休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2014.3.5 12:34

目覚ましも掛けずに寝てしまい寝坊の休日の朝
NHKの連ドラ見逃し残念な朝
コーヒーを飲みながら外を見ると雪
どおりで寒いはずだわ

傘さして出かけると正面からキャリーケースの女性とすれ違いざま
地図を片手に道を尋ねられる。
若い女「想对不起调查道,不过」
俺  「はぁ?????」
大陸系の若い女は早口でしゃべるがわからず
彼女が地図で指さしたのが観光案内所だったのでそこまで案内すると
どうやらそこで地図をもらったらしく斡旋してくれたホテルに行きたかったようで
遠い場所なのでタクシー乗り場まで案内してあげた。
「谢谢」とも言わなかったな 自国に感謝の心忘れてきたんだな


こんな日は遠出もできず近場にしようとやってきた先は
台湾料理龍香苑

店内に入ると壁で仕切られてるボックス席はほぼ満席でやっと空いてる席を見つけて
座れました。12時半廻っての時間帯は初めての訪問で意外と混んでます。

まずはメニューを確認
台湾料理龍香苑DSC03582

唐揚げを食べたいと思ったら・・・ないので注文は
油淋鶏&台湾ラーメン680円

混雑してるので会話の雑音が鬱陶しい 10分ぐらいの待ちで提供された。

台湾料理龍香苑DSC03583

今朝は珈琲だけなので腹ペコだww

台湾料理龍香苑DSC03584
ワンパターンでの注文 まぁ好きだからしょうがない
油淋鶏と台湾ラーメンは昇龍でも頼んだ気がする。

台湾料理龍香苑DSC03585

ボリューム的にちょっと少ない気がするが気のせいかな?
でも昇龍よりは少ないわ

台湾料理龍香苑DSC03586

台湾ラーメンの具材には挽肉・もやし・ニラ・青ネギ・鷹の爪
スープは鶏ガラ系で甘さも感じる醤油ダレでラー油での辛味のアクセントが
何ともいい感じであるが、ぬるめの感じでがっかり

台湾料理龍香苑DSC03589

麵は中細縮れ麺で多加水のぷりぷり麵でスープの絡みもいい感じ

台湾料理龍香苑DSC03587
油淋鶏は食べやすいように細かく切ってあるのだが
衣が多くてあまり肉感がない

台湾料理龍香苑DSC03588

おまけに熱々の揚げたてじゃなく冷めてる
しかも冷たい甘辛のタレがかけられてるから余計かね。残念な感じ

ごはんもパサパサで冷めてたな

忙しい時間帯だったブレなんだろうか

昇龍のほうがうまかったな

ごちそうさん




追記

冷たい雨の寒い中帰宅途中、久々にモスバーガーと遭遇したのでおやつタイム

モスバーガーDSC03590

モスバーガー330円+コーヒー220円

モスバーガーDSC03591

こんな小さかったっけバンズ  トマトも硬くてトマトの味しなくドレッシング少な目
久々に食べたけど昔食べたほどのおいしさの感動もなく・・・・。


冷え冷えの凍えた体を温めに夕方に

アメニティーが充実してる温泉へ・・・・
備え付けのヒーリングジェルで顔をマッサージしたら
消しゴムのかすのように皮がはがれ茹で卵のようなツルンツルンな肌に

大浴場の温泉に浸かり体も芯から温まりのんびりしてたら20代の
若い男3人連れの中の”らっきょのタートルネック君”が
バシャバシャと泳ぎ始める始末
いい迷惑だわ  ったく
その奴が「バーユでからだ洗おうかな」って????
ああ「馬油」のことかww   ウマシカな奴

そんでもって湯上りのひとりお疲れさん会

温泉DSC03593

発泡酒飲んでチューハイ飲んでそのあと・・・

温泉DSC03594
角ハイボールを飲み半分飲み干したところにブラックニッカ投入
小瓶半分ほど飲んで1次会終了

2次会は深夜まで延々と・・・・・続行

ごくろうさん



2014.2.28 11:33

デカ盛りの聖地、フードファイター、バイカー御用達の店
お食事処ぼんちに行ってきました。
ここはラーメン屋じゃなくお食事処なのである一定のルールの規制緩和をしての
訪問となりました。

お食事処ぼんちDSC03569


店内に入ると11時開店の店なのですが訪問時間11時半を回った時間帯で
3名といつもより少ない。
カウンターの丸太でできた座り心地がいいとは言えない椅子に座り
メニューを一通り見ます。注文は決まってるんですけど・・・・w

ぼんち食堂DSC02886

ぼんち食堂DSC02888

去年の8月に20円から50円程度値上げでラーメンは450円から470円
4月から消費税5%から8%になるのでまた値上げされるのでしょうか?
まぁもともとCP度がかなり高い店ですが・・・でも値上げは困る。

注文は ラーメン470円+餃子520円

隣の席の40代の小柄で華奢な女性は麺類で最強のうま煮そばと格闘中
食べ方がとても上品で綺麗な食べ方をしております。
すでに8割を平らげた状態で洗面器のようなでかい丼の下の銀のトレイに大量に
こぼれてる野菜餡もきれいになった状態で食べられてる。

いっぽう左隣の60代のメタボなおっさんのところにデカイ皿に盛られたフライが来た。
チキンカツライスなのかどうかは不明だが・・・スゴイ

ぼんち食堂DSC02887

卓上は醤油 ソース ラー油 酢 唐辛子 胡椒 割り箸 爪楊枝  灰皿など・・・
因みに常時喫煙OKなんだよね・・・


6分程度の待ちでど~ん提供されました。

お食事処ぼんちDSC03571

ラーメンは・・・・
器も普通のより大きめで画像では大きさが伝わりませんが・・・
スープの中の麺も2玉ぐらいとのことですがこれで並、
大盛は940円ですり鉢の丼で10玉とのことです。

お食事処ぼんちDSC03572

具材はチャーシューとメンマ・ナルト・ネギ

お食事処ぼんちDSC03573

スープは豚骨や鶏がら野菜でしょうか・・・
焦がしネギや干しエビもが入っててうまい  ただのデカ盛りじゃなく手は抜いてません。
濃い色でありながらもやや甘めな感じです。

ただ大雪の後の野菜の高騰のせいなのか薬味ねぎの量が少なく前回は青ネギもたっぷり
のってましたが・・・残念

お食事処ぼんちDSC03574

大き目のメンマが入っててやや甘めの味付けでコリコリの食感です。

お食事処ぼんちDSC03578

麺は多加水の中太縮れ麺でやや硬めの茹で加減ですが量が多いので後半はダレてきます。
初めて食ったラーメンの体感で2玉半ぐらいあったような気がしましたが今回は2玉ぐらいで
俺のおなかのすき具合なのかどうかは不明ですが・・・・。


お食事処ぼんちDSC03576

ラーメンと同時提供された餃子は1個がガラケイより大きくてバナナぐらいの太さで
箸で持つのに力が要ります。
1個で日高屋の餃子一皿分ぐらいはあるかなと・・

お食事処ぼんちDSC03577

左側のビールコップと比較すればわかるだろうか・・・

皮は厚めでもっちりとした歯ごたえで餡もぎっちしりと固められて詰まってます。
個人的にはニンニクが入ってる風味が好きなので珍来には及びません。

お食事処ぼんちDSC03579

ラーメンも餃子も完食

ちなみに華奢な女性も丼をなめるようなきれいな状態での完食されてました。
メタボなオッサンはカツは平らげて付け合せの野菜も見事完食・・・スゴイ

俺は小食なのでカツカレーは食えないなぁ♪


ごちそうさん



2014.2.25 13:39

ジャンクガレッジからの連食でジーザスさんのブログ見て食いたくなり
来来亭に行ってきました。

来来亭DSC03561

店内に入ると昼時は過ぎたせいかカウンターに5名程度パラパラ
カウンター一番奥を促されてそこに座ることに・・・

来来亭DSC03562

注文は こってりラーメン730円+小ライス0円
こってり・太麺・ネギ多めと言って注文


来来亭DSC03564


餃子セット180円にも誘惑されたのですが・・・
平日11時~14時のランチタイムライスの大中小無料はありがたい


来来亭DSC03563

卓上は手前から梅干し・豆板醤・胡椒・塩・唐辛子・醤油・ラー油・ウスターソース
餃子のタレ・醤油ダレなど

注文から5~6分で提供された

来来亭DSC03565

麵のカタさ・醤油・アブラはデフォのままです。

来来亭DSC03566

たっぷり目の青ネギとスープの表面はかなりの量の背脂で麵は見えないほど

来来亭DSC03567

レンゲでスープを口に含むとコテコテですが以外にさっぱりでうまいです。
鶏ガラベースのさっぱり味のスープは背脂の層で蓋されて熱々
唐辛子のピリ辛感と背脂の甘みが感じられる。

来来亭DSC03568
薄いチャーシューはスープの旨みを纏った赤身と脂身の混ざった感じで美味い。

後半は豆板醤を入れ絡みのアクセントで味変し麺を食べ終わりライスにチャーシューと
葱とスープをかけてかき込むと実にうまい。

スープ全部飲みほし完食

ごちそうさん

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR