修業
07.我流食堂 牛久店 (牛久市上柏田)
08.ラーメン 寅さん(行方市八木蒔)
09.千代田しらかばラーメン (かすみがうら市)
10.ラーメンしょうや(結城郡八千代町)
11.あっぱ~とっぱ~(香川県高松)
12.つけめん最大元・裏虎(東京都杉並区)


スポンサーサイト

コメント

スタミナ・・・は 一度は食べたい・・・と思ってひるのですが・・・アチャ・・・(ノ_< ;)。
今度 連れの人間を説得して・・・行きたいところなんですが却下 (・´з`・)┌されそうです( p_q)エ-ン。
竜家から徒歩5分ほどのところに ラーメンショップがオープンしていました∑(゚ω゚ノ)ノ。
オープンしたてのようで、駐車場は満車でした・・・って、そんなに多くは停まれそうにはなかったですが・・。
今度よってみますね・・・柱|-^)v。

Re: ジーザスさん

スタミナラーメンの店は最近の小奇麗なラーメン店は少なくて
ガテン系のかたや高校生の体育会系の方が多いのでたぶん一人で
行かれたほうがよさそうですね。

ラーショが竜家の近くにできたんですか
開店したばかりはもの珍しさで混んでるんでしょうが
味やサービスの質では結果が見えてますよね。

スタミナラーメン

地元での長期休暇でしたか?

スタミナラーメン情報ありがとうございます。 確か、拙ブログの初コメもスタミナ絡みだっだですよね(笑)

Re: とも2さん♪

拙ブログへ訪問&コメありがとうございます。<(_ _)>

せっかくの10連休中、ブログネタの豊富さもなくて
あっけなく終わってしまいました。
スタミナラーメンが作られていく歴史を紐解いたら
奥が深いと実感しました。

B級好きなオヤジなもので、とも2さんのブログは
リスペクトブログとなっております。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/153-9633d287

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/13 08:55)

杉並区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR