休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017.1.7. 23.25


えーと、休日でもなかなかうまいラーメンが食えない状態で仕事帰りのセブンで
ついついこういうものを買ってしまいます。
普通のカップ麺なら2個買えるんですけどね。贅沢




すみれ濃厚味噌DSC09443
セブンゴールドのキーコンセプトは、最高の品質を家庭で楽しめる「ちょっとした贅沢」。
商品開発に当たっては、それぞれの商品分野を代表するメーカーさんと共同開発を行い、
メーカーさんの製造技術や原料などへのこだわりを全面的に活かして、お客様の期待に応える
「最高の商品」づくりに取り組み。

日清名店仕込み すみれ 札幌濃厚味噌定価278円税込


すみれ濃厚味噌DSC09444





すみれ濃厚味噌DSC09445
調理方法:かやくを入れてお湯を注ぎ4分スープ後入れ




すみれ濃厚味噌DSC09446
かやく、液体スープ、粉末スープの3種




すみれ濃厚味噌DSC09447
麺は札幌ラーメン独特の黄色い麺




すみれ濃厚味噌DSC09448
袋麺というか箱麺もあるんですね。
今度食べてみよう




すみれ濃厚味噌DSC09449
うんちく




すみれ濃厚味噌DSC09450
スープ
「味噌、山椒などの味をしっかり出すことで、深みとキレのあるスープ」と書いてありましたが
粉末スープの袋を開けた途端生姜や山椒の香りが感じられました。
とろみのある濃い豚骨ベースでラードたっぷりの味噌味スープです。




すみれ濃厚味噌DSC09451
スープの表面のラードでアツアツなスープが持続、コッテリ味好きにはたまらない味わいですが
すみれの実物よりラードは控えめで味噌が濃く感じる人もいるかもしれん。





すみれ濃厚味噌DSC09452
スープを飲んだときに生姜の香りと後味に山椒の風味が後を引く




すみれ濃厚味噌DSC09453
具材
「肉そぼろと大きめにカットしたネギ」
麺の表面にラードを纏ってピカピカですがスープに比べて具材は控えめ
肉そぼろ、ネギ、メンマの具材はやや大きめで肉そぼろは実際のすみれには
入ってなく細切れチャーシューでしたね。




すみれ濃厚味噌DSC09454

「小麦の風味を残し、厚みのあるすみれらしい麺」
ノンフライ麺 80g
平打ち縮れ太麺タイプ
強いコシと弾力が重厚なスープに負けない麺でやや固めのほうがいいかな



110204_163017.jpg
すみれの実食は横浜ラーメン博物館だけ
2011.2.4に食べたのだがまず茅ヶ崎の二郎インスパイアの菜良でえぼし並 野菜ニンニクマシ食べてから
ラー博行って井出商店かどこかで1杯たべたあとの3杯目連食のすみれでした。
スープが重厚なのできつかった記憶があります。
腹減ってるときは残ったスープに白飯入れて食いたい感じ


ごちそうさん

2016.1.4. 11:50

新年、連休で帰省
用事で出かけて昼飯は妥協飯は


side_logo01.gif
店内に入りテーブル席に座りますとランチにしたかったが正月メニューで一般のものだけということ。


メニューHPリンク

バーミヤンラーメン:499円(以下税別)
ネギラーメン:649円
ワンタンメン:599円
チャーシューメン:799円
コク旨つけ麺:699円
熊本風とんこつラーメン:649円
坦々麺:599円
麻辣坦々麺:649円
湯麺:649円
味噌ラーメン:799円
酸辣湯麺:599円

注文は
国産野菜たっぷりタンメン 649円
餃子躊躇しましたがやめておきました。
メニューを見て同じ丼なのに大盛ができるメニューできないメニューはどういう基準で決めてるのか不可解である。
ちなみにタンメンは大盛不可と記載



バーミヤンDSC09439
10分弱で提供されたタンメン並盛
あと麺2玉ぐらい入りそうな器だが・・・・

150円追加で豚骨スープに変更できるらしいがあまりにも高すぎるわな




バーミヤンDSC09440
具材
もやし、キャベツ、ニンジン、ニラ、木耳、豚肉
300gの国産野菜だそうです。



バーミヤンDSC09441
スープ
野菜の旨みを感じるタンメンらしいものでニンニク・生姜などのパンチは効いてないのが物足りず
味も薄味、よく言えば万人に受け入れられるスタンダードな味というのでしょう。
味変には卓上の胡椒ラー油でパンチを出す必要あり




バーミヤンDSC09442

細麺のストレートで加水率はやや高め、茹で加減は適度。
おそらく麺類は全て同じ麺なんじゃないかなと思う。
特徴は無いかわりに最後までダレにくいボソっとした食感の麺

さくっと食ってしまい
ごちそうさん



2016.12.27. 23:27


山頭火 DSC09409
北海道の旭川市が発祥のラーメン屋で岩手、宮城、東京、埼玉、神奈川、福井、京都、香川、福岡
海外にも出店しています。
新宿西口で2度ほど食べましたが・・・・特に好みのタイプではなかったかも




山頭火 DSC09410
熱湯4分でできあがりです。




山頭火 DSC09411
■販売価格:セブンイレブンで278円税別
■内容量:132g(麺65g)、555kcal

日清とセブン&アイで共同開発された名店「山頭火」の豚骨ラーメンを表現したカップ麺。



山頭火 DSC09412
ふたをあけると中にはチャーシュー・かやく・液体スープ・粉末スープ・梅干が入ってます。
先にチャーシューとかやくを入れてお湯を注ぎます。





山頭火 DSC09413
液体スープと粉末スープを入れて箸で混ぜないとスープが均等な味わいになりませんが
麺相が崩れるのが難点です。




山頭火 DSC09414
具材
チャーシュー、ネギ、メンマ、キクラゲ、ナルト、梅干



山頭火 DSC09415
スープ
「豚骨(玉骨)・野菜・干魚をそれぞれに合った温度で煮出したやさしい味わいの白湯スープ」が特徴と・・・。
濃厚な豚骨ベースのスープ
獣臭があるわけでもなくややとろみがあるクリーミィーなスープでうまいです。
チャーシューはやや厚めの豚バラ巻チャーシューで歯ごたえのある食感と適度な味わい
薬味ネギを追加してみました。




山頭火 DSC09416

小麦の風味を実感できるノンフライの中細麺
歯ごたえはいいがもちもち感に欠ける感じですね。

スープはすべて飲みきり
夜中食べても胃もたれしなかった

ごちそうさん


ここまでが2016年のネタ
またPCに当たらなフォルダ作らないと・・・・


2016.12.25.11:30

この日は年末クリスマス行事なんか関係もなく仕事日なのです。
休日ラーメン行脚もうまいもん食える店もないから並ばずに名店の味が食えると
前日仕事帰り買ってみました。



とみ田 DSC09401
千葉県松戸市の超人気店「とみ田」監修のカップ麺です。
2015年末にとみ田で1日限定で200食限り販売された幻のメニューを再現したらしい
一番弟子の店が開店して2度ほど行きましたがわざわざ並んでまでは・・・・と
再訪ない状態ですがw



とみ田 DSC09402
■発売日:2016年12月19日
■販売価格:213円税込
■名称:カップめん 
■原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、酵母エキス)、スープ(ラード、鶏・豚エキス、
 小麦粉、糖類、でん粉、にぼし粉末、タンパク加水分解物、香味油、香味調味料、魚介エキス、しょうゆ、
 香辛料、食塩、デキストリン)、かやく(味付鶏肉、メンマ、ねぎ)、加工でん粉、調味料、カラメル色素、
 香料、増粘多糖類、炭酸カルシウム、かんすい、クチナシ色素、酸化防止剤、ビタミンB2、ビタミンB1、
 (原材料の一部に乳成分、いか、ごま、ゼラチンを含む)
■内容量110グラム、麺80グラム 
■エネルギー523キロカロリー
■製造:明星食品
■販売:セブンイレブン



とみ田 DSC09403
フタには後入れの調味油が付いています。




とみ田 DSC09404
粉末スープを開けるとこんな具合で葱も大きめに刻んだものが入っていて煮干しの粉末も入ってるんでしょ
煮干しの香り・・・・




とみ田 DSC09405
スープ
5分経ったら調味油を入れて完成です!
「鶏白湯」と表記していますが、白いスープではなく見た目も香りも煮干しです。
濃厚豚骨っぽいけど鶏白湯+魚介系なんですけど鶏白湯が遠くで効いてそれっぽい味わい。
スープにとろみの粘性がありなかなかです。



とみ田 DSC09406
カップの大きさは日清のカップヌードルの大盛仕様のサイズですかね。
定量のお湯を注いで出来上がりの図は器が大きすぎる感は否めない。




とみ田 DSC09407
具材
鶏肉、メンマ、ネギ

麺リフト 失敗か?



とみ田 DSC09408

もう一回 麺リフト
対した変わらんね
中太平打ち縮れ麺です。
スープの持ち上げがいいですね。

スープは飲みきり
ごちそうさん




2016.12.29. 16:03


四文屋で小一時間飲んでからは小腹がすいて妥協で吉牛を・・・
気の利いたラーメン屋がないもので仕方ないです。

吉野家 DSC09298
店内に入りカウンター席に座りメニューを・・・
この夕方の時間は先客4名でガラガラでした。




吉野家 DSC09434
注文したものは・・・・
牛丼並 380円
ねぎ玉子 100円

俺流の食べ方としては紅ショウガをこれでもかっていうぐらい載せて七味を振りふりして半分ぐらい食べます。
まぁ普通にうまいですよ。





吉野家 DSC09435
牛丼は汁だくで食べる方もいますが俺は汁を切ってパサパサなぐらいなほうが好きです。
牛バラ肉も昔の吉牛で味わったものとは大違いですね。
玉ねぎはできればもっと入っていたほうが嬉しいです。





吉野家 DSC09436
青ネギに甘辛のタレがかけてあります。




吉野家 DSC09437
生卵は黄身と白身を分離する文明の器具で瞬時に行いました。
まず白身はかき回して泡立ててから牛丼にかけます。
そのあと青ネギを牛丼に載せてから黄身を載せて出来上がり
七味をかけてから黄身をつぶして牛肉とご飯とを食べるとうまいのは当たり前。
j牛肉を黄身につけてから食べてもうまし

最後はぐちゃぐちゃにかき回して掻き込みながら食べました。
うめぇ~~~♪


ごちそうさん



クーポンあと2個のスタンプで念願の吉野家どんぶりがもらえるw 嬉




2016.12.29. 15:20

早めの昼飯はぼんち食堂のわんたん37個のチャーシューわんたんを食べてからは
あちこち歩いて腹ごなししておやつの時間


四文屋 IMG_0036*店舗画像は撮り忘れ使い回しですよ
時計は15時を回ったので・・・・・
四文屋へ・・・

店内に入るとすでにカウンターには1名と奥のテーブル席には2組の先客
カウンター席の奥に座ります。

四文屋DSC09285
メニューを見て何にしようかなと選んでいると・・・・




四文屋DSC09286
ホールの若いお姉ちゃんが注文を取りに・・・
忙しないので飲み物だけ注文



四文屋 DSC09428
ハイサワー 350円
ホッピーが似合うのにおいてない珍しい店ですので迷った挙句注文したもの



四文屋 DSC09429
定番
レバごま 100円
胡麻油はあまりかかってないですが塩味のもので刻み葱が持て余してしまう。
塩が足りないね。



四文屋 DSC09430
シロ
ナンコツ
各100円





四文屋 DSC09431
梅割り 350円

おひとり3杯までしか注文できない酒
悪酔いしそうな甘いシロップを25度のキンミヤ焼酎に入れたもの


四文屋 DSC09432
大根酢醤油 100円
これは100円ならなかなか箸休めにいい感じですよ



四文屋 DSC09433
砂肝 100円
小ぶりな砂肝


勘定したら席料100円と消費税で・・・・
1404円なり



ごちそうさん


追伸

2017.1.8
今日15時ぐらいから雪が降り続けて20cmぐらい積もりました。
やっと雪はやんだけど・・・・
明日は休みなのでラーメン食べたいけど無理かな

2016.12.29. 11:53

2016年最後の休みでもあり最後のラーメンということですが、すでに前日からメニューは決めてます。




ぼんち食堂DSC09427
開店時間は11時なのですが7分前で暖簾が出してあり、すでに先客ありの状況です。
早く来たお客さんは外待ちしなくても入れてくれるんだろうか・・・・。






ぼんち食堂DSC09418
いつものカウンターの入口に近い端の席に座ります。
女将さんが「入口付近だと寒いから真ん中にずれたら?」と促されますがお気に入りの席なので
丁重にお断りを入れメニューを一応確認します。




ぼんち食堂DSC09419
無垢の木材をふんだんに使った純和風建築の佇まいで、カウンターもテーブルも分厚い材木です。
椅子は丸太なので固くて座りにくいですけど慣れました。





ぼんち食堂DSC07524 (2)
メニュー
麺・定食・丼など多彩にありますが恥ずかしながらご飯ものは食べたことありません。
こちらの麺のカテゴリーでは上から2行目のラーメン大盛だけが食べたことありません。
なんせ麺が10玉ですからフードファイターでもないと無理でしょ。
注文しても制止がかかることはない店なので、SNSにアップしたいだけで遊び半分で
注文する輩が後を絶ちません。

麺のメニュー何順したかわかりませんがそれぞれ結構食べました。
以前は冬限定メニューでチャーシューわんたん麺をやってたので食べたこともありましたが
今は麺抜きのチャーシューわんたんとなってます。残念

注文はもちろん
チャーシューわんたん 890円
女将さんから「麺は入ってないですがいいですか?」と言われましたが
「麺入れてもらえますか?」とも言えない小心者なので
「それでお願いします」と・・・・



ぼんち食堂DSC09420
注文から7分で提供と素早い対応
混んでいてもこちらで10以上待たされたことはないですね。




ぼんち食堂DSC09421
スープ
動物系や香味野菜のダシだろうか・・・・
醤油タレも強めで味が濃いように感じますが尖ったしょっぱさはなくてこれ好きですね。
チャーシューの煮汁なのだろうか・・・素人なのでよくわかりません。
焦し葱も入ってて味の奥行きがあり実に香ばしい味わいでうまみがアップして
デカ盛だからって大味だろうみたいな手抜きしてないわな。
大きいレンゲで何杯も味わってしまった。





ぼんち食堂DSC09422
具材
チャーシュー、メンマ、わんたん、薬味ネギ
チャーシューは豚バラで適度に噛みごたえのあるものでやや厚めに切ってはありますが
3年前に食ったチャーシューワンタン麺890円は豚バラチャーシューが5枚でどんぶり覆ってました。
まぁ小ぶりになったのと4枚になったのはとても残念です。
メンマはやわらかいものや固くてゴリゴリのものや味加減もいい具合。
薬味ネギもたっぷりでうまし



ぼんち食堂DSC09423
肝心のワンタンはチャーシューの影からプカプカと浮いておりたっぷり入ってる様子。




ぼんち食堂DSC09424
わんたん
大きなレンゲぐらいのワンタンは餡が豚肉中心で生姜風味のものでおいしいですよ。
何個入ってたかと言いますと・・・・・
37個
チャーシューワンタン麺の時は10個でしたけど食いながら数えるのも大変でしたがもの好きです。
ワンタンがぎっしりでわんたんの皮がくっついていても肉餡の個数で数えたので間違いないw



ぼんち食堂DSC09425
最後の具材 
しっとりとスープに浸ったままで旨味を十分に吸い込んだ柔らかな食感で肉の旨味を
感じるものでした。





ぼんち食堂DSC09426
スープがおいしくて固形物食べ終わってすべて飲みきり


ごちそうさんでした。


追記
チャーシューメンは780円でチャーシュー4枚
ラーメンは470円でチャーシュー1枚
麺量は同じだしラーメンのほうがCP度よさそう
次回はラーメン餃子でもいってみますか・・・・・。

2016年のラーメンは90杯少なっ!
2016.12..23. 11:48

えっと12月22・23日が連休で帰省した次第。
本宅地域でうまいとされる店へ開店時間に合わせて訪問してみた。
珍しく並びがなく入店を躊躇して恐る恐る店のドアを開けた次第。



中華そば華丸DSC09399
「やってますか?」と店のドアを開き厨房のマスターに・・・
やってるということでひと安心





中華そば華丸  DSC09392
こちらは口頭注文後払いシステム
メニュー
中華そば700円
ワンタン中華800円
タンメン650円

特・・・・シリーズは200円アップでチャーシュー2枚、味玉つきとなる。

注文は
特タンメン 850円
麺 大盛 50円
遠慮なく・・・・・注文




中華そば華丸DSC09393
卓上調味料
餃子用と思われるシンプルな醤油、ラー油、酢、白胡椒、黒胡椒




中華そば華丸DSC09394
メニュー
豚中華そば(醤油)650円
タンメン(塩味)650円
特豚中華そば850円
特タンメン850円
麺大盛50円

餃子400円
味玉100円
半ライス100円
チャーシュー丼300円


特タンメン 大盛 900円が提供されました。





中華そば華丸DSC09395
スープ
ベースは豚主体のあっさりした清湯スープで野菜の炒めアブラが浮いてます。
塩味は抑え目で野菜の甘みうまみが感じられます。
昔提供してた乳化してる豚骨スープのタンメンのほうがうまかったなぁ。




中華そば華丸DSC09396
具材
味玉、モモのチャーシュー2枚、刻み木耳、野菜はキャベツ、人参、もやし、玉ねぎ、ニラ、豚肉
豚肉は微妙な味わいで歳の離れたアニキだろうか?




中華そば華丸DSC09397
炙った大きめの豚ももチャーシューは香ばしくてうまい。




中華そば華丸DSC09398

やや加水高めの中太ストレート麵ですが野菜とスープの熱々なのに対しなかなかダレない麺
やや硬めの茹で加減がとてもいい具合
50円増しで大盛なので安いですね。でも前は無料だったけどね。

次回はワンタン中華にチャーシュー増しで王道のチャーシューワンタンメンにしましょ


ごちそうさん



追記

12年以上契約したyahooADSL長期契約者には何のご利益もなく長期契約したからって
安くもなるわけでもなく3000円半ばの料金で電話もなく・・・新規契約者には電話付で1265円/月
携帯持ちはじめJフォン→ボーダフォン→ソフトバンクと変わり昨年末スマホデビューとともに
本家のネットはau光に変更、携帯キャリアをauに変えスマートバリューに申込み
宅内工事も前日完了です。

yahoo解約はネットであちこちリンクで飛ばされ今更思い留まらせたいのか
光の案内やyahooメールが使えなくなるとか潔くない対応で、「結局電話してくれと・・・・」表示
電話すると自動応答で「解約の方は●番を・・・・」押しても反応せず
結局やっと係員につながり解約完了したがyahooメールに解約手続き完了メールさえ
入らずでなんとまぁ加入の時だけ大騒ぎで解約には冷たいあしらい。
携帯電話からは電話代有料だからいい加減頭にくる。
3月には別宅のyahooも辞めてやる。
2017.1.1


2017年賀状1


     休日のラーメン行脚の頻度も年々低下しまして元ラヲタとしましては
     現状の取り巻く環境が変わらない限りラーメンネタはますます低迷の兆し
     ちなみに2016年の休日食したラーメンは90杯と半減
     3月には国替えしますがラーメンネタどうなるかわかりません。

     今後とも拙ブログよろしくお願いいたします。

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR