休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.1.29 11:50

立川で一晩過ごしマックでコーヒー飲んでリセットして八王子へ
立川二郎は店休日なのでシャッターは狙えません。 残念
本当は本家のラーメン二郎 八王子野猿街道店 2
ラーメン二郎 めじろ台法政大学前も行ってみたいのだが
インスパイアへやってきました。

田田DSC03343
店の外観から如何にも蛸にもって感じの構えです。
ここの並びの家系の大和家のグループが手掛ける二郎系のお店
八王子 田田

入口入って先客は10名程度のカウンターに6名、券売機で左上のボタンの
ラーメン小 750円&ねぎキムチ100円を購入
しかし後で知ったのだが店入口の右手にトッピング無料券が置いてあったのである。
だったらラーメン650円するりゃいいのに・・・

<メニュー>
小 750円(250㌘)
小ぶた 900円
大 850円(375㌘)
大ぶた 1000円
ミニ 700円(125㌘)
ミニぶた 850円
汁なし 100円増
味付け玉子 100円
生玉子 50円
粉チーズ 50円
コーン 50円

田田DSC03440
まずはタダで食えたはずのニンニクキムチの登場
薬味ねぎ頼んでも100円ならキムチで100円は安く感じる。

しばらくして助手の若い女性からニンニクコールのお誘い
野菜マシ ニンニクましでお願いした。

田田DSC03442
丼も湘南二郎から比べたら小さく麺量が250㌘だからびっくりする量じゃありません。
ビジュアルは野菜の盛り付けや豚ののせ方、ニンニクの置く場所はなかなかいい感じ^^
野菜は

田田DSC03443
豚はバラ巻チャーシューで分厚くてアブラの分量も少なくいい感じです。

田田DSC03444
まずは、てっぺんの野菜からやっつけますがその前に卓上から、
醤油ダレ、酢、一味、ブラックペッパーが並んでる中から醤油ダレを2周
かけ廻してから食べます。野菜の茹で加減はシャキシャキの残る程度です。

野菜の麓のスープが覗く隙間から麵を引っ張り出してワシワシと食らいます。
やや硬めの茹で加減でモチっとした食感です。
スープはデフォではアブラが少なく火傷するほどの高温のスープではなく
ちょうどいい感じですが豚骨はさっぱりタイプのスープで非乳化です。
二郎独特の醤油ダレの甘じょっぱい感じはなく弱めなスープですが
まぁインスパイアだしこんなもんでしょ。

田田DSC03445
湘南二郎のすこし酸味のあるニラキムチほど”キムチ”っていう
感じはしないねぎキムチはパンチはないものの葱好きなおれとしては
G系のラーメンでネギを薬味で食うのはうまく感じます。

田田DSC03446
豚はややうすめの塩加減ですがやや柔らか目でスープに浸して温めて
汁をまとわせながらニンニクを乗せて食うとうまいです。
後半は卓上から唐辛子をかけて味変して完食。

次回訪問時はサービスチケット持参で・・・・

ごちそうさん




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/125-21a3cf94

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR