休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2016.8.15 19:18

お盆休みも最終日通常なら仕事日の朝電車で別宅に戻りますが浪費したので小遣い節約ということで
新宿からは事前に予約してバスにしておきました。
新宿でバスの時間まで時間があるので仕方なしにラーメンでも・・・確信犯
紀伊国屋裏にある店です。



広州市場@新宿東DSC08659
広州市場@新宿東口店
店舗外観からするとだいぶ間口が狭い店で、店内に入ると1階はカウンター席わずか5席のみは満席
地下へ降りるとテーブル席29席とゆったりしてます。
荷物もあったのでテーブル席が楽です。



広州市場@新宿東DSC08660
夕食メニューはランチメニューより同じものが+40円の価格設定
ご飯ものの普通盛とミニサイズがわずか20円の差
肝心の雲呑めんはスープが清湯系と濃厚鶏白湯魚介の2種で塩味、醤油味の選択可
ワンタンはデフォの合挽雲呑、海老雲呑、鶏と野菜雲呑、黒豚雲呑があります。


広州市場@新宿東DSC08661
選択したのは・・・・
メニューの左上の基本メニュー
広州雲呑麺(醤油) + 高菜飯(ミニ) 961円税込
提供時に大陸系の従業員の方から「雲呑の食べ方はご存知ですか?」と
「レンゲで掬ってタレをかけて口に入れればいいんじゃね?」とも言えず
「大丈夫です」と・・・



広州市場@新宿東DSC08662
湯気でボケボケ



広州市場@新宿東DSC08663
具材
雲呑、煮玉子半分、メンマ、ほうれん草、薬味ねぎ
雲呑は餡がたっぷりのが10個も入っています。
トゥルントゥルンな皮に餡を手作業でひとつひとつ丹念に包んで餡の具材もたっぷり
どこぞの皮だけの雲呑とはわけが違うのである。
俺が雲呑として認めるのは広州市場と味の大西高麗店しか見当たらない。




広州市場@新宿東DSC08664
スープ
鶏ガラと野菜中心のすっきりさっぱり控えめな醤油ダレのスープ
あくまでも雲呑を前面に打ち出すためには出しゃばらないこの程度で十分と思われる。
卓上には味変アイテムがこれでもかってぐらいにあるのですから・・・・





広州市場@新宿東DSC08665
餡もたっぷりぷりぷりトゥルントゥルン


細麺ストレートでワンタンや具材の重みで麵がダマになってるのでほぐしながらいただきます。
普通盛りでもけっこう麺の量も多めで女性ならミニサイズで十分だろうね。
てか女性でも結構食べるから偏見かもしれんし
清湯スープが細麺で鶏白湯魚介系が中太麺かなと・・・





広州市場@新宿東DSC08666
高菜飯
高菜たっぷりのせたものでご飯の量はミニと言いながらも結構量があります。
高菜の塩加減もちょうどいい塩梅



広州市場@新宿東DSC08667
雲呑の食べ方
卓上調味料は・・・・・
酢、醬油、胡椒
雲呑専用ダレ:3種、塩生姜ダレ、ニンニク醤油ダレ、食べるラー油ダレ
以前は小皿を出されてタレを小皿に入れて雲呑を付けて食べるのを推奨してましたが
食べ辛いので俺はレンゲに直接タレを入れて食べておりましたがレンゲの形状が
変わりレンゲに入れてタレを入れるようになったみたい。

テーブルに「雲呑麺のお召し上がり方」が出ていますが・・・。
 ①レンゲに雲呑を載せてそのまま食べる。
 ②レンゲに雲呑を載せて酢と自家製ラー油を混ぜて食べる。
 ③レンゲに雲呑を載せて塩生姜ダレを入れて食べる。
 ④レンゲに雲呑を載せてニンニク醤油ダレを入れて食べる。
 *どんな食べ方しようとも勝手ですのでご自由に
なんせ10個ありますのでいろんな食べ方を試せばいいかと思われ





広州市場@新宿東DSC08668
高菜飯に雲呑をのせて清湯スープをかけて食べるラー油とニンニク醤油をかけて
雲呑を崩してから高菜を混ぜまぜして画像的には綺麗じゃないのですが
とても美味でした。


ごちそうさん






スポンサーサイト
2016.8.14 19;46

12日夜に帰省して13日は早朝からお墓参り
生花と線香をあげて手を合わせます。
墓前でついつい”吾亦紅”を思い浮かべてしまう。
生きてるうちじゃないと親孝行はできないわな。


一般人と同じく盆休みを味わうことになるのだがたかが3日間
世の中には10日以上の盆休みの会社もあるので驚きだ。
さて翌日は午後からはつくばのショッピングモールに出かけて10月の旅行の手続きを
済ませてからはすっかり遅くなってしまいました。
外食 バンザーイ!!

喜元門@つくば



喜元門@本店DSC08647
店舗外観はガラス素通しで店内の様子がうかがえますが、満席で店内待ち4名という感じ
入口左の券売機で食券を買い求めます。
一番上の段で大きなボタンの配列では、喜元門らーめん、真空そば、支那そば、真空つけそば
たぶんおすすめメニューなのでしょう。
ひねくれ者の俺は、海老風味醤油らーめん 780円
チケットを買った後は案内されるまで待機席で待ちます。
回転はいいので5分程度で席が空き案内されました。
オペレーションは店主?と若い女性の2名体制

喜元門@本店DSC08648
チケットを渡してチャーシューの選択
・炭火焼チャーシュー : 炭火で4時間焼き上げたもの
・低温チャーシュー : 豚もも肉を塩コショウで低温調理
・バラチャーシュー : 豚バラを巻いて炙ったものでやわらか
・ローストチャーシュー : スチームオーブンで焼いたもの
・直火焼チャーシュー : 吊るし焼で香ばしくジューシー
優柔不断な方は400円渡して全種類制覇の絶品チャーシューメンを・・・

俺はローストチャーシュー




喜元門@本店DSC08649
まかない丼250円を追加注文したかったけど同行者から制止がかかり断念



喜元門@本店DSC08650
線路わきの廃墟のような小さい店で営業してた時の看板
今はそのころの支店だったこの店が本店として営業されてるようです。
喜元門で修業した弟子さんの店、喜乃壺のほうが
食べログランキング上回ってるようです。

俺の後に接続した単独オヤジはもう提供され食べ始めていた。
厨房の中は店主も助手も調理をやめて食器洗いに専念してる。勘弁しろよ





喜元門@本店DSC08651
20分ほど待たされ感のなか提供されました。




喜元門@本店DSC08652
具材
ローストチャーシュー、海苔、メンマ、万能ねぎ、白ネギ




喜元門@本店DSC08653
チャーシューは肩ロースの見た目は美味しそうなもので画像ではスープに沈んでいて
それほど大きく見えないですけどね。

スープ
スープの表面はアブラに覆われており動物系がベースのスープに
濃いめの醤油ダレを加えたもので一口飲んだだけで少し塩辛い感じ
海老風味なので海老の頭の殻をを焼いて粉末にした粉を大量に入れ
海老の風味を強制的に出した味わいでスープがざらついてます。
甲殻類が苦手な人は絶対頼まないでしょうね。

北海道の一幻の海老らーめんと似たような感じなのかな?


喜元門@本店DSC08654
麺リフトしたが湯気でボケたかな?




喜元門@本店DSC08655

大した変わりない写真技術
中細ストレート麺でエッジがきいた加水低めの麺
硬めに茹でられた麺はパツンパツンの食感
麺にスープが絡むというより海老粉がまとわりついてザラザラです。




喜元門@本店DSC08656
ローストチャーシュー
箸で引っ張り上げると最初見えてた大きさよりさらに倍近い長さのものでうれしい誤算
歯で食いちぎろうとしても噛み切れないのである。
やわらかではあるけど・・・・



喜元門@本店DSC08657
どうしたもんじゃろのぉ~♪
歯型がついたローストチャーシュー・・。
肉の弾力はゴムゾーリのようである。
何度トライしても噛み切れないので仕方なしに丸ごと口の中へ・・・
何んせデカいから口からはみ出そうな感じなのをずっと噛んでも噛んでも
難儀しながらのものであった。
バラチャーシューにしておいたほうがよかったみたい。
涙目になりながら飲みこんだのは言うまでもない。




喜元門@本店DSC08658
粉っぽさのあるスープも飲みきり完食


ごちそうさん


追記
今日は休日で人間ドックの再検査項目が気になり
近所の産業医へ・・・
今日は尿検査だけで9/7に別の大掛かりな検査の予約をしてきた。
専門外の項目は別の大きな病院を紹介してくれそうな気配
因みに9/2は術後1年の検査でお茶の水行かなきゃならん。
休日は当面検査医者通いになりそうである。
今夜は休刊日に決めた。休刊日返上というブログタイトルなのに・・・(〃ノωノ)
2016.8.10 18:10

昨夜はラーメン食べたかったですが我慢して部屋呑みして就寝
今朝はホテルでコンビニ食で済ませ仲木戸へ
実らぬ終日会議の昼飯は団体から逃れひとり昼飯
ヒレカツランチ  ソースをたっぷりかけて食うのがうまい。 (画像なし想像してください)
睡魔と闘いながらもやっと17時で解放されて横濱から湘南新宿ラインで新宿へ


バスタは祝日前で人であふれかえってる。
予約してから甲州街道沿いをくだり散策するも収穫なし
仕方なしに妥協麺

山頭火@新宿DSC08646
山頭火@西新宿
2013.8.9に初訪して以来のちょうど3年ぶりです。





山頭火@新宿DSC08645
居酒屋風ののれんを潜り格子戸をあけると先客2名従業員2名と閑散とした店内
L字カウンター席の入り口付近の席に座ります。



山頭火@新宿DSC08637
メニューを見ますと左上は高額品のスタートで初訪時の左上の法則などは完全無視
おすすめはトロ肉らーめん 1290円
らーめんとつけ麺、スープは塩、醤油、味噌の構成
前回は奮発してしょう油チャーシューメンを食ってます。
デフォのらーめんで870円ですから強気な設定です。


注文はしょう油らーめん 並 870円税込小さい文字

こちらは珍しく口頭注文の後払いシステム



山頭火@新宿DSC08638
卓上調味料は白胡椒のみ



山頭火@新宿DSC08639
失敗作



山頭火@新宿DSC08640
改めてパチリ♪
たいして変りませんね
立ち食いそばのようなどんぶりで登場



山頭火@新宿DSC08641
具材
チャーシュー・メンマ・海苔・薬味ねぎ・なると・白ごま

小さすぎる海苔はスープの油を吸ってチリチリになってる。
宣材画像の海苔とは雲泥の差
もしかしておかず海苔?
チャーシューは豚バラで柔らかく炊いたものでうまい
メンマはコリコリの食感と穂先は柔らかめとそこそこの量がはいってて
味わいはやや薄目なかんじです。


山頭火@新宿DSC08642

麺は加水低目の中細縮れ麺でやや硬めの茹で加減で提供されました。
このスープだとラード多めだから硬めじゃないとすぐダレる。


山頭火@新宿DSC08643
スープ
スープの表面は厚めにラードで覆われてギトギトスープ
スープのベースはトロミのある粘性のもので豚骨で獣臭を感じます。
無難においしいが、びっくりするほどのもんではありません。



山頭火@新宿DSC08644
特に美味しいわけじゃないけどスープ飲みきり完食


ごちそうさん





2016.08.09. 18:15

中華街の萬金楼本店で街中散策してすごしたあとは、・・・・・・

♪誰も知らない夜明けがあけたとき 
街の角から素敵なバスが来る
若い二人は夢中になれるから 
狭いシートに隠れて旅に出る
昼間のうちに何度もキスをして 
行く先を尋ねるのに疲れ果て
日暮れにバスもタイヤをすり減らし 
そこで二人はネオンの字を読んだ


川沿いリバーサイドホテルへチェックイン。
すっかり定宿になってしまいました。

部屋でTVでも見てくつろいで食休みしたあとはそろそろ出かけなきゃ
大衆酒場開店の時間過ぎてまぁ~す。

特に事前調査はしてないのですが川沿いを歩いていくと第一亭は店休日
この店はいい感じというところは18時廻るといっぱいです。
特に若い女の子の客が目立ちオッサンの居場所がなくなった感がありますわ。

ガラスの引き戸を締め切った店
エアコンがキンキンに効いてそうな店を発見

日本橋紅とんDSC08636
紅とん @桜木町店
野毛まできてわざわざチェーン店にご苦労さんです。
野毛末広 安兵衛あたりは満席なのよ
入店すると涼しい店内で椅子が高く座りにくい席に案内された。
座りにくさで長時間居座らないよう回転重視で選択されたテーブル椅子なのだろう。


日本橋紅とんDSC08630
メニューを見ますと
酒は種類も豊富
生中は480円とやや高め
酎ハイ類は320円から
ホッピーは360円税別(以下税別で表示)





日本橋紅とんDSC08631
ツマミは焼きトンを中心に漬物、揚げ物、煮物など多彩に・・・・
焼きトンも1串130円と1串からの注文でOK
どこぞの店のように5本セットずつの押し売り提供はありません。




日本橋紅とんDSC08628
ホッピーセット 白 360円
ナカも半分ぐらいと多めでなんて言ってもジョッキが冷えてるから見た目もうまそう。



日本橋紅とんDSC08629
浅漬けセロリ 200円




日本橋紅とんDSC08632
ささみ 梅 150円
ささみ 山葵 150円
レバー 130円 2本




日本橋紅とんDSC08633
ナカ 180円
6割と多めに入れてくれた
まぁ氷も多めですけどw



日本橋紅とんDSC08635
名物ガツぽん 200円
さっぱりして美味しい
中華食いすぎたので胃薬飲んでの参戦であったがつまみもあんまり食えん



日本橋紅とんDSC08634
ナカ 180円おかわり♪

アウェー感のない居心地のチェーン店でもこのレベルなら侮れないなと・・・・


ごちそうさんでした。

追記


三陽 福田フライのニンニク攻撃に耐えられるのは前泊の夜食べて翌日は
休日のパターンじゃないとムリだなぁ
9月は散財要素のスケジュールが多々あり遠征は当面無理
節約せなぁいかんね。 10月の予定のために・・・・


2016.8.9 12:50

実りのない会議出席のため早朝起きていくのも苦だし、前日は休日ということもあり
奮発してのリバーサイドホテル前泊(自腹)
今回は余裕で予約となったので比較的おトクな料金でした。
バス電車乗継石川町から中華街へ・・・・
いつも横濱大飯店の大通りのほうから散策
来るたびに街が変わってるような感じで昔の面影がだんだんなくなりどこにでもある
観光地化されているようにも見えます。

店選びの前提条件として
①「ぐるなびギフトカード」の使える店
②オーダー式バイキングの店
③予算2000円程度


道端でキャッチの多さに困惑するがあんちゃんからビラを受け取りまんまと引っ掛かっておきました。
ぐるなびギフトカードを見せて使えるか確認したら使えるとのこと
事前にスマホでぐるなびサイトで確認済であったが・・・


萬金楼DSC08627

店の入り口にはステッカーも確認済

shop-image.jpg
前回中華街でぐるなび加盟店でクーポンでの支払いの際にはじめ使えないと言われ支払までに
時間がかかったので・・・・
念には念をいれて・・・の入店です。




店内に入り席に案内されると昼時なのでほぼ満席の感じでした。

オーダー式バイキング   75品 1680円
オーダー式バイキング  138品 2480円 → 20%OFFチラシクーポン 1980円

注文は138品 1980円に決定
あとは
ビール 中生 498円モルツ
大陸系の係員からオーダーバイキングの説明を受けて戦闘開始となります。
1回の注文6品まで、残すと一皿500円徴収とか・・・




ニュー
◆◇前菜◇◆

三種冷菜
茄子の冷菜
くらげ
干し豆腐の冷菜
よだれ鶏
ピータン
蒸し鶏
チャーシュー
ネギチャーシュー
牛ハチノスの辛味和え
ピータン豆腐
揚げピーナッツ
枝豆
ジャガ芋の冷菜
腸詰
キクラゲの和え物
バンバンジー
合鴨スモーク
胡瓜のニンニク和え
豚ミミの和え物
野菜の甘酢漬け
ザーサイ


◆◇海鮮◇◆

エビのガーリック風味炒め
クラゲと卵白炒め
干しエビとセロリ炒め
イカとセロリ炒め
茹でイカの特製ソース掛け
フカヒレと玉子炒め
白身魚の四川風煮
エビのマヨネーズ和え
カニ爪揚げ
エビのチリソース
エビの塩コショウ炒め
イカの辛味炒め
エビの塩味炒め
茹でエビ
エビとカシューナッツ炒め
ホタテのクリーム煮
三種類海鮮炒め
アワビXO醤炒め
エビと玉子炒め


◆◇肉類◇◆

牛肉黒胡椒炒め
豚バラの角煮
牛肉の四川風煮
特製肉団子
牛モツの辛味炒め
ホイコーロー
スペアリブのドウチー蒸し
豚肉の醤油煮込み
きくらげ、玉子と豚肉炒め
豚肉とピーマンの細切り炒め
スペアリブの塩胡椒炒め
豚足の醤油煮込み
豚肉細切りの四川風炒め
黒酢スブタ
スブタ
ニラレバー
レバーの四川風炒め
豚肉生姜炒め
油淋鶏
鶏の唐揚げ
鶏唐揚げのレモンソースかけ
鶏肉とカシューナッツ炒め
鶏ナンコツの揚げ
手羽の辛味揚げ



◆◇豆腐・野菜◇◆

マーボー茄子
茄子の四川風炒め
ブロッコリーの蟹肉あんかけ
ニラとモヤシ炒め
青菜とニンニク炒め
レタスのオイスターソース炒め
モチの塩胡椒味揚げ
モチ炒め
エノキのクリーム煮
高菜とひもかわ春雨炒め
叉焼と玉子炒め
四川風マーボー豆腐
海鮮入り豆腐煮込み
マーボー豆腐


◆◇麺・飯◇◆

フカヒレお粥
ピータンお粥
フカヒレ姿かけ炒飯
海鮮おこげ
牛肉おこげ
フカヒレおこげ
豚角煮丼
四川風マーボー豆腐丼
海鮮チャーハン
黒チャーハン
牛肉チャーハン
チャーシュー炒飯
ネギ麺
タンタン麺
ワンタン麺
スペアリブタン麺
サンラータン麺
焼きビーフン


◆◇スープ◇◆

フカヒレスープ
蟹卵入りフカヒレスープ
ワンタンスープ
コーンスープ
サンラースープ


◆◇点心・デザート◇◆

焼き小龍包
小龍包
フカヒレ入り小龍包
蟹卵入り小龍包
ゴマ団子
春巻
水餃子
焼き餃子
ミニ肉まん
チャーシューまん
あんまん
桃まん
エビ入り餃子
フカヒレ入り餃子
揚げワンタン
シューマイ
フカヒレシューマイ
大根餅
チマキ
中華風カステラ
揚げエビ団子
蒸しパン
翡翠餃子
ニラ餃子
杏仁豆腐
マンゴープリン
ココナッツミルク
バニラアイス
ゴマプリン
本日のフルーツ






萬金楼 DSC08611
昼時に堂々と飲むビールがうまいこと・・・
ただモルツは甘くていまいちでしたが

注文はタッチパネルのモニターで最近の飲食店では最新式のものです。






萬金楼DSC08613
茹でエビ

茹でたエビは殻ごと食えず殻を剥いて食うのが面倒


萬金楼DSC08612
エビの塩胡椒炒め

これは間違いなくうまい!
当然、殻ごとバリバリ食うのが最高だぜ
エビのためにこのコースを選んだ
1680円では味わえないうまさ




萬金楼DSC08614
北京ダック

皮が厚くて素材のうまみが負けてしまう感じ
海外出張多い頃、本場でも食べたがあんまりうまいとは感じなかった



萬金楼DSC08615
豆苗炒め
空芯菜がなかったので・・・
単品で頼むと1580円
八百屋で買えば100円の豆苗が・・・・www




萬金楼DSC08616
餃子
手作りの皮で厚くモチモチ・・・俺は好きでないな



萬金楼DSC08617
エビの塩味炒め
こりゃぁビールがススム香ばしい味わい
やめられないとまらない。


萬金楼DSC08618
エビマヨネーズ
妙に砂糖たくさん入れた甘めのものでデザートっぽい味わいでいまいち



萬金楼DSC08619
黒酢酢豚



萬金楼DSC08620
ふかひれ入り小龍包




萬金楼DSC08621
ブロッコリーの蟹肉あんかけ



萬金楼DSC08622
小龍包




萬金楼DSC08623
エビのガーリック風味炒め
大きなエビの揚げたのが一番うまかったなぁ
特にこのニンニク風味のが・・・お得感あり



萬金楼DSC08624
上海焼そば



萬金楼DSC08625
バニラアイスクリーム

画像がないですが、マンゴープリン、ココナッツミルクも食べてます。

あんまり食べてはいないですけど最近小食になってしまいました。
早速勘定を・・・・


萬金楼DSC08626
ぐるなびギフトカードを出して精算しますと大陸系女店員は「???」の顔で「使えない・・・・」と
”中■人嘘つかない” と、言われてましたがあれは真っ赤なウソ
俺「いや入口であのあんちゃんにクーポン見せて使えるというから入ったんだぞ」
大陸系女店員は「使えない・・・・」と
さらにスマホ画面見せてぐるなび加盟店であることを見せて・・・
そんな認識は全くないのかずるいことに急に早口の大陸語になる。
本当は店で使えるのわかってるんだろうけど往生際の悪い奴だ
こっちは間違ってないので引き下がらずクーポン使う気満々

なんとか押し通しクーポン使って支払完了
1時間半程度滞在したが食材コストの高いもんをもう少し食べればよかったなと・・・
アワビXO醤炒めとか食ってなかったな・・・
時間無制限だしあと少し頑張ればよかったw


ごちそうさん

エビだけはうまかった





2016.8.4 14:55

本来なら時系列の掟を忠実に守りブログアップする俺は山岡家は8/1訪問なので
旬菜しゃぶ重@つくばフライングアップとなってしまった。
まぁあまり読者さんもいないブログなので、どーでもいいことなのだがw

腹減りで遅れた昼飯でおやつの時間帯
あまり食べすぎると夕飯が食えないが腹は減ってる。
予算はワンコイン程度で・・・・ということで

logo.jpg

店内に入るとこの時間でも意外と客はいるもので
席に座るもメニューは一応確認してからの注文

あっさり中華そば 421円税込を注文



幸楽苑DSC08607
卓上調味料
醤油、辣油、酢、黒胡椒、辛子ニンニク


幸楽苑DSC08608
具材
豚肩ロースチャーシュー2枚、海苔、メンマ、なると、三つ葉、薬味ねぎ




幸楽苑DSC08609
スープ
豚骨、鶏ガラをじっくり煮込み鰹節から採った魚介のダシが絶妙にブレンドされ喉越しも味わいも
すっきりとしていてコクのある後味なかなかのスープです。
一口飲むと甘めに感じるが醤油ダレのキレも味わえる感じでしょうか。



幸楽苑DSC08610

中細縮れタイプ多加水熟成麺を使用しており麺そのものに味わいが存在します。
茹で加減はやや硬めでぷりぷり感の食感でうまいです。

半分食べたところで辛子ニンニクを入れてスープも飲みきり完食



ごちそうさん












2016.8.1 12:12

山岡家 DSC08128
山岡家
出遅れて昼時になってしまったがおひとり様用のカウンター席は幸い先客3割程度で空いてます。
最新式の液晶パネルで期間限定メニューをタッチしてから
麺の量(普通、中盛、大盛)、
スープ(醤油、味噌、塩)
1発タッチで選択できず最新式の割にまどろっこしい券売機でやっと買い求めたのが


山岡家DSC08583
煮干し醤油ラーメン 850円 + 中盛 110円 = 960円




山岡家 DSC08580
サービス券いつのまにか5枚になってたので初めてのご利益です。
今までは券をなくしたり有効期限1年期限切れだったりですが・・・
無料餃子ゲット!




山岡家DSC08581
オリジナルTシャツを狙ってるブロガーさんもおりますが
俺には無理です。
因みにTシャツ3枚GETしてるブロガーさん も板のはびっくり



山岡家DSC08582
卓上調味料
辣油、醤油、酢、豆板醤、ニンニク
できれば横浜家系みたいに増やしてほしいところです。





山岡家DSC08584
注文から10分弱での提供です。
エアコンの吹き出し口に近い席に座ったので快適に食べれるはずw




山岡家DSC08585
具材
豚肩ロースチャ―シュー、メンマ、茎わかめ、海苔、玉ねぎ、薬味ねぎ
味玉付けたら1000円オーバーのCP度の悪い期間限定メニュー
宣材写真と比べるといつもかけ離れた感じで裏切られてしまいます
まぁ慣れてますから仕方ないことです。
デフォのラーメンより200円高いのに具材はしょぼいです。
期間限定メニューのプレミアム豚骨醤油に似た麺相です。


山岡家DSC08586
スープ
国内産のカタクチイワシを使った煮干魚粉と煮干エキスを、
従来の1.5倍に増量することで芳醇な煮干しの風味に加えて、
深い奥行きのあるコクが生まれました。
さらに、煮干しに火を加えることで、香ばしさを引き出した
焼き煮干から抽出したオイルを表面に垂らすことで、
濃厚煮干しスープの風味をより際立たせました。
HPより抜粋




山岡家DSC08587
煮干風味もそれほど強烈ではなくて遠くの方に煮干しが居るかなぁ程度ですよ。
ベースの豚骨がかなり強いですし、スープの表面は背アブラもたっぷり目ですから・・・
Wスープで少々の煮干出汁と強制的な粉末煮干に頼った感じでしょうかね?
味は結構濃いめですけどアブラ多めなのでそれほど醤油ダレのキレは感じません。




山岡家DSC08589

断面が長方形の平打ち中太ストレートでデフォと同じ麺です。
麺肌がツルツルでスープの絡みもよくてもちもちの食感はうまし


山岡家DSC08588
餃子
餃子の皮が薄めでサクサクカリカリの食感や焦げ目の具合はなかなかいい感じ
やや小ぶりで餡は少な目でニンニク風味はあまり感じなく310円じゃわざわざ頼むのもなぁ


ごちそうさん




2016.8.3  11:45

帰省時用事があり途中下車でつくば前泊
ちょっと早めの昼飯はひとりならラーメンで決まりだがそうもいかない。
炭水化物に偏りがちな食生活の俺には野菜欠乏なのでそんな選択。

しゃぶ
旬菜しゃぶ重へ・・・
店内ン入ると席に案内されましたが3割程度の先客







しゃぶ重@つくばDSC08593
メニューを見ると野菜も肉も


◇ランチメニュー食べ放題コース◇
◆【食べ放題コース(スタンダード牛肉&豚肉)】 大人1,599円+税 小学生949円+税 
小学生未満599円+税 2歳以下無料
*牛バラ肉・豚肩ロース肉・野菜・ごはん・麺類・ソフトクリーム付き
*制限時間70分
*ドリンクバー別199円+税(小学生未満はドリンクバー付き) 

◆【食べ放題コース(プレミアム牛肉&豚肉)】 大人1,799円+税 小学生999円+税 
小学生未満599円+税 2歳以下 無料
*牛肩ロース肉・牛バラ肉・豚肩ロース肉・野菜・ごはん・麺類・ソフトクリーム付き
*制限時間70分 
*ドリンクバー別199円+税(小学生未満はドリンクバー付き)

◆【食べ放題コース(豚肉)】 大人1,499円+税 小学生849円+税 
小学生未満599円+税 2歳以下 無料
*豚肩ロース肉・野菜・ごはん・麺類・ソフトクリーム付き
*制限時間70分
*ドリンクバー別199円+税(小学生未満はドリンクバー付き) 

◆【食べ放題コース(国産牛&国産豚)】 大人2,499円+税 小学生1,399円+税 
小学生未満999円+税 2歳以下 無料
*国産牛・国産豚・牛バラ肉・豚肩ロース肉・野菜・ごはん・麺類・ソフトクリーム付き
*制限時間70分
*ドリンクバー別199円+税(小学生未満はドリンクバー付き) 






しゃぶ重@つくばDSC08596
◇ランチメニュー◇

◆【平日・土曜日ランチ】豚しゃぶランチ 890円+税
豚肉2皿+お野菜食べ放題 (ご飯・うどん・中華麺も食べ放題)
+199円でソフトクリームも食べ放題

◆【平日・土曜日ランチ】国産豚しゃぶランチ 1,190円+税
豚肉2皿+お野菜食べ放題 (ご飯・うどん・中華麺も食べ放題)
+199円でソフトクリームも食べ放題

◆【平日・土曜日ランチ】ミックスランチ 990円+税
豚肉&牛肉各1皿+お野菜食べ放題 (ご飯・うどん・中華麺も食べ放題)
+199円でソフトクリームも食べ放題

◆【平日・土曜日ランチ】国産ミックスランチ 1,290円+税
豚肉&牛肉各1皿+お野菜食べ放題 (ご飯・うどん・中華麺も食べ放題)
+199円でソフトクリームも食べ放題

◆【平日・土曜日ランチ】牛しゃぶランチ 1,040円+税
牛肉2皿+お野菜食べ放題 (ご飯・うどん・中華麺も食べ放題)
+199円でソフトクリームも食べ放題

◆【平日・土曜日ランチ】国産牛しゃぶランチ 1,340円+税
牛肉2皿+お野菜食べ放題 (ご飯・うどん・中華麺も食べ放題)
+199円でソフトクリームも食べ放題


◆ソフトドリンク&アルコール飲み放題 90分 1,039円
ビール・ハイボール・ワイン・焼酎・日本酒・酎ハイ・梅酒が90分飲み放題!





しゃぶ重@つくばDSC08594
ダシ
基本は昆布ダシですがオプションで豆乳ダシ、旨辛ダシ、完熟トマトダシ、すき焼き
昆布だし以外は100円プラスのオプションのようです。


注文は
ミックスランチ 990円
ダシは昆布だし + うま辛だし 100円
税別




しゃぶ重@つくばDSC08590
輸入牛肉バラ



しゃぶ重@つくばDSC08591
輸入豚肩ロース
通常は肩ロースのようです。




しゃぶ重@つくばDSC08592
輸入豚肉 三元豚バラ
もうひとつのセットは変えてくれました。
もうこれ以上薄く切れません的、肉のスライス技術はすごいなと思うばかり…・
まるでらぁめん花○嵐のチャーシューにも似た・・・




しゃぶ重@つくばDSC08597
野菜バー
ネギ,水菜,ニラ,白菜,しめじ,えのき,大根,人参,ごぼう,ほうれんそう,もやし,ジャガイモ,玉ねぎ
キャベツ,豆腐,マロニー,うどん,中華麵など豊富 
そしてごはんと鶏そぼろとふりかけなど・・・
前は竹筒の鶏つくねがあったような気がしますが見当たりません。




しゃぶ重@つくばDSC08598
まず最初は・・・
ネギ、ニラ、大根
ほんとうはもやしも山盛り取りたかったのですがもう乗りませんでした。
鍋には昆布と水が入ってますがなかなか煮だつまで時間がかかります。



しゃぶ重@つくばDSC08599
煮だつ前に待ちきれず入れてしまい冷蔵された冷たい野菜入れたのでさらに温度低下w
食べるまではもう少し時間かかりそう




しゃぶ重@つくばDSC08600
腹減りで待ちきれずに・・・
ご飯に鶏そぼろとふりかけで頂きます。
ご飯はかなり控えめの量ですよ



しゃぶ重@つくばDSC08601
ペロッと食べてしまい野菜バーに・・・・
ごぼうスライスとネギともやしと中華麺



しゃぶ重@つくばDSC08602
できたのはこちら
旨辛スープですがダシが薄く醤油味が足りないので微妙ですが減塩なので体にはいいでしょ。




しゃぶ重@つくばDSC08603
更に取りに行った野菜はこんな感じ


しゃぶ重@つくばDSC08606
皿には・・・こんな感じ






しゃぶ重@つくばDSC08604
卓上にはポン酢と胡麻ダレしかないので単調な味わい
スープは旨辛だしに胡麻ダレ入れてスープを作りまして
麺と具材を載せたら鶏そぼろを入れて担担麺できあがり
辣油でもあればいいのですが

次回来ることがあれば個包装の顆粒ガラスープを持参しなきゃならんね。




しゃぶ重@つくばDSC08605
最後はこれで〆てみました。
おかげさまで腹いっぱいになりました。


ごちそうさん








2016.7.29.  14:50

横浜家の後に連食しようと思ってたのですがとても食べれる状態でもなかったので
一応避暑のために餃子の王将へ来てみました。
店内に入ると15時前だというのにそこそこの客入り
カウンター席に座ります。

餃子の王将DSC08579
メニューを見てると店員が来て
生ビール 中 460円399円税別
餃子 240円税別
とりあえずの注文となります。
ビールはキャンペーン価格となっておりますが設定が高すぎるかなと思うのは俺だけ?


餃子の王将DSC08573
ビールと餃子はすぐに提供されました。




餃子の王将DSC08574
餃子は俺の注文で焼いたものではなくあらかじめ焼いてあるものを提供されたもの。ありがたみはない
少し冷めてるので餃子の皮もパリパリの食感ではなくて餃子の皮を噛んでも噛み切れない
ほどのもので看板商品なのにがっかりです。




餃子の王将DSC08575
ビールはすぐになくなってしまいまして追加注文。
ウーロンハイ 260円
ニラレバ炒め 287円
税別注文


餃子の王将DSC08576
具材は玉ねぎ、ニラ、にんじん、もやし、レバーで思った通りの味わい
ジャストサイズメニューからの注文で独りじゃそんな量はいらないけどいろいろ食いたい
という客の欲求を満たすべくメニューで300円前後なのがありがたい。




餃子の王将DSC08577
野菜摂取不足なのでガーリックサラダ 280円 税別
具材はキャベツ千切り、レタス、トマト、フライドガーリック



餃子の王将DSC08578
ドレッシングは・・・・
マヨネーズ+ケチャップ=オーロラソース
アメリカではサウザンドアイランドですかね。

居酒屋と違って食いたくもないお通し代をとられないのがいいですね。
ラーメン頼もうかじっとメニュー見て躊躇してましたが我慢

会計で1466円税別 1583円なり・・・たぶん
最近は店でレシートくださいと言わないとくれなくなった。催促しないのでもらってない。



ごちそうさん

2016.7.29 11:40

炎天下に久々の訪問

横浜家 DSC08564

入口左にランチメニューのPOP掲示
<ランチメニュー>
A:ラーメン+チャーシュー丼  970円
B:つけ麺+半チャーシュー丼 860円
C:ラーメン+半チャーシュー丼 760円

券売機でランチメニューの金額分の食券を購入します。
C:ラーメン+半チャーシュー丼 760円
先客1名でエアコンの風が来る法の席を案内されました。
マニュアル的な接客ではなくて心地いい対応。

マスターが好みを聞いてきます。
俺「Cランチお願いします」
マスター「お好みありますか?」
俺「普通で・・・」
マスター「チャーシュー丼マヨネーズかけますか?」
俺「マヨネーズお願いします。」



提供順は半チャーシュー丼が2分程度で提供されたのですが
メインは一応ラーメンなので後程



横浜家 DSC08567
5分程度で素早く提供されたのがこちらです。
具材
海苔3枚、肩ロースの炙りチャーシュー、ほうれん草、刻み葱




横浜家 DSC08568
スープ
げんこつの下処理を丁寧にやってるでしょうか?
豚骨臭もそれほど強く感じなく豚骨のドロドロ感もないライトな飲める旨みのあるスープです。
今回はやや塩加減はやや控えめですが美味しく食べれる程度の味わいでOK
スープ表面の鶏油がいつもよりたっぷりだから醤油のきりっとしたキレが感じないのでしょう。



横浜家 DSC08569
画像ボケてますが厚い上質な海苔も高温の鶏油でチリチリになってます。
オイリーなスープでもスープのベースがさっぱりなのでそんなに重く感じませんね。
肩ロースタイプのチャーシューはうまく炊かれてホロホロの崩れる柔らかさで
炙りの香ばしさもあってうまい。


横浜家 DSC08570

中太平打ち麺で硬めの茹で加減・・・もちもちの食感はナイス!
短めな麺で家系おなじみの酒井製麺
麺を7割ほど食べてしまい卓上からにんにくを・・・・ポイ




横浜家 DSC08565
半チャーシュー丼
これでランチタイム110円ですから安いです。
刻みネギとチャーシューに醤油タレとごま油で和えたものでしょうかね。
竜家のチャーシュー丼の味わいですねこれは・・・・・。



横浜家 DSC08566
刻みチャーシューもゴロゴロ入ってます。
海苔でチャーシューとごはんを海苔巻したら贅沢な気分でバカうま!
最後は豆板醤とニンニクとスープも入れて海苔で捲いたらさらにうまし


ごちそうさん


追記


散策DSC08572
池袋の壬生の系列店なのでしょうか?
大中小のサイズ同料金というカレー屋さん
スプーンじゃなくストローがついてるらしい (嘘)
機会あれば食べてみましょうか・・・・



居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR