休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.3.14

新宿に19時を回って到着して渋谷へ
田舎もんには耐えられない混雑の中、目の前をながらスマホ族がチンタラチンタラ
ぶつかりながら歩いてて邪魔っす。
向かった先は渋谷の公園通り右の陳家私菜

いざデジカメを取り出し電源を・・・あれ????
レンズカバー開いたままで電源は入ってるがシャッター押せず
あちゃ~~~~♪  胡椒じゃなく  故障

店内に入ると中華には見えない作りですが従業員は大陸系みたい。
所狭しと置かれたテーブルは160席あるというが、多くのお客で
7割近く埋まってる感じ。
壁で仕切られた奥の席も何やら団体屋グループで宴会?
ハナ金だし・・・今は死語かもw

90品食べ放題プラン2300円更に、+1000円で2.5時間飲み放題付き
HOTペッパーの甘い誘い文句に釣られて行ったのだが混雑してるからできないと・・・
詐欺だろ~~


仕方なく単品で頼んでみました。
豆苗炒め・鉄鍋ゴマ棒餃子・小龍包・頂点石焼麻婆豆腐・青椒肉絲そしてビール

頂点石焼麻婆豆腐が運ばれてきてグツグツと煮立ったのが運ばれてきて
デジカメ用意したが・・・
運んできた女性が麻婆豆腐の1丁豆腐をお玉ですり潰し始めた。
オーマイゴッド なんてこった! 汁を飛び散らしながら頼んでもいないのに・・・

激辛苦手な俺でも食える普通<辛い<激辛から普通の辛さで注文した。
四川の辛み旨みで頭皮から汗が吹き出します。
豆苗炒めは青々とした感じであっさりとした塩加減でうまい。

デジカメいじってたらバッテリー入れなおしてたら復活

陳家私菜渋谷 (1)
青椒肉絲も食ってる途中をパシャリ

陳家私菜渋谷 (2)
小龍包はデジカメいじってて冷めたのが功を奏した感じです。
なぜなら箸で蓮華に乗せてひとかじりしたら皮が破れて中の汁が鼻の穴に・・・
あちゃ~~~

ビールの後のハイボールも飲み終わり頼んでいたものが到着
陳式坦々刀削麺787円だったかな?

陳家私菜渋谷 (3)

しっかりとした動物系の出汁をベースにして甘すぎない胡麻の風味が美味。
辣油でアクセント付けされているピリ辛仕様は、辛いの苦手な俺でも許容範囲なレベル

陳家私菜渋谷 (4)

食べてみると思っていたよりは辛くなく味はやや胡麻が強めの甘みのあるスープで酸味もあります。

陳家私菜渋谷 (5)
麺は名古屋のきしめんよりも、山梨のほうとうよりも幅広の麺でコシもあり
ゆで加減はやや硬めの茹で具合です。
アツアツで火傷しそうなぐらいなので麺カタはいいかもしれない。
麺の量はこれでもデフォですが大盛り特盛も無料らしいが・・・

この店のシステムはよく理解してませんがカウンターのライスやから揚げなど惣菜が
無料で食える説もあるのだが実際はどうなのかはわかりません。

ごちそうさま

今夜のお宿武蔵小山で下車してディープな路地裏を散策して鳥勇の裏の小さな店
おでん八色に入ります。
L字のカウンターに先客3名
食べログでは3.52とまずまずの評価の店

写真がないのだが・・・・

「いらっしゃいませ」の言葉もない無言の坊主頭の若い店主に
メニューを見ながらビール中ビン450円と大根はんぺん各110円と牛すじ?円
無言で提供されたビールを手酌で飲みながらデカいはんぺんをつまむ。
味はいまいちしみこんではいないがCP度は高い。
デカい大根は柔らかでうまい。
ビールは飲み終わり焼酎お湯割りにしようと思ったが、メニューにはないし
アウェー感たっぷりなので菊水辛口290円の常温を頼んでみた。

後客3名来て席を譲り勘定   1020円也  あれ?牛すじ80円?
それとも暗算ちがい?
中華で満腹な状態だったのでもう少し味わいたかったが残念

ごちそうさん





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/145-e0a3f4da

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR