休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.7.24 15:25

仕事で幕張へ行った帰りは遅い昼飯で駅前のラーメンを・・・と
前勝軒は麵屋こうじグループ系の一派で茨城・佐貫大勝軒系で直営店と独立店があるが、
こちらは角ふじや大黒屋本舗同様に独立店で4年前に開店らしい。
人気店”とみ田”や”ほん田”も同じグループなんですね。

前勝軒DSC04405

入店すると通し営業ですが先客なし  時間が時間ですからね・・・・。
券売機はなく口頭注文の後払いシステムとなっております。

前勝軒DSC04403

メニューは中華そば・支那そば・角ふじ麺・辛味角ふじ麺・つけ麺の構成

前勝軒DSC04404

ラーメンの中で支那そばが700円からのスタートで麵の量がラーメンもつけ麺も並盛・中盛・大盛が同料金
注文は角ふじ麺中盛 790円
にんにくの有無を聞かれたので、帰省時でラッシュ時間帯ニンニク臭プンプンじゃあれなので
なしでオーダーしておきました。

前勝軒DSC04397

卓上は割り箸・醤油・酢・ラー油・唐辛子・黒胡椒・白胡椒
そして灰皿が・・・・今時食事するところで全席喫煙可ってどうなんだ?
店内を見回しましたが、禁煙の記載も時間指定の貼り紙も無し。

前勝軒DSC04398

10分弱で注文の品が運ばれてきました。
二郎と異なり無料トッピングコールはありませんが野菜はまぁまぁの盛り。

前勝軒DSC04399

具材
もやし・キャベツ・豚バラ巻チャーシュー・刻み玉ねぎ
シャキシャキ感の残る茹で加減で熱々なのがいい感じ。


前勝軒DSC04401

豚バラ巻チャーシューはきれいに巻いてありますが見かけ倒しで張りぼて
もうこれ以上薄くスライスできません的なベーコンのような極薄のもので
パサパサでしっとり感や箸で持つと身崩れするような柔らかさはほど遠く
790円のラーメンにのるような代物ではない。

前勝軒DSC04400

スープ
ほんのり粘度を感じる豚骨醤油でかなり乳化しているクリーミーな仕上がりですね。
味わい的にはやや甘ったるい感じがして醤油タレがほしいところ。
刻みにんにくを投入すれば味変でそれなりの旨みが味わえるのかもしれないが甘い。

前勝軒DSC04402


太めのストレート麺でモチッとした歯応えがしっかりと感じられ、硬めの茹で加減はなかなかうまし。
食べてみるとあっけなく食い終わり200gにしては少ない気が・・・・

昼時にたばこの煙モクモクの中で食うラーメンぞっとする

ごちそうさん




居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR