休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2018.6.14. 12:10

連休2日目のお昼ご飯   外食ででかけました。


秀華苑 DSC01494 (2)※画像は使い回し
秀華苑




秀華苑 DSC01511※画像は使い回し
店内に入ると窓際のテーブルが開いていたので座ります。

このメインメニューには掲載されていないランチメニューからの選択
画像がないのですが記憶で・・・・違ってるかもしれんが
A お好みのラーメン700円&餃子400円・・・・1000円
B お好みのごはんもの700円&半ラーメン・・・・1000円
C ???? & ???? & ライス・・・・・・・・1000円 忘れた!




秀華苑 DSC01540
カライジャン & 半ラーメン 1000円

初訪時から「カライジャン」(辛口ご飯)は気になってました。
最近できたメニューで「カライジャン麺」もあるようです。




秀華苑 DSC01539
半ラーメン

具材
チャーシュー、メンマ、ほうれん草、板海苔、刻み葱



秀華苑 DSC01542
スープ
動物系と野菜でとったダシなのかどうかはわかりませんが既食の2杯のラーメンのスープは
とても美味かったですがこのスープはあっさりという表現がいいのか薄いというのがいいのか
ちょっと残念なかんじでした。



中太ストレートでややカタメの茹で加減はうれしい。
麺量は半分ぐらいだろうか・・・・物足りなさは否めない。

ご飯と麺のセットの場合は麺から食べすすめるのが俺の流儀
ご飯もの先だと麺が伸びてしまうから・・・・




秀華苑 DSC01538
カライジャン

具材
ハム、きゅうり、刻み海苔、白ごま

細切りの具材を豆板醤などで和えた感じのもので辛さはありますが
俺でも食える辛さなので旨辛♪




秀華苑 DSC01541
たっぷりの冷たい具材で覆われている。
白飯は1合ぐらいの量だろうか・・・

餡かけご飯と異なり夏場は汗かかないのでこういうのはさっぱりしてていいかもしれない。

この具材で冷たい麺と合わせたのがカライジャン麺ということか?
冷やし中華的な感じでいいねぇ

食べ終わったときは店内満席でした。

ごちそうさん








スポンサーサイト
2018. 6. 13. 11:45

梅雨時の合間に夏日になった2連休初日
用事を済ませた後はラーメンを・・・・


ラーメン大大DSC01537
ラーメン大大
ラーメン大とは全く関係ないですが二郎系です。



ラーメン大大DSC01536
11時から営業のガラガラと引き戸を開けて店内に入ると混雑してると思いきや
先客1名だけと閑散としてました。




ラーメン大大DSC01535 - コピー
入口左手の券売機で選択しますが



ラーメン大大DSC01535
※毎度ながら切り取り拡大しましたがボケボケで見えませんね。
ラーメン、油そば、まぜそばなどありますがカテゴリーごとにわかるように分けられていないので
初訪の場合じゃなくても迷います。
冒険をすりゃいいのですがいつも同じですがトッピングのニラキムチ見つからなかったw
カウンターの中ほどに座ろうとしたらたくさん空いてるのに先客の隣に座れと指示された。
食券をを差出しますとニンニクコールの催促・・・。
俺「野菜マシニンニクマシ」というと
おばさんが「野菜多めニンニク多めですね?」と訂正された。
俺「あ・・ハイ あとニラキムチ」と言って100円置いて注文完了




ラーメン大大DSC01534
卓上調味料
醤油・辣油・酢・豆板醤・唐辛子・胡椒






ラーメン大大DSC01527
ラーメン700円+ニラキムチ100円




ラーメン大大DSC01528
具材
豚バラロール2枚、キャベツ、もやし、
ニンニクコールは野菜多め、ニンニク多め
野菜・・・もやし8 : キャベツ2ぐらいの割合でシャキシャキ感の茹で加減
豚・・・・綺麗な豚バラロールで脂の割合がちょうどいい感じで柔らかく塩加減もGOOD!
刻みにんにくはレンゲ1杯程度
明日も休みなのでOKでしょ



ラーメン大大DSC01529

丼の底のスープに浸ったアツアツの麺を引っ張り出し半天地返しの技を使いつつ
麺を食べますと加水低めのウエーブタイプの太麺。
堅めの茹で加減が好きなのですがいつもよりデロンデロンの茹で加減です。
麺量は並200g 大300g 特400gで並の選択でしたが物足りなさは否めない。


ラーメン大大DSC01530

ガス台で網焼きしてからバーナーで炙っていますので手間かけた分
油汗をかいて香ばしい豚は美味い。
綺麗なバラ巻チャーシューでスープに浸してから温めて食べますと
柔らかでスープの味わいが浸みて尚おいしいです。



スープ
豚骨スープの表面は背アブラで覆われ非乳化でライトな感じで濃厚さがなく物足りない感じ
スープの味わいもカエシのあまじょっぱい味わいがなくガツンとはこないので無難な感じで美味しいが
醤油のキレがほしいところ。
所謂「二郎」のスープではないですよ。
でも刻みにんにくを混ぜながらの味変アイテムを駆使するとジャンクでそれっぽくなるのです。




ラーメン大大DSC01531
ニラキムチ
有料トッピングで100円  ちょっと少ないんじゃないか?
湘南二郎では常にニラキムチをトッピングしてたが適度な辛さで味変アイテムとしは
なかなかいい味わいになる。
ニラが高いならタマネギも入れてボリューム感の欲しいところです。





ラーメン大大DSC01532
10分程度で完食♪




ラーメン大大DSC01533
この使いづらいレンゲでスープもほぼ飲み干してしまいました。


次回は大盛にしてみようかな


この後、喉が渇いてコーラ飲み干しました( ´З`)=3

ごちそうさん

2018. 6. 7. 12:38


連休2日目家でボーっとしてたらあっという間に休みは終わっちまうので
金スマひとり農業ロケ地でメジャーになった常陸大宮方面へ・・・
デカい道の駅ができたというので出かけてみた。

昼時は常陸太田で蕎麦でも食うか・・・・ということで食べログとgooglemapの道案内でたどり着きました。



鯨荘 塩町館DSC01517
その昔は佐竹の殿様の城下町、そして水戸光圀の別荘・西山荘がある、旧くから続く街の中心部にある
慈久庵 鯨荘 塩町館
建物は、旧太田銀行の明治30年に建てられたという木造建築物をリノベーション

ところが休業日ときたもんだ。悲






鯨荘 塩町館DSC01518
慈久庵鯨荘 塩町館のすぐ隣の水竹居・・・
本格フレンチレストラン オーベルジーヌ 3.11の震災で閉店したらしい。
さて再び蕎麦屋探し・・・





竜神庵  DSC519
竜神庵
店舗外観が風情があり高そうな雰囲気にも見えるが・・・




竜神庵  DSC01520
常陸秋そば使用 本格手打ちの店




竜神庵  DSC01521
店内に入ると昼時なのに先客なし
大丈夫かな?と一瞬思った次第。

メニューは手書きで良心的な価格で提供され観光客より地元に根付いた店なのかな?
大盛だって100円増 先ほどの店は大盛550円増ですからねぇ




竜神庵  DSC01522
冷たいそば




竜神庵  DSC01523
けんちんつけそば 750円+大盛100円
注文から10分弱で提供されました。
けんちんつけそばはケンミンショーでも紹介された茨城が生んだソウルフード
ところが県民である俺は恥かしながら一度も食べたことがないという・・・
なので初実食となりました。




竜神庵  DSC01524
蕎麦
二八蕎麦で俺には少し茹ですぎなのか柔らかめで冷水での締め不足なのか
よくわからないけど少し物足りなさを感じました。
最初は何もつけずに・・・・そばの香り  蕎麦の風味がうまい



竜神庵  DSC01525
けんちん汁
大根、里芋、ニンジン、ゴボウ、こんにゃく、ねぎ・・・など
激熱の醤油ベースでやや濃いめの汁

冷たいそばを入れるから激熱でちょうどいい。
もりそばじゃもの足りないけどけんちんの具材がボリュームあるし美味いねぇ




竜神庵  DSC01526
蕎麦つゆ
次にレギュラーの鰹だしの冷たいそば汁に漬けて食べると山葵の風味と相まって美味い。

さくっと食い終わりそば猪口に蕎麦湯を入れて〆る。

ごちそうさま。


2018. 6. 6. 12:45


連休のこの日はつくばで思いっきり呑むつもりでいましたが都合悪く断念♪
なので仕方なし休日のラーメンを・・・・^^



秀華苑 DSC01494
秀華苑
辺鄙な迷いそうな住宅街にある昭和の佇まいのこちらの店
前回初訪してお気に入り♪



秀華苑 DSC01516※店内の写真は帰り際の客が引いたときに撮りました。
店内に入ると本格中華料理店の装飾の店内で1階はテーブルと座敷で32席ほどですが
テーブルは埋まっており相席になると思いきや元気で手際よい女将さんが
「少しお待ちください」と・・・
すぐに現場作業員風の方3人が席を立ち昼時は回転がいいようです。
片づけが終わり窓際の席に案内されました。






秀華苑 DSC01511 - コピー
メニュー
左のページは一品料理
右のページは麺類、ご飯類、飲み物類





秀華苑 DSC01511
麺類、ご飯類ほぼ700円均一とわかりやすいメニュー
プライスラインがシンプルなほうが個人的には好きですが1円単位まで端数をつけたメニューの店は
おそらく極め細かな原価計算して割り出した価格設定なのでしょう。
あるある的なのは・・・・
税別を見てなくて700円と書いてあって700円握りしめレジ精算の際「756円です」と言われた時
眩暈がしてずっこけそうになるのは俺だけか?

手書きのオトクなランチメニューもあったようですが頼んだ後に気づきました。画像も失念




秀華苑 DSC01512
五目ソバ 700円&餃子400円




秀華苑 DSC01513
スープ
餡と混ざらないスープだけをレンゲですくい味わいますと熱々です。
動物系と野菜で採った本格スープなのでしょうか
でも化調もしっかり感じられる痺れる旨さ♪
色的に醤油のキレがもう少しあってもいいかなと思いますが塩加減は十分 美味いです。
餡がスープと混ざり合う後半戦には味わいが微妙に変化して野菜の甘味が・・・





中太ストレートでスープがアツアツでも後半ダレない感じの麺
麺にスープが絡んでとても美味しいです。
しかも麺の量は普通の街中華より多めに感じボリューム感たっぷり。





秀華苑 DSC01514
具材
キャベツ、ピーマン、筍、キクラゲ、豚肉、ハム、うずらの卵
麺が見えないほどの五目餡かけたっぷり
餡のとろみ具合もややカタメでいい感じです。
店によっては醤油のスープに対して塩の白い餡かけの店もありますが飴色の餡かけは美味い。



秀華苑 DSC01515
餡かけラーメンの中で美味いと感じたあの店
通ってた頃は765円→785円 そして現在は一気に値上げしてちょっと850円儲けすぎ^^
価格対価&料理&接客ではこの店で十分満足できます。

餃子も食べましたが単体の画像失念
前回より「よく焼」の仕上がりでパリッとしててニンニクがほどよく利いて美味かったです。
残念なことにランチメニューで頼むと好きなラーメン700円+餃子400円が1000円なんです。
しかし会計の時は1100円払いましたw
因みにご飯類で選択できる○○かけごはんやチャーハンとラーメンのセットで1000円だったような
次回はチャレンジしてみます。

ごちそうさん



2018. 6. 2. 12:35


再訪で喜元門@つくばで店長をしていたという店です。
先客2名程度で昼時なのに閑散としてます。


青ノ樹 DSC01153

入口付近の券売機で食券を買い求めます。

ラーメン、支那そば、魚出汁、海老そばの4種類が並びます。


メニュー
醤油ラーメン 730円
塩ラーメン 730円
支那そば 700円
塩支那そば 700円
魚出汁 醤 760円
魚出汁 塩 760円
海老そば 醤 760円
海老そば 塩 760円
チャーシュー増 1枚100円
味玉 100円
メンマ 100円
大盛 100円



IMG_0828.jpg
食券を差し出しますと女性スタッフから「チャーシュー選んでください」と・・・
こだわりのチャーシュー4種から選べるのは喜元門方式を採用しております。





IMG_0824.jpg
海老そば 醤 760円+チャーシュー増 1枚100円




IMG_0825.jpgスープ

赤橙色の海老油に覆われたスープはアツアツで海老の粉末で強制的に海老の香ばしい香り
舌触りが粉っぽい感じですが思った通りの味わいでとても美味いです。
塩分多めが好きな俺でも少し醤油のキレありすぎるかな





IMG_0826.jpg
具材
チャーシュー2枚、板海苔、メンマ、万能ねぎ、白髪ねぎ



加水低めの中細ウェーブタイプの麺です。
パツンパツンの食感で茹で具合もカタメ仕様で麺肌にスープが絡み美味いのです。
この麺量は少なくて物足りない
空腹の満足を得るのにはCPは決して高くはないが、原価率は高いラーメンなのだろう。



IMG_0827.jpg
チャーシュー
炭焼き肩ロース&炙りバラ巻き

炭焼き肩ロース:肉の噛みごたえがありスモークした香ばしさはとても美味し
炙りバラ巻き:箸で持つと身崩れするほどの柔らかさで脂身も溶けて美味いですよ。

麺や具材も食べ終え最後はどんぶりを持ってスープを飲み干すとどんぶりの底には
大量の海老の粉砕した粉が・・・・

北海道の「えびそば一幻」よりおいしかったような



ごちそうさん

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR