休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2015.6.12

千歳ラーメン道場DSC06080

北海道2日目の朝、早起きしたんだから朝食の美味しい店でも探しながら駅周辺を散策すれば
よかったと後悔

部屋からの風景DSC06127
25階の部屋からの眺めはなかなかのものですが夜景のほうがよかったw
この日のスケジュールはレンタカーでドライブですが当初は旭川、美瑛、富良野でしたが
月一ペードラにはキツイ往復6時間運転だけで終わってしまうので断念したわけです。


札幌駅に向かい約束の場所で電話して車で迎えに来てもらいます。
向かったのはスカイレンタカー札幌営業所
じゃらんで検索し大手レンタカーと比べて半額程度なので選んだ次第。
ホンダN-ONEの新車を予定してたのですが全部出払ってて違う車が待機。
トヨタのプレミオで走行390kmの新車で料金も同じでいいとのこと・・・
因みに”じゃらん限定スカイ北海道 免責込 春ドライブ応援プラン
9時から19時までの日帰りの返却で3000円(1296円免責込)
レンタカーによってはカーナビがオプションだったりするのでかなり安いです。
オプションのあんしんワイド保障制度864円と合わせても3864円支払

最新式の車の*1運転方法をご指導いただき感動しながらのナビを羊が丘展望台にセットしてみました。
*1イグニッションキーを回すエンジン始動ではない画期的なシステム知らなかったし、車が止まるたびにエンジンが切れるなんて・・・初体験
札幌の繁華街は一方通行で道を間違えると戻るのが大変。
郊外に出ると快適であっという間に羊が丘展望台に到着

羊ヶ丘展望台DSC06134
、“Boys,Be Ambitious”「少年よ、大志を抱け」の言葉で有名な北海道開拓の父「ウィリアム・スミス・クラーク博士」

羊ヶ丘展望台DSC06130
遠くから見るとUFOが着陸してるかのように見える?札幌ドーム

羊ヶ丘展望台DSC06132
何の撮影か知らぬ

羊ヶ丘展望台DSC06136
羊たちはケツを向けてました。

羊ヶ丘展望台DSC06135
石原裕次郎の歌碑
クラーク博士が裕ちゃんを指さしてました。

羊ヶ丘展望台DSC06137
北海道日本ハムファイターズ誕生記念碑

羊ヶ丘展望台DSC06138
ソフトクリーム320円也を食べてひと休み

さて車に乗り込みナビをセットして快適?に走りますと辺鄙な道を行きますと到着。
国営滝野すずらん丘陵公園

滝野すずらん丘陵公園DSC06139

駐車料金410円 さらには入園料410円を支払い中へ・・・・

滝野すずらん丘陵公園DSC06143

滝野すずらん丘陵公園DSC06147
滝野すずらん丘陵公園DSC06146

滝野すずらん丘陵公園DSC06148

滝野すずらん丘陵公園DSC06149

滝野すずらん丘陵公園DSC06150

滝野すずらん丘陵公園DSC06152

滝野すずらん丘陵公園DSC06151
園内はとても広く迷子になりましたが無事脱出できましたが肝心なスズランは時期的に早すぎで
カントリーガーデンの花もあまり咲いてなくて残念な訪問でした。

やたら画像が多いだけでごまかしておりますm(_ _)m

とりあえず  つづく
2015.6.11 19:30

千歳ラーメン道場DSC06080
昼らー&モールで買い物のあとは空港に戻り電車に乗り札幌手前の高架駅の新札幌下車
改札を抜けるとラーメン屋、居酒屋、スナックなどの昭和な飲食街をぬけて階段を下り駅前の
ホテルエミシア(旧シェラトン札幌)へ向かいます。

エミンシアホテルDSC06089

チェックインして25階の部屋へ・・・・
エミンシアホテルDSC06090

窓からの眺めはとてもいいのですが窓から見える駅に商業施設があるが繁華街とかはないみたい。
荷物を置いて少しひとやすみ・・・
同じ階のドリンクコーナーで飲み物をと・・・・
ビールを買いたかったけどないので仕方なく冷たいお茶で・・・・

チョット肌寒いなか駅に向かい電車に乗り、札幌へ行き街中散策となります。
札幌市内散策DSC06091

札幌市内散策DSC06095

札幌市内散策DSC06094
定番の時計台から大通公園へと・・・
この日は第24回YOSAKOIソーラン祭りの開催中
大通り公園はたくさんの出店やステージや有料桟敷席が設置され18時開演に向けて
たくさんの人が集まりだしてきました。

札幌市内散策DSC06098

小雨が降りだし風もやや強く長袖は唯一シャツしか持ってこなかったので肌寒く
ライトダウンを着てる人さえいる悪天候のなかで各チームのYOSAKOIを1時間ほど観てましたが
寒さと立ち見の疲れに負けてすすきの方面へ・・・

札幌市内散策DSC06099
寒くて振るえてガクガクボケボケ画像

交差点の角でどこ行こうかなと・・・・
特に目的の店は把握もしてないしHOTPEPPERや楽天トラベルナビの地域情報誌に目をやるが
薄暗いし老眼で見えんしww

炭火居酒屋 炎DSC06120

背後の建物のネオン看板と目が合って・・・・・・
サッポロビール飲み放題750円

とりあえずここで考えるかと・・・・

炭火居酒屋 炎DSC06119

炭火居酒屋 

店内に入ると炉端焼きの感じになってるが通された席は階段を上がり半個室の掘りごたつ風の席
人気店のようでほぼ席が埋まってる感じ

炭火居酒屋 炎DSC06100
居酒屋でよくありがちな、飲みホ1000円で発泡酒で1500円でビールが出てくるみたいな・・・
コチラは看板のとおり偽りなく全メニューなんでお得ですねw
とりあえずの「”飲み放題”で」・・・と、店員さんに言ったら
店員「飲み物何にしますか?」
「サッポロ生ビールを」

炭火居酒屋 炎DSC06102

すぐに持ってきたのがこちら

炭火居酒屋 炎DSC06103
凍らせたジョッキに冷え冷えのビール
泡が少し多いけど気にしないw
うまいねぇ~~~~~~~~~~~♪ぶはぁ~

炭火居酒屋 炎DSC06101
メニューをいろいろ見つつ・・・・
焼牡蠣 @390円を2つ頼みつつ、ちゃっかりとサッポロビールのお代わり
炭火居酒屋 炎DSC06105
コチラの店の看板メニューですね

炭火居酒屋 炎DSC06106
塩ザンギ 290円も注文

炭火居酒屋 炎DSC06107
鮭ハラス 490円も注文


炭火居酒屋 炎DSC06108
真いか刺し 390円も注文

炭火居酒屋 炎DSC06109
塩モツ鍋 490円って安すぎじゃね?
頼もうとしたがこの後、寿司を食う流れ・・・なので断念

炭火居酒屋 炎DSC06104
塩ザンギ290円の登場とともにサッポロ生ビールお代わり
ザンギは価格が290円だからって期待はしてなかったのですが、揚げたてで熱々なのでレモンが添えてあるのが
高評価だと思いますし、道産の若鶏のムネ肉ですがパサつきも気にならず美味しくいただきました。

炭火居酒屋 炎DSC06110
焼牡蠣の蛻の殻
到着して撮影忘れて食べてしまった後に気づきましたが牡蠣はなかなか大きくてちょうどいい塩加減で美味

炭火居酒屋 炎DSC06112
鮭のハラミですが鮪で言う大トロの部分であり脂がのって実に美味い
焼いた香ばしさがさらに酒が進みます。

炭火居酒屋 炎DSC06113
このままでも美味しいのですがせっかくレモンを絞り、大根おろしに醤油をかけていただきますとさらに美味し


ビール4~5杯飲んだ後は鍛高譚の水割りを頼んで・・・・・薄いかな

炭火居酒屋 炎DSC06111
薄かったのですぐ飲んでしまい鍛高譚ロックを頼んだ次第です。

炭火居酒屋 炎DSC06114
チーズつくね・梅しそつくね 各120円
鍛高譚に梅しそつくねって合いすぎ  うまし♪

炭火居酒屋 炎DSC06115
牛スジポン酢 290円
コリコリの食感でポン酢のさっぱり感でなかなかの珍味

炭火居酒屋 炎DSC06116
炭火居酒屋 炎DSC06116
真いか刺し 390円

炭火居酒屋 炎DSC06117
山葵もなかなかの手強い辛さで脳天に来るほど、いかの甘さが実にうまい。

と、食べたり呑んだりしてましたが従業員の方が飲み放題のラストドリンクですと・・・
なので、最後はサッポロビールで締めくくり♪

炭火居酒屋 炎DSC06118
何杯飲んでも凍ったジョッキでの提供は素晴らしいと思います。
ちょっと泡が多いけどご愛嬌

美味かった

勘定したら・・・・・・
炭火居酒屋 炎DSC06123

安くてごめんなさいm(_ _)m
この後は寒いので地下道を歩いて札幌駅に・・・・

駅ビルに回転寿ま司 根室花るがあるので行こうと思ってましたが時計を見ると
21時半になりもういいかなと・・・・いうことで駅に

札幌駅DSC06121
薄暗くて上野駅のホームのような感じ

札幌駅DSC06122

21:38発で新札幌へ

ホテルに着いてからはスパでのんびりといろんな風呂にゆっくり浸かって温まりまして部屋に戻ると
夜景を見ながら、駅前のスーパーで買った缶酎ハイをコップに氷を入れてグビグビと呑むと美味い

さて、イビキ全開で寝よう!

                                              つづく


居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR