休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.3.15

青空で天気はいいのだが強い風はまだ冷たくて駅前散策
モーニングコーヒーをとマックで100円コーヒーでもよかったのだが
せっかくなので、コメダ珈琲
2階へあがり店に入ろうとすると80代のおばあちゃんが3階から降りてきて
昨夜漫喫泊まったんだと話しかけてきた。あれま なぜに・・・
電車がどうとかこうとか・・・

で、店内に入りコーヒーとモーニングを
ちょっと高めなコーヒーですが結構店内は混んでいます。
うまいコーヒーを味わいながら茹で卵とバタートーストをいただき
新聞を読んでから街中へ・・・・

駅前まで行くと香ばしい匂いに誘われて・・・
鳥勇 武蔵小山(9)
先日TVでも放映された鳥勇へ・・・
11時回った時間帯なのに裏の立ち飲みも店内はいっぱいで仕方なくこちらに
風が強いから店内に避難したかったが・・・


鳥勇 武蔵小山1 (8)

店先で若いおねーちゃんもウナギの肝で精をつけてます。

お酒常温350円をもらい焼き鳥を適当につまみます。
タレはもちろん暗黙の了解で2度つけ禁止

レバー・皮・砂肝・軟骨・つくね・ミックス・ウナギ各150円

鳥勇 武蔵小山 (7)
焼き上がり保温されてますがぬるくなってますがせっかく焼いてるのだから
焼き立てを食わせてもらいたいのだが・・・・
焼き立ては焼き鳥大皿の山に重ねられていくのである。

レバー・皮・砂肝・軟骨・ミックスを次々と食べながら酒が進む。

鳥勇 武蔵小山 (6)
酒のおかわりしたかったが、きりがないのでしっかりとセーブ

勘定を頼むと串の本数を数える回転すし方式
高めのセンベロであるが焼き鳥がうまいので許す。

機会があればこの道沿いのうち田の焼き鳥も食ってみたい。

店を出て・・・昼時なので〆でもと・・・・ラーメン

大勝軒

大勝軒武蔵小山 (10)

食べログ評価では2.85と辛口なのかその通りなのかはわかりませんが・・・
評判はいまいちのようです。客が来ないから出前なのかどうかは知りません。

東池袋大勝軒の直系の店内に入ると券売機を探しますが見当たりませんでした。
店主に注文を促されて代金は先払いでと・・・
どうやら券売機は外にあったらしい。

店内先客3名後客3名

大勝軒武蔵小山 (20)

メニューはつけ麺 ラーメンのほかセットメニューやつまみも多数あり
生ビールもサワーも300円と安い

注文は中華そば700円

隣の人は中華そば大盛だろうか…洗面器みたいな丼で食ってます。

大勝軒武蔵小山 (11)

卓上はきれいに整理整頓されて調味料は醤油、酢、辣油、白胡椒、黒胡椒、唐辛子、ニンニク

大勝軒武蔵小山 (12)

カウンターの前が壁面で奥には製麺室も設置されてるようです。

大勝軒武蔵小山(13)

提供された中華そばはチャーシュー、メンマ、海苔、茹で卵、薬味ネギ

大勝軒武蔵小山(18)

スープは動物系の出汁に弱めながらも魚介系の出汁が効いてます。

大勝軒武蔵小山 (14)

醤油は弱めですがこんなもんでしょ

大勝軒武蔵小山 (15)

メンマはコリっとした歯ごたえで塩加減もちょうどいい

大勝軒武蔵小山 (16)

チャーシューは豚ももでやや硬めの感じで肉といった感じで薄味

大勝軒武蔵小山 (17)

麺はおなじみの太麺ストレートでモチっとした食感で歯ごたえのある麺
半分ぐらい食ってパンチを増すためにニンニクと胡椒を投入

大勝軒武蔵小山 (19)

なんだかんだで完食してスープも飲み干して・・・・



ごちそうさん

大勝軒武蔵小山1 (22)

券売機もちゃんと店入口反対側にありました。


追記

そのあと東京駅に向かい高速バスで・・・・帰路

散策(23)
散策(24)

スポンサーサイト

コメント

いいですねぇ~・・・せんべろ風味なお店は・・・( ̄  ̄) (_ _)うんうん。
最近は 居酒屋すら行ってません。゚(PД`q。)゚。。
学生時代の友人と行く以外は 飲みにも行かないですからね( ´△`)アァ-。
大勝軒は 今ひとつ・・・でしたか・・・( ̄  ̄;) うーん?。
自分も ちょっとした遠目の遠征をしてみたくなりました(゜▽゜*)ニパッ♪。

Re: ジーザスさん♪

せんべろ的な店はとても好きで柏在住の時は上野・鶯谷・北千住などの立ち飲みや
大衆酒場はよくひとりで行きました。まだラヲタ&ブロガーの前ですが・・・・
八王子はそういう匂いの店多いのでまた泊まりで遠征しようかなと・・・

大勝軒はうまく感じましたんですがなぜあんなに評価が悪いのか疑問でした。
東池袋の店長までやった方らしいですが・・・・
まぁこの辺のラーメン食ってて駄舌になってますがww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/146-3a04210e

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR