FC2ブログ

休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2019.2.18. 12:26


休日に用事を済ませた後の1杯のために駅前のラーメン屋に入るために
30分無料の市営駐車場に車を停めて目的の店へ・・・




ラーメン現代DSC02369
らーめん現代
店内に入るとほぼ満席に近い状況ですがカウンター1席あいててそこに座れました。
スタミナラーメンの聖地ですので「らーめん大進」に入りたいですがほぼ店休日が多いので
必然的にこの店に訪問することになります。

・・・・メニュー・・・・
ラーメン 530円
味噌ラーメン 630円
チャーシューメン 780円
タンメン 630円
モヤシラーメン 630円
チャンポンメン 680円
スタミナ野菜メン 630円
トン菜ラーメン 680円
マーボーラーメン 730円
マーボー冷やしメン 730円
ウマニメン 680円
ウマニ冷やしメン 680円
スタミナウマニメン 680円
スタミナ冷やしメン 680円
肉スタミナウマニメン 730円
肉スタミナ冷やしメン 730円
大盛り(1.5玉)+50円


厨房では店主が鉄なべ煽ってスタミナ野菜餡を作ってるようで、奥さんがホール
慌ただしい動きの合間を見計らい注文
「肉スタホット大盛!」




ラーメン現代DSC02370
肉スタミナウマニメン 730円+大盛50円
注文から23分と待ちに待って・・・・やっと
これで駐車場100円決定♪

スタミナウマニメン 680円は豚レバーでこれは豚肉仕様




ラーメン現代DSC02371
具材
キャベツ、ニンジン、ホウレンソウ、タケノコ、うずら、豚肉などです。
スタミナの特徴でもあるかぼちゃは入ってないですが特に好きでもないのでよかったかも。
具材はどれも大きめに切られていて、しっかりと炒められていて柔らかくなっており食べやすいです。
これは豚肉仕様で注文しましたが、豚レバーが苦手な方でもレバーは片栗粉をまぶし素揚げに近いような
揚げ方で臭みもなく食べやすいです。




ラーメン現代DSC02372

加水高めの極太麺でモチッとした食感です。
いつもはやや硬めの茹で加減ですが今日は少し茹ですぎ。
餡とスープが麺に絡んで実にうまい。
少し食べたら額から汗が・・・・




ラーメン現代DSC02374
スープ
「スタミナらーめん」なのでコテコテのスープの印象を盛られる方もおりますが
スープのベースは意外にさっぱりしたもので透明感さえあります。
鶏ガラベースに醬油がたった旨みのあるスープに餡が混じり旨みや甘さの感じるスープで
後から豆板醤の辛さが舌に残る感じで甘辛の熱々なスープ。
レンゲが変形のもので丸い小さ目のものでレンゲですくっても少量なので、
大き目の普通のレンゲがいいなあ。


ごちそうさん


スポンサーサイト



2019.2.15. 14:37

連休でこの日も外食でしかも遅い時間の腹減り昼飯。
吉野家で手っ取り早く牛丼でも食うかなと・・・店内に入って席に座り店員来ないので注文待ち
しかしこの日はSUPER FRIDAYでソフトバンクユーザーのご優待の日でした。
ホールのスタッフは、タダ飯食らいの大勢の先客の注文取りで悪戦苦闘中です。
まともに金出して食う俺のところには待てども待てども来ませんわ。
ダメだこりゃ・・・・ったく
席を立ち退出
駐車場にはこの日のために臨警2名が無駄に駐車場警備
よっぽど店内スタッフ増員の人件費に充当するのが望ましいと思わないかい。

吉牛の前の道路渡り別の店へ・・・・




やよい軒DSC02361
やよい軒
初訪でシステムがいまいち理解してませんでしたがエントランスの自販機でまさかの食券を購入
ファミレスのように席に着いてから写真付きのメニューで口頭注文だと勝手に思ってたのですが・・・・
入口のサンプルメニュー一応は見ますが自販機で選択して判断するしかないので博打のようです。





やよい軒DSC02362
席に案内され卓上はこんな感じ




やよい軒DSC02363
食べ放題らしき漬物はこんな感じ
しかしピンセットのようなものでつまむのですがあまり取れないようになってます。
この漬物だけで白飯が何杯も食えそうです。



やよい軒DSC02364
鶏もも1枚揚げ定食 790円

チキン南蛮タルタルソース掛けと悩みましたが・・・・



やよい軒DSC02365
やっと注文の品が到着
注文から13分とヒマな時間帯の割には時間かかってました。




やよい軒DSC02366
鶏ももの一枚肉を、店舗で醤油ベースの特製だれに漬け込み、打ち粉をまぶした後に、
ダイナミックにそのまま油で揚げ、じっくりと火を通すことで外はパリパリ、中はジューシー、
鶏の旨味と特製にんにく醤油ダレの旨味の合体で食感を豪快に味わえます。
もちろん揚げ立てはアツアツなのでとても美味しいです。





やよい軒DSC02367
包丁が入ってるのでとても食べやすいです。
付け合せにキャベツ千切りの野菜とゴルフボール大のマヨネーズ
足りなかったら困るので容器ごとおいててほしい。

小皿のかけダレは、にんにくがガツンと香るにんにく醤油とマヨネーズの組み合せか、
あっさりとしたおろしぽん酢とゆずこしょうの組み合せが選べるようです。
もちろんガッツリ派です。




やよい軒DSC02368
とうぜん味噌汁とご飯をおかわりしててんこ盛りのごはんあっという間になくなり・・・
吉牛の倍の価格ですがおかわりができてCP度やサービスもいいと思います。

ごちそうさん

2019.2.14. 12:00


休日につくば方面へ外食狙いで・・・・・・・
車走らせながら助手席担当でスマホのRDB(ラーメンデーターベース)で検索
MAPで現在地のラーメン屋が表記されるのでありがたい。




がむしゃDSC02353
スタミナラーメンがむしゃ


茨城のご当地ラーメン「スタミナラーメン」
総本家と一般的に言われてる松五郎で修行して2005年に開店した店です。

店内に入ると店内はカウンター 14席 ボックス  3テーブル
先に券売機で食券を購入してからスタッフに案内されるようです。
昼時なのでほぼ満席で偶然店を出てきた人がいたのですぐさま席に案内されました。




がむしゃDSC02354
卓上調味料
醤油、辣油、酢、胡椒、唐辛子





がむしゃDSC02355
注文の品来るまで退屈なので壁面のメニューを斜め方向から撮影しました。




がむしゃDSC02355_0000
ソフトでブログ的に見やすいように編集してみました。

メニュ-
醤油ラーメン 650円
チャーシューメン 800円
味噌ラーメン 750円

スタミナラーメン(冷・温)780円
大盛りは0.5玉100円
2玉200円
2.5玉300円
3玉400円

スタミナ丼 750円
餃子 6個 350円

トッピング
具増し200円
レバー増し150円
かぼちゃ増し150円
味玉100円
刻みねぎ50円






がむしゃDSC02356
スタミナ ホット 大盛 880円

注文から12分での提供



がむしゃDSC02357
具材
レバー、南瓜、キャベツ、人参、ニラ

具材のボリュームは期待とは裏腹にそれほどなく餡かけの粘性も弱くスープとすぐに一体化して
残念な感じとおもえるビジュアルです。
写真撮影させない未訪の本家のもこんなもんなのかね・・・・・。
やはり宣材画像をみてしまうと騙されたかなと思うのは俺だけか?




がむしゃDSC02358

多加水の中太ストレート麺でデフォで150gだから大盛で200ッぐらいですかね。
もちっとした食感で旨いですけど880円のコスパは微妙



がむしゃDSC02359
スープ

あっさりした節系の薄味のスープでスタミナ餡の甘辛さが時間が経つと混ざり合いかなり
控えめなピリ辛な味わいで、いままで食べたスタミナではあっさりしすぎで物足りないかな。




がむしゃDSC02360
ほぼスープ飲みきり


ごちそうさん

2019. 2.11. 13:02


休日に午前中用事を済ませた後はご褒美のランチ



スパイシータンドールDSC02350
スパイシータンドール
本場インド料理バイキング食堂


以前訪問したパスタとステーキとサラダのお店マンジャーレの隣
県内にマンジャーレ、スパイシータンドール、ワイン食堂、窯出し焼きたてパンとスイーツの店レフィーユブティックなど
数店舗展開するレフィーユグループです。




スパイシータンドールDSC02352
店入口にあるメニュー看板ですが反射して見ずらいですね。




スパイシータンドールDSC02344
マンジャーレと同じ入口を入ると入口から右手を奥に進むとスパイシータンドールの店内でほぼ満席ですが
インド系スタッフに案内され奥にテーブル席に・・・

■基本セット(60分食べ放題)
・大人…980円
・キッズ(4歳~小学生)…690円
・3歳以下…無料
カレー7種、ナン6種、ライス3種、インド風惣菜、サラダバー、パスタ、スープ、ドリンクバー
オプションでデザートセット+350円、炭焼きチキン&デザートセットのオールフリーセット+595円
スタッフから簡単な説明を受けて基本セットで注文完了
ドリンクバーとサラダバーはマンジャーレのほうに取りに行くようです。



スパイシータンドールDSC02345
銀皿をトレー代わりにカレーを載せて持ってきましたがどれも同じ色




スパイシータンドールDSC02346
サラダバーには生野菜やポテトサラダなど多数選択できドレッシングもオリジナル3種から選択可




スパイシータンドールDSC02347
唐揚げ、パスタなど惣菜をテキトーに取ってきてみました。





スパイシータンドールDSC02348
プーリー(インド風揚げパン)とバターナンは口頭注文
サイズが思いのほか大きくてお代わりはしませんでした。




スパイシータンドールDSC02349
カレーのスパイシーさをリセットするため野菜サラダのトマトのさっぱり感は必需品
サラダバーにはフルーツもありますよ。

炭焼きタンドール料理(5種類)
 タンドリーチキン、グリーンティッカ、マライティッカ、手羽先、シークカバブ、ポテトフライなどは
オプションで別料金+595円で食べれますが、基本メニューだけでも好きな物を好きな分食べて飲んで・・・・
CP度はかなり高いです。


ごちそうさん



~~~~追記~~~~



コストコDSC02340
2/6帰宅時間が遅かったので夕飯のおかずにコストコでロティサリーチキン699円購入




コストコDSC02341
オーブンレンジで温めてそのまま食べました。
うめぇ~♪




コストコDSC02342
翌日は鍋に入っておりました。
今度スモークチキン・・・・・七輪でつくろかなぁ~




2019. 3. 8


韓国食べ歩きブログがダラダラ引き伸ばしたのとブログアップさぼりがちなため、このところ
ブログネタが詰まってしまってます。
梅の話題をアップするころは桜も散ってるかもしれないので時系列主義を変更してのアップとなります。


偕楽園1
観光いばらきより抜粋
120年以上の歴史をもつ「水戸の梅まつり」。
会場となる偕楽園は金沢の兼六園・岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつに数えられており、
江戸時代天保13年(1842年)7月、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により、領民の休養の場所として開園されました。
園内には約100品種3,000本もの梅が、春の訪れを告げるかのように可憐に咲き競います。
様々な品種があるため、「早咲き」「中咲き」「遅咲き」と長期間にわたり観梅を楽しむことができるのも魅力です。


平成31年3月8日(金)現在
偕楽園の梅が2,233本開花しました。
開花率は約84.4%
弘道館の梅が512本開花しました。
開花率は約92.1%
偕楽園、弘道館ともに今が見頃です。





偕楽園 DSC02415
好文亭
入場は大人200円
この日は薄着をしてきたのですが風が強く寒くて・・・・



偕楽園 DSC02412
人気がいないところを探して撮影しましたがこの日は観光客が多く特に大陸系の団体さんが多かった。
偕楽園の梅は約100品種3,000本種類によって開花時期が異なります。




偕楽園 DSC02413
ボケボケの画像ですが風が強くて揺れてシャッタータイミングずれました。




偕楽園 DSC02414
肉眼ではとてもきれいでした。




偕楽園 DSC02416
【水戸の六名木】
烈公梅、白難波、虎の尾、月影、江南所無、柳川しだれだそうですが見ることはできませんでした。








偕楽園 DSC02417
毎週土日はイベント多彩に開催
第18回水戸納豆早食い世界大会(3/16)




偕楽園 DSC02418





偕楽園 DSC02419
偕楽園の有料化
県民や観光客に親しまれてきた偕楽園で、今秋から県外客を有料化する方針を巡り、区別していくことを想定する。
これまで気軽に入園できただけに、無料の県民もやや煩雑になる可能性があるが日本三名園のうち偕楽園だけが
入場料無料だったのが不思議です。
年間100万人の観光客のうち40%が県外人で約1億円の年収を見込んでるらしい


冷たい風で体力も失われ急に腹が減ってきてあたたかいもので体温めないと・・・・





2019.2.1. 12:59


休日の外食はお決まりのラーメンがご馳走。



珍来
珍来
市内に「珍来」が2軒ありラーメンとん太の後にできた珍来は別グループ会社で「珍来@小美玉」と表記し
区別してあります。因みに「珍来@小美玉」は昨年初訪で1度行ったきりですが・・・・。

店内に入ると満席で4組ぐらいの店内待ちに接続。
おひとり様でも6人席しかなく相席強要もしないので効率悪いですが席数も多いので回転はいいです。



珍来IMG_0973
メニュー

ラーメン、定食類どれ食べてもはずれがなく美味しいですが・・・いつもワンパターン
ラーメンは醤油、塩、味噌のカテゴリーで見やすくなってますので常に醤油の中からの選択




珍来@美野里DSC02335
もやしそば 620円




珍来@美野里DSC02336
スープ
熱々で湯気がモクモクで写真がうまく撮れません。
どんぶりは普通の中華屋さんで使う器より一回り大きめのものでたっぷりの具材やスープです。
豚骨鶏ガラの動物系のダシがベースに化調の旨みが利いたスープで醬油は強めですが角がない
まろやかな甘味うまみを感じます。
この甘味好き嫌いありますが砂糖の甘みではなくグルタミン酸なのでしょう、レンゲ止まりません。





珍来@美野里DSC02337
具材
もやし、人参、ニラ、木耳、玉ねぎ、青菜、豚肉などを強火で一気に炒められ醤油ベースの餡を纏い
餡かけ評論家としてはあの茅ヶ崎の横濱飯店の肉そばの次に美味しいものです。
神奈川じゃサンマーメンとして提供してるものですね。





自家製麺で中太のウエーブタイプの多加水麺で茹で加減はやや硬めでモチっとした食感で旨し
高温の熱々のスープでありながらも最後までダレることもなくおいしくいただきました。




珍来@美野里DSC02338
餃子
この店に来て餃子を頼まないのは失礼に当たります(嘘)
それほど美味しいわけでタレもつけなくても餡にうまみがじゅわぁ~~っと






珍来@美野里DSC02339
はじめは酢と胡椒のみで味わうのが通です(大嘘)
次には黄金の比率の醬油、酢、ラー油を入れて味わいますとこれまたうまし
餃子はあちこちで食いましたがここがイチバンうまいなぁ



ごちそうさん

2019.1.28. 11:40


金太郎飴的ちゃんぽん麺の存在・・・・
ビックリするほど美味しいわけではないがどこで食べても当たり外れなく
コスパがよく注文から10分以内に食べれるのでたまに妥協で食べたくなる。



無題
ちゃんぽん麺2倍 637円
ちゃんぽん 麺増量 1.5倍 2倍と同料金ということで常に2倍の注文


レシートのアンケートに答えてドリンクか餃子サービスの特典がありますが
持っていたレシートが期限キレになっていたので断念
前は餃子5個サービスでしたがいつのまにやら3個になっていました。




リンガーハットDSC02330
具材
キャベツ、コーン、蒲鉾、さつま揚げ、もやし、青豆、人参、海老、豚肉など ・・・・
たっぷりの量で料理された具材はスープの旨みを纏い美味しい。
昔の画像と比べると盛りが少なく感じるのは気のせいなのでしょうか?





リンガーハットDSC02331
スープ
豚骨ベースで乳白色のスープは魚介系や野菜の旨みが溶け込み美味しいんですがスープをもう少し
入れてくれないとたっぷり野菜が湯冷めしちゃうじゃないか。




リンガーハットDSC02332

普通200g 大盛300g 倍盛400g
もちろんいつも遠慮なく倍盛をお願いしてる。
麺増量サービスはとてもありがたいですがほかのメニューも同じ対応してくれたら
ワンパターンのメニューじゃない期間限定メニューものを注文するんだけど・・・・
麵は極太麺で顎が疲れるほどの硬めの茹で加減
ワシワシと食らうタイプの麺なのです。





リンガーハットDSC02333
味変用にゆず胡椒を入れたかったがカウンターで見当たらなかったので胡椒だけかけて
ピリッと辛さがアクセントになります。



ごちそうさん

2019.1.26. 11:30

独りの休日の楽しみのレパートリー幅が狭いのは言うまでのない。
いい歳してたまに食いたくなるG系やめられん♪



大盛軒 DSC02326
大盛軒@ひたちなか店※食後に撮影したのです。

この日はシャッター狙いで訪問。
最後尾に接続して開店と同時に入口左手の券売機で購入してから空き席へ・・・・。
二郎では助手さんが麺の量確認や汁なし確認などありますがここはそんなことないです。
奥から順番に座るよう促されることもありません。接客は今いちって感じです。
食券をカウンターに差出し席を確保してからセルフの水を汲んで着席。
厨房は男二人体制でカウンターはコの字型で16席





大盛軒 DSC02322
豚そば(300g) 700円
ニンニクコールは「野菜・ねぎ・ニンニク」




大盛軒 DSC02323
具材
もやし:キャベツ 9:1というかほぼもやしです。
野菜マシの山はまぁまぁのもんに見えますが実は密度感スカスカなのは残念。
豚はもやしの山の麓や中にも豚の塊やほぐし肉がたくさん隠れております。
卓上の調味料のFZ(醤油ダレ)は野菜の山に2周回しかけました。




大盛軒 DSC02324
スープ
スープの表面はアブラで覆われレンゲですくうと豚骨を炊いたスープをベースに
醤油の酸味と豚骨の出汁の旨味脂の甘味が一体となって甘じょっぱい二郎の味わいのはずが
今日のスープはやや乳化していまいち好みじゃ気がします。

スープをレンゲですくい刻み玉ねぎもスープと一緒に口に入りスープの濃厚さに刻み玉ねぎの
水々しさやさっぱりした甘さの味わいが口のンかでコラボ




大盛軒 DSC02325
※麺の画像撮り忘れ
麺はゴワゴワとした食感の極太麺の平打ち麺
茹で加減もやや硬めでモチモチシコシコとした触感でワシワシと食らう麺です。
麺量は茹で前300g結構なボリューム感ですがまだまだ胃力衰えてはおりません。
400gもいけるかも・・・・・
ただ脂が多いとダメージ受けて無理かもしれませんが・・・・

豚は塊とほぐし豚がたくさん入ってて柔らかくて食べやすく美味しいです。

ごちそうさんと言って
カウンターにどんぶりを載せてテーブルを拭いて席を立ちましたが同ロットの隣の若いもんは
小豚そばなのにまだ半分残ってたな・・・がんばれ



2019.1.23. 

お昼ご飯は北村ソンマンドゥ 仁寺本店で満足のいく食事をいただいた後は
街を散策してホテルで預けておいた荷物を取りに向かいます。
フライトが17:20なので15時ぐらいには到着しなきゃなので14時にはソウルを出発・・・
などとスケジュールを打ち合せ・・・・。
仁川空港までは特に急がないので一般列車でW4150で1時間。
到着するとすぐさまチェックインして荷物預けたら身軽になってからはあちこち散策



DSC02306.jpg
大韓航空の234ゲート搭乗口に近い席はすでに埋まってて座れずに待ちます。




DSC02308.jpg
17:37日没迫って夕日がきれい




page.jpg
もちろんエコノミークラスなので座席のすわり心地や食事も大したことありません。全て想定内
成田到着しても自宅に到着するまでは旅は終わらない。
遠い昔遠足の時先生に言われた気がする。




DSC02319.jpg
自分へのおもやげ 
韓国海苔




DSC02320.jpg
韓国焼酎


もう既に呑んでしまいなくなったが、スーツケースに入るだけもっと沢山かってくりゃよかった。




DSC02321.jpg
えごま油とコーン茶

NHKためしてガッテンでえごま油を放送した翌日は店頭から消えた商品
こういう健康志向の商品は昔から流行り廃り激しかった。
普通の胡麻油のほうが好きだな。




cats.jpg
2泊3日の韓国食べ歩き
3/21   6747歩
3/22  22330歩
3/23  16530歩
だいぶ歩きましたが思う存分好きなもんを呑み食いできなかったの点は次回にでも・・・
その際は茨城空港からでwifiもレンタルしなきゃね。


                                         
2019.1.23. 12:11

ロッテマートで開店待ちしてショッピングで一気にここですべて自分へのお土産を
買ったあとはお昼の時間です。


DSC02297.jpg
仁寺洞キルの中心地の細い路地を入って湯気といい匂いで立ち止まった店先。



DSC02296.jpg
実はメニューを見て気に入った店ですがいざ画像を編集して店名は何ていう店だ?
ハングル読めないので2Fの店の看板の電話番号が記載してあったのでググってストリートビューで
判明した次第です。流石GOOGLE君♪




DSC02298.jpg
北村ソンマンドゥ 仁寺本店
北村ソンマンドゥは、北朝鮮・咸鏡南道の郷土料理、李氏餃子の専門店。
3代にわたって受け継がれた餃子チェーン店です。



DSC02296_0000.jpg
メニュー
写真と料理名を韓国語、英語、中国語、日本語で表記してあるので安心です。
店内に入ると厨房沿いにL字のカウンター席と中央の島にテーブルに間仕切りのあるカウンター席
ぎゅうぎゅう詰めの感じで落ち着かない店内は昼時でほぼ満員でしが開店はいいようなので店内待ち。

揚げ餃子、蒸し餃子、皮なし餃子、海老餃子、ミニ餃子、餃子の盛り合わせ、
北村冷麺、北村餃子スープ、メインのメニューも豊富!





DSC02299.jpg
大きい盛り合わせ餃子 W13000

醤油だれが提供されますが、味付けがしっかりされているので、何もつけずにそのままでもおいしくいただけます。
ピリッと辛い味わいの蒸し餃子、ボールのようなころっとした見た目の皮なし餃子


DSC02300.jpg
キムチとたくわん




DSC02301.jpg
大きい揚げ餃子
外はカリッ、中身はジューシーな揚げ餃子です。
中に野菜と豚肉と春雨でボリュームあります。




DSC02302.jpg
ピリ辛餃子スープ W7000

具材はワタリガニ、イカ、カラス貝、器も大きめでスープがたっぷり入ってます。



DSC02303.jpg
北村冷麺 W6500

ツルっとした細いコシのある麺と、牛肉からとっただしに酸味の効いた水キムチを加えた爽やかなスープ




DSC02304.jpg
プッチョン・カルグクス W6000
いりこだしきしめんと表記してあります。

いりこだしで醤油のやや薄味でネギと韓国刻み海苔のトッピング




DSC02305.jpg
ビビン麺 W6000

見た目はスパゲティーナポリタンのようですが辛いまぜ麺
初めのひとくちはミョーに甘くて後から辛さがやってきます。


シェアしながらいろいろ食べられるのは独り食べ歩きではできない充実感
出来ればテーブル席でビールやソジュを飲みながらゆっくり食べたかったが
料理についてはどれも美味かったのでヨシとしますか。


ごちそうさん


つづく

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR