FC2ブログ

休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2018.1.29. 12:40



休日ラーメン♪
チェーン店ですが一応初訪の店のレポとなります。



むじゃき三代目DSC00998
むじゃき三代目





むじゃき三代目DSC00999
入口の立て看板の感謝の文字で
「ありが とうございます」と・・・・洒落てますね。
外待ちのベンチもありますが店内に入る前の待ちスペースもあるんです。




むじゃき三代目DSC01000
メニューはごらんのとおり
店舗ごとに異なるメニューです。
あっさり・濃厚・汁なし・つけめんの構成となってます。


待ち客はいないので店内に入り右手の券売機で探しますが
文字が小さく売りがなんなのか初訪の方は迷うような券売機です。




むじゃき三代目DSC01001
カウンター何席か空いてるのにもかかわらず渡辺直美みたいなホールの方が席を指定するので
素直に案内されるがまま席に座り目の前に薀蓄もグダグダと書いてあります。




むじゃき三代目DSC01009
卓上調味料

醤油、酢、辣油、胡椒、唐辛子、

エコ箸、レンゲ、穴あきレンゲなどあり



むじゃき三代目DSC01002
特製地鶏中華そば 1030円
4分ほどで登場しました。早っ!!



むじゃき三代目DSC01003
具材
白ネギ、かいわれ、メンマ、味玉1個、鶏チャーシュー、低温レアチャーシュー、炙り豚バラチャーシュー




むじゃき三代目DSC01004
スープ
奥久慈しゃも、大山鶏のガラに厳選した魚介を加え、弱火でじっくりと炊き出した清湯スープ。
素直に美味いです。




むじゃき三代目DSC01005
鶏チャーシューは薄切りでアツアツのスープに浸り出しゃばらない謙虚な味わいながら
美味いのである。




むじゃき三代目DSC01006

加水低めの中細ストレート麺で茹で前160g
歯ごたえはパツンパツンのカタメの茹で加減。

麺がダレルのを嫌い一番先に麺をやっつけることに専念しすぎ
食べる順番の過ちを犯したの確信したのは時は遅し
それは・・・低温レアチャーシューだったものを食べようかと箸でつまんだらさっきの
ピンク色のものではなくスープのアツアツの中ですっかり火が通ってしまい
残念なチャーシューとなったこと・・・・
一番先に食べるべきだったww



むじゃき三代目DSC01007
味玉・・・黄身は半熟でゼラチン質のオレンジいろ
味は黄身まで醤油ダレの旨味が浸みてとても美味しい。
豚バラ炙りチャーシューははしてつまむと崩れそうなぐらい
柔らかなもので炙ってあるから香ばしく旨味もしっかり浸みてる。




むじゃき三代目DSC01008
麺や具材先食べ終えてからスープはすべて飲みきり
ごちそうさま






スポンサーサイト
2018. 1.24. 12:00


休日の用事を果たすべく向かった先でとりあえずラーメンで腹ごしらえを・・・・
1軒目は周辺の駐車場が見当たらず断念てか残念
郊外ならいいが街中だと有料だったり・・・・
まぁ電車バスでラーメン行脚の頃は交通費もだいぶ掛けましたね。
2軒目に向かった先は店休日
せっかくシャッターに合わせてるのに時間ロスして昼時に・・・・

さぁラーメンマップのアプリを起動して未訪の店を探し店休日営業時間を
確認の上行ってみることにした。



麺屋 饗者DSC00997
麺屋 饗者
大洗にある麺屋渡来人の姉妹店としてのれん分け2012年9月14日にオープン。
店舗前に4台ほどの駐車場がありますが狭くて停めにくいかな。
店舗の入り口は暖簾がかけてあるところですが紛らわしい塗装で後客も一瞬迷ってました。
店内入り左手の券売機で購入

<メニュー>
ラーメン 730円
味玉ラーメン 850円
つけ麺 800円
響油そば 680円
味玉響油そば 800円
響油ジャンクそば 820円
味玉トッピング 120円


右手の厨房の前にカウンター6席、左手に小上がりで6席テーブル2卓
入口付近のカウンター席に座り食券を差し出します。
厨房はスタッフ1名で中身の薄い薀蓄を語る先客1名




<span style=
麺屋 饗者
ラーメン 730円




麺屋 饗者DSC00993
具材
豚チャーシュー1枚、メンマ、ねぎ、なると、カイワレ、クコの実
甘くて赤いクコの実は彩りのアクセントでしょうか意味不明




麺屋 饗者DSC00994
スープ

豚骨や鶏ガラを使った動物系のスープと、魚介を合わせたWスープが特徴
スープの表面はラードたっぷりでアツアツ
魚粉で強制的に魚介風味を出してるのかレンゲでスープを味わうと粉っぽい舌触り
トレンド的には過去形のスタイルでしょうか。



麺屋 饗者DSC00995
やや大ぶりの肩ロースの脂身のないもので美味い。



麺屋 饗者DSC00996

多加水中太ストレート平打ち麺で並で200g
粘性のあるスープなのでスープの絡みも良好
昔食べた田ぶしラーメンのよう・・・・・


後客は汁なしを食べてましたね。

ごちそうさん




2018. 1. 22. 13:48


1/21.22.は町内の新年会でバスの送り迎えで一泊
出戻りの俺としては近所でありながらも知らない人ばかりで緊張
あっという間に時が過ぎ楽しい時間を過ごし午前中に自宅に戻ってきました。
この日は午後から大雪が降るというので寒さ対策にさらに暖かい肌着を買い
やや遅めの昼飯ということになります。
ホテルの朝食バイキングで納豆とろろで2杯飯食ったので食いすぎたから・・・


ゆで太郎DSC00991
ゆで太郎
ゆで太郎は信越食品が立ち上げた路麺店、ゆで太郎システムと共同ブランドとして、どちらも大繁盛されています。
「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」を俗に「三たて」の店舗での自家製麺仕様。

天気予報の時間よりも早く雪が舞っていて駐車してる車の屋根は雪が積もってます。



ゆで太郎DSC00990
店内に入り右手に券売機が2台設置されておりお金入れても反応せず
隣の販売機で買うことに・・・





ゆで太郎DSC00985
迷わずに日替わり得セット 500円をポチっと!






ゆで太郎DSC00986
高菜明太ごはんセット
番号を呼ばれカウンターに取りに行くセルフ方式





ゆで太郎DSC00987
かけそば
カウンター横の脇の薬味コーナーには、無料のあげ玉・わさび・すり胡麻・ゆず粉・一味唐辛子・輪切り唐辛子
注文時にお願いすれば薬味ねぎは3倍まで増量無料。

中層粉を中心に石臼粗引きをブレンドして製麺しているそうです。
喉越しの良い1.4mm幅の細切りでそばの香りはお値段なりですが、
このそばのクオリティーとして価格対価は十分過ぎるものとなってます。
あたたかいそばの場合はこのクオリティーが半減されてしまい
冷たいそばをお勧め。



ゆで太郎DSC00988
高菜明太ごはん
高菜も明太子も日本のおかずを代表するご飯のお供です。
知らず知らずに箸は進みまくります。
明太子は皮なしのバラ子ですが、その分食べやすくてガツガツいけますよ。
高菜はどちらかというと辛さはほとんどなく甘み系の高菜です。
パリパリ海苔でくるんで食べたら絶品





ゆで太郎DSC00989
おいしかったぁ

綺麗に完食


ごちそうさん




2018. 1.18. 11:35


休日のお昼ごはん
再訪の店ばかりでなかなか新規開拓のレポができない状態です。


麺や千成DSC00473
麺や千成
たまに違うものを食べればいいのですがまぜそばや汁なしは食べた気にならず
ラーメンが基本的に好きなので今回も同じ注文
入口左手の小さな券売機でポチっと・・・・

<メニュー>
香味そば 680円(中細麺)
香味そば 730円(中太麺)
油そば 700円
まぜそば 750円
台湾まぜそば 780円
※油そば系は中盛無料
※半麺は-100円
※まぜそばと台湾まぜそばは追い飯付き
ギョーザ(5個)300円
炙りチャーシュー丼500円
炙りチャーシュー丼(ミニ)250円
中細麺(150g)と中太麺(220g)が選択できるようです。


麺や千成DSC00975
香味そば 730円 中太麺仕様




麺や千成DSC00976
具材
チャーシュー、味玉半分、メンマ、青ネギ、白ネギ、
前は穂先メンマ2本だったと思いますがグレードダウンでしょうか。






麺や千成DSC00977
スープ
鶏ガラに香味野菜のセロリとか生姜とかでさっぱりとした淡麗スープとなってます。
適度なアブラで覆われたスープは少し甘めな感じで優しい味わい。
大判のチャーシューは味わいも絶妙






麺や千成DSC00978
味玉
デフォで半分ですが入ってる味玉はゼラチン状の黄身、
丁度いい茹で加減で醤油だれの色も薄らと浸みて美味い。




麺や千成DSC00979

加水高めの中太平打ち麺でピロピロ麺
う~ん ちょい茹ですぎは否めないかも
中細麺は150gですが今回中太麺220g仕様の選択ですがこれは味噌のほうが合うかな。
優しいスープには中細麺があってる気がするが好みの問題だわな。


麺や千成DSC00980
味玉半分と白ネギを小皿でサービスと言って店主からいただきました。m(_ _)m
嬉しい限り




麺や千成DSC00981
炙りチャーシュー丼(ミニ)250円

トッピング
炙りチャーシュー、コロチャーシュー、白髪ねぎ、味玉




麺や千成DSC00982
香ばしい炙りチャーシューに甘辛のタレが掛けてあり白髪ねぎと黒胡椒でパンチがきいて
程よく甘辛タレの浸みたご飯は美味しい。




麺や千成DSC00983
味玉どれもハズレなし  美味し

7割ほど食べたらスープを投入して完食

チャーシューは単品で頼むと2枚で150円らしいから
次は単品で頼んでチャーシューメンもいいなぁ

ごちそうさん



2018.1.16. 12:01

連休の昼飯はラーメンが何よりのご馳走
美味けりゃ最高♪
臨休でフラれると腹立つ♪
まぁ予習をしなかった詰めが甘いのかもしれん。

都内で修行したという店主が日立市大甕で店を構え博多豚骨ラーメンの人気店になったらしいが
未訪のままで現在は閉店しておりますがそのセカンドブランドのほうが人気で2店舗営業してます。




大盛軒 DSC00968
入口左手の券売機で購入してから外待ち1名に接続すると5分程度で空き席へ・・・・。
食券をカウンターに差出しセルフの水を汲んで着席
厨房は男二人体制でカウンターはコの字型で16席
二郎なら小でロット8杯ですがここはそうはいきません。






大盛軒 DSC00969
無料トッピングも充実し有料トッピングはお安い価格で提供
できればニラキムチとかもおいてほしい。

メニュー
少なめ豚そば 700円

小豚そば(200g) 700円
小豚そば肉入り 800円
小豚そば肉W入り 900円
特製小豚 950円

豚そば(300g) 700円
豚そば肉入り 800円
豚そば肉W入り 900円
特製豚そば 950円

大豚そば(400g) 800円
大豚そば肉入り
大豚そば肉W入り
特製大豚

少なめつけ麺 780円
つけ麺 780円
大つけ麺 850円

まぜそば(200g) 700円
大まぜそば(300g) 800円

スープ変え:
辛味 50円
味噌 70円



大盛軒 DSC00970
豚そば(300g) 700円
ニンニクコールは「野菜・ニンニク少し」



大盛軒 DSC00971
具材
もやし:キャベツ 9:1というかほぼもやしです。
野菜マシの山はなかなかのもんですがクタ野菜なのは残念。
豚はもやしの山の中に豚の塊やほぐし肉がたくさん隠れております。





大盛軒 DSC00972
スープ
スープの表面はアブラで覆われレンゲですくうと豚骨を炊いたスープをベースに
今回はFZ(醤油ダレ)はやや薄めで卓上に置いてあるので2周回しかけました。
醤油の酸味と豚骨の出汁の旨味脂の甘味が一体となって甘じょっぱい二郎の味わいのはずが
今日のスープは乳化していまいち好みじゃ気がします。




大盛軒 DSC00973

麺はゴワゴワとした食感の極太麺の平打ち麺
茹で加減もやや硬めでモチモチシコシコとした触感でワシワシと食らう麺です。
麺量は茹で前300g結構なボリューム感で胃力が弱くなった昨今途中で挫折しそうに・・・・






大盛軒 DSC00974
頂の刻みにんにくはほんの少しで天地返しの技を使いスープに沈めてみましたが
ニンニクの威力は弱く味変には至らずでジャンクな味わい不足は否めないかなと・・・・。




豚のバラ肉のチャーシューを適当にほぐしたものがドサっと隠れています。
デカい塊やほぐして食べやすいものやだいぶ柔らかに炊いた豚で塩加減もGOOD!

ごちそうさんと言って
カウンターにどんぶりを載せてテーブルを拭いて席を立ちました。


次回は味噌味にしてみようかなぁ


2018.1.15. 11:55


インフル明けでラーメン食べてなかったので出勤前に食べに・・・・

ちょっとそのまえに日曜日にスカッとする出来事があったので書いておきます。
職場の事務所に入ると中から怒鳴り声
どうやらアホ上司がA上司に叱られている様子。ε=ε=(怒゚Д゚)ノざまーみろ
アホ上司が塩を掛けられたナメクジのようになってA上司からの質問に対して
そばにいても聞こえないような小さな声で答えてるようです。
A上司「ちょうどいい居酒屋hideくん、アホ上司になんて言われたかこの場で答えてくれ」
ありのままに応えるとA上司がアホ上司に対し「お前が今答えたことと違ってるだろ」と・・・・
さらにA上司が激怒で俺が言いたいことすべてを投げかけてくれました。
アホ上司からの詫びの言葉はまったくありませんけど・・・・
おかげさまでスッキリ!(*^ _ ^*)v


休む期間の目安として、学校では学校保健安全法という法律による規定により、
出席停止期間が決められいます。
出席停止期間は「発症(発熱)した後5日を経過して、かつ解熱した後2日を経過するまで」です。
会社勤めしてる者への出勤停止期間はあいまいなのが実情ではないでしょうか。
廻りへ二次感染の危険性を考慮し今あと1~2日は最低でも休めばよかったと反省しました。




華饌 DSC00877
手打ちラーメン華饌

前回はラーメンセットB 900円を食べてます。

店内に入ると7割程度の客の入りでカウンター席に座ります。



華饌 DSC00870_0000
ピリカメン 780円を迷わず即注文。




華饌 DSC00871_0000
ボリューム満点のオトクなセットメニューもあります。




華饌 DSC00963湯気でぼけてしまいましたがピリカメンの登場♪
牛乳&バターのスープ期待が持てます。





こぐまDSC05169
札幌ラーメンこぐまの牛乳ラーメンHPリンクあり
二郎顔負けのワンロット10人前を平ざるで手際よく配膳の高齢の店主
こういう味わいのを期待してたんですが・・・





華饌 DSC00964
スープ
動物系と野菜のスープなのでしょうか・・・・。
野菜の甘味旨味より塩味がきつめで魔法の白い粉がすくないのかなと感じられました。
タンメンのスープに牛乳を入れた感じのもので野菜を炒めるときニンニクを少し入れたら
風味が豊かになったのかもしれません。
ピリカメンの名前の由来は知りませんがイメージするとピリ辛なのかと思いましたが
全く辛くはなく牛乳バター入りのタンメンですね。



華饌 DSC00965
具材
キャベツ,もやし,ニラ,ニンジン,玉ねぎ,キクラゲ,タケノコ,薄切り肉。
中華鍋でシャッキリと炒められていて,量も結構多いです。




華饌 DSC00966

加水率高いもっちり中太麺
茹で具合もややカタメでコシがありこの手のラーメンには合いそうな麺です。




華饌 DSC00967

ここのラーメンはとても大きな器で提供されスープや具材もたっぷりで
スープもほぼ飲みきりおなか一杯♪
サイドメニュー頼んでなくてよかったと思いました。

また違うラーメンでも・・・・

ごちそうさん



インフルは治ったのですが筋肉痛と頭痛が・・・
2018.1.11.

1/9~11まで3連休何しようかと考えつつも風邪気味でのどぬ~るスプレーで
喉のイガイガちゃんを抑えつつの日々。

1/9はお悔みがありマスクをかけて出席して帰りに眼鏡屋さんに・・・
元旦早々ヨッパでメガネかけて爆睡して朝起きたらレンズが外れてて
何とかうまくレンズを取り付けてかけてましたがまた外れてしまい
去年作ったメガネはいまいち合わないので作ることにした。
ついでに壊れた眼鏡も直してもらいラッキー♪

熱っぽい感じで体温測ると36.9℃
俺にしては熱あるし・・・・
平熱35.5℃だから
風呂入って早寝

翌朝

近所にある病院へ行き受付で症状を言うと
体温計を渡され検温37.4℃
インフルを警戒され2階の誰もいない病室へ案内された。隔離♪
しばらくすると先生がきました。
先生「最近は高熱でもなくてインフル発症あるので検査しますか?」と
俺「ぜひお願いします」断る理由もないので・・・・
長い綿棒を鼻の中や喉の奥に挿入し、粘液を綿棒でぬぐって採取しますと
薄らとインフルエンザA型の陽性反応

看護師さんがきて抗インフルエンザ薬、イナビルをもってきて
吸入粉末剤を吸い込んだがむせた。もったいない
薬も会計¥3280も移動することなく誰もいな病室でおこない帰宅。

インフルA DSC00960


インフルA発症を会社に報告のため上司に電話
いたわりの言葉のかけらもなく
「3連休後には出てきてくれないと困ります。
僕だって風邪ひいてるんですから・・・」と咳き込む
インフルばらまけってか?
自分の休みだからって最低なやつだぁ

インフルの心当たりは・・・何人かいるのだが
一番節操ないのが病院にもいかず薬も飲まない奴
隠れインフルな奴。


おとなしくベッドで寝て目を覚ますと昼どき
腹は減るもので食欲はきちっとある。
コーンスープにコストコのクルトンを入れて食べるとニンニク風味で
スタミナ出そうな美味しさ。
水分補給してから薬を飲んで爆睡したら夕方には・・・・


インフルA DSC00958
検温をしたら


インフルA DSC00959
35.0℃

下がりすぎたではないか

16時半ふたたびベッドの中で記憶をなくすと目覚めた時は21時になっていた。
腹減って目覚めると寝汗をかいて下着を着替えた。

たまご雑炊をどんぶりで食べて腹を満たして薬を飲んでTVを見てしばらく過ごした。
いくらねても眠れるのは健康な証拠だろうか。

朝起きて検温
35度台で平熱

インフルA DSC00961
病院からもらった資料によると会社はあと2日休んで14日から行くのがいいのか。
アホ上司の言いなりにはなるまい。
明日朝にでも総務にチクッてやるか。

寝すぎて腰痛

病人も辛い

ジムビームのアップルがあるので今夜お湯割りで呑んでみよう。
病人によさそうでないかい?



インフル予防接種怠ったが記憶では去年初めてだったように思う。
10年前茅ヶ崎で風邪気味で病院はいるなり俺だけ隔離されました。
インフルAB同時感染でしたがその時以来ぶり

さぁおとなしく寝るかな


2018.1.5. 12:14

休日で年末にリフォームの請求書が届いててネットバンキングの送金が50万を超えるため断念
振込手数料もばかにならないので現金を持参することにした。
ゆうちょ銀行で定期解約で順番待ち
1時間も待たされた挙句の果て
窓口の女「登録の印鑑とちがいますけど・・・・」
俺「1時間待たせてその言葉ですか・・・印鑑が違うのは俺が悪いけど」
窓口の女「すみません」 謝るだけでなく待たせた理由を言えばいいだけ
俺「今から印鑑取りに行ってまた1時間待たせるんですね?」
空気を読めない親子3人が1時間以上窓口ひとつ封鎖してたからとは言えないわな。
まぁ翌日無事支払完了したのだが・・・

さて昼飯
久しぶりに日本一うまいこだわりラーメンを食いに行くことにした。



げんこつ屋DSC00947
げんこつ屋

国道沿いの行列人気店がんこや かるがんラーメン 千代田本店出身の店主
しばらく来なかったら改装してたみたいですね。

厨房は店主とギャル系のお姉さんの2名体制
以前はバイトを四六時中怒鳴りつけてる初老の親父だったがいなかったな。
店内はL字のカウンター12席、小上がりテーブル12席
昼時だったので3台の車からぞろぞろ入店しほぼ満席の状態で
空いてるカウンターに座ることができホッとしました。





げんこつ屋DSC00948
メニュー
とんこつラーメン 480円 税別~ねぎ味噌チャーシューメン 880円まで




げんこつ屋DSC00948 - コピー_0000
※上の画像を新たにダウンロードしたソフトで編集してみました。
斜め画像をまっすぐ正面画像に歪み補正したり、手書き文書をデジタルデーターにしたり
便利そうなソフト買えば3980円、年末で溜まったマイルが切れる前に使いました。




げんこつ屋DSC00949
ラーショの流れを汲む店なのでガテン系の客が多いです。
この日はラーメンと半チャーハンなどのセットメニューランチはないので単品で頼むことにした。




げんこつ屋DSC00950
餃子 330円
15分ほど待ち提供されました。
焼き加減は絶妙で火加減と差し油のせいでしょうか?
最近こんなうまい餃子は食べたことない。






げんこつ屋DSC00951
皮がパリッとしてて香ばしくモチっとした食感
餡はキャベツニラ豚ひき肉でにんにく生姜だろうか
醤油、辣油、酢の黄金比のタレにつけて食べると美味い。




げんこつ屋DSC00952
とんこつラーメン 480円
餃子1個食べ終わった絶妙な時間差での提供
この店の基本中の基本のラーメンです。



げんこつ屋DSC00953
具材
チャーシュー1枚、海苔2枚、メンマ、刻み葱、



げんこつ屋DSC00954
スープ

スープの表面の鶏油が金色にキラキラと輝いてます。
薄茶色のスープは濁りのあるとんこつスープはやはり獣臭はあるけど
味はうまいです。
アツアツなスープはくどさはなくさっぱりしてて飲めます。



げんこつ屋DSC00955

中細縮れ麺で加水高めのもの
麺にコシがありこのスープにはよくあって絡んで美味しいです。

チャーシューは肩ロースの柔らかなもので200円ましでチャーシューメンに
しておけばよかったと後悔したほど・・・
以前は厚さ3cmあったらしいがだんだん薄くなってるとのこと

看板メニューの岩のりラーメンも食べなきゃ

スープはすべて飲みほしてしまい

ごちそうさん




げんこつ屋DSC00956
帰り際撮影してみました。
昼時を少し外せば待ち時間短縮できますね。




げんこつ屋DSC00957
通し営業で振られることも少ないので重宝しそうです。
2018.1.1. 12:00

元旦に休むのは何年振りか忘れるぐらい久しぶりの休日
この日も用事で朝出かけてやり場のない虚脱感のあとは解放されて昼飯
前回店休日で振られた店にきてみた。

我流食堂シーサイド店HPリンク
ご当地ラーメンであるスタミナラーメン創始者である長井さんがその昔、
勝田駅前で「寅さんラーメン」をやっていた頃に店主が毎日のように通い詰めていて
のちに独学でスタミナラーメンを学び水戸の総本店を開店させ2店舗
以前は友部、牛久にもあったのですが閉店してるようです。

シーサイド店はスーパーのフードコート的存在の店舗となっておりラーメン、そば、
丼もの、たこ焼き、ドリンクなど多彩なメニューを提供してます。





我流食堂 ひたちなか店DSC00925※相変わらずボケボケ画像
店内に入ると厨房のお姉さんに券売機で食券を買ってくださいと言われて
券売機を見ると何やらメニューたくさんありすぎわけわからん。
ラーメン400円とは安っ!
無事食券を買い求めカウンターに差し出してから席に着きます。




我流食堂 ひたちなか店 DSC00919
スタミナラーメンの説明書♪



我流食堂 ひたちなか店 DSC00918
スタミナラーメンの薀蓄




我流食堂 ひたちなか店DSC00920
スタミナホット 普通盛 750円

10分ほどで番号を呼ばれて厨房まで取りに行くセルフ着丼



我流食堂 ひたちなか店DSC00921
具材
レバー、キャベツ、ニラ、人参、かぼちゃ
甘辛い熱々の緩めの餡かけたものでスープと一体化してしまいそうな感じ



我流食堂 ひたちなか店DSC00922
スープ
鶏ガラ、野菜をベースにしたスープは清湯系の優しい味わいのもの
スタミナ野菜餡のピリ辛の甘い餡と混ざり合うので邪魔しないスープ



我流食堂 ひたちなか店DSC00923


中太ストレートの加水低めタイプでややカタメの茹で具合
麺の量は150gで極めて普通の量ですが物足りない感じ

H24.12.7 フードファイター三宅智子が10玉+α食べた写真が壁に飾ってありました。



我流食堂 ひたちなか店DSC00924
スープまで飲みきり完食


ごちそうさん


この日の夕食は来客がありフライングでつまみなしで呑み始め早々にダウンして爆睡
喉が痛くて風邪気味だったから・・・・







2017.12.29.13:30

連休の度に用事があり出かけなくてはならずガソリンもタダじゃないのに月に何度も入れて
それだけで金欠になりそぉ。
良かれと思い人にしてあげても喜んでもらうこともなく逆効果の空しさ・・・・
やり場のない虚脱感を味わいつつの用事を済ませてちょっと遅い昼飯。
店まで来てデジカメ電源入れるも反応なし・・・・・。電源切れ♪
なのでiphone7でfoodie撮影




豚男  IMG_0596
ずっと宿題店のままでやっと初訪することができた。
ラーメン二郎 京成大久保店出身というハクを持つ茨城の二郎系『豚男-BUTAMEN-の店主。
店頭には「ニンニク入れますか?」ではなく「ニンニクぶっこきますか?」というインパクトある看板
入口入って左手の券売機で食券を購入し、空いている席をさがしますが満席でしばらく待機席で待ちます。
券売機のボタンは基本のラーメン小730円のみ
つけめん、汁なし、みそ、豚マシ、トッピングなどオプションを選択し小銭で支払う方式らしい。
カウンター席…厨房前と少し離れた場所に6名ずつ計12席
テーブル席…フロア中央に4名がけ2卓
すぐ席が空いてカウンターに座り食券をカウンターに差し出すと店主が麺の量を聞いてきます。
「300で・・・・」と答えます。
小ラーメン(300g),少なめ(200g),半分(150g) 730円
大盛り(400g以上)+150円

麺茹であがり店主から「にんにくいれますか?」とコール (この時野菜、脂、味の好みをコール)
ニンニクは入れたいのは山々だが悪態をつかれるので辞退、初訪なので野菜マシもせず



豚男 IMG_0589
小ラーメン 730円 登場!





豚男 IMG_0590
具材
豚の塊2個、もやし、キャベツ

野菜多め、野菜マシでもないのにデフォでこの野菜(もやし)の多さ
どこぞの店のようにテボで茹でてそのままじゃないのでもやしの密度感はなく
かさっとした盛り付けでシャキシャキ感のある歯ごたえ

豚は腕肉かと思われますが柔らかで箸でつまむと身崩れする柔らかさ。
スライスじゃなく大きな塊なので解しつつ食べますが美味しい。
もう一つの塊はトロントロンの柔らかな脂身ですが少し食べましたが
苦手なのでスープに沈めなかったことに・・・・・。




豚男 IMG_0591

加水低めの極太平打ち麺で自家製麺で300gの茹で前
茹で後は600g以上だから総重量1kgを越え
二郎独特の柔らかな茹で加減のデロ麺でしたがデフォがこれならもう少しカタメがよかったかな。
まぁ初訪はすべてデフォで標準を知り食べて次回訪問の際アレンジすればよい。




豚男 IMG_0592
スープ
非乳化だが表面は脂の層で細かい背脂で表層は覆われてアツアツなスープ。
脂が多いせいか甘めに感じたことや物足りなさも感じた。




豚男 IMG_0593
やはり物足りなさを補うのは刻みにんにくでガツンとくるパワフルな味わいが不可欠なラーメン
オプションとしてはニラキムチも100円であったしどんぶりが予備で付いてきた理由は
野菜の待機するためにくれたんだろうけど「すきやき」でもやればよかったかな。
卓上には味変アイテムも見当たらなかったが醤油タレもあったのかもしれない。
「すきやき」・・・どんぶりに生卵を入れて麺をつけて食す

遠いのでわざわざ行くまでもないが機会あれば再訪してニラキムチトッピングと野菜ニンニクマシで食べてみたい。


ごちそうさま

2017年のラーメン84杯?

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR