休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

ホノルル国際空港DSC04834

ハワイ旅行も最終日、前夜はスーツケースに着替えやお土産など荷物をまとめ詰め込んで計量器で
計ったら3kgオーバーなのでもう片方のスーツケースに入れこみ2回目軽量で無事セーフ

翌朝はホノルル国際空港までシャトルバスを予約してたので8時に迎えに来てもらいフライトの
2時間半前にチェックインなので行きます。

N氏のDELTAゴールドカードのご利益のおこぼれを得ようと接続してチェックインと同時に荷物を預けますが
男の係員は俺に「あんたらはあっちの列に並ばなきゃならないんだぞ」と・・・
たぶんハワイ訛りの早口の英語でそう言ってるのだと確信しました。
無事チェックインを済ませフライトまでの自由時間が2時間もあるのでDELTAのラウンジに同行することに
なったのですが本来はカード所持者意外に2名だけなのですがOKだったのでラッキー
ホノルル国際空港のDELTAのラウンジは成田と比べるとコンパクト
これだと座れない時もあるだろうなぁ♪

ホノルル国際空港DSC04832

フード類は、ベジタブルスティック、ナッツ&おかき、チーズ
ドリンク類はアメリカとしては珍しくアルコールも含めてある程度揃っている。
セルフなのでビールを飲んだ後ブラッディ―マリー3杯ぐらい飲んだかな

ホノルル国際空港DSC04833

朝からソファーでのんびりと呑んでくつろいだ後は搭乗口へ移動します。

ホノルル国際空港DSC04835

DL579便  11:15フライト

DL579機内食DSC04836

ドリンクサービスではサントリープレミアムを2本目飲んでる13時の頃に機内食となります。
エコノミーとはいえ高速バスのシートよりせまく窮屈で普通に座ってるときはまだいいが
ビール飲んでるときに食事が運ばれてくるとテーブルの上の缶とコップが落ちそうなぐらいのスペース
ならビール2本も飲むなよっていう話ですがw


DL579機内食DSC04837

ずっとパワフルな食事をしてたのと比べると鶏肉と大根、人参などの煮物・・・
海老は味が薄かったしいまいちだったかな。
まぁ帰宅したら毎日粗食になるのと比べたらマシなのかもしれませんが。


oahuroad1.jpg

今回の旅のテーマは 「食う・飲む・買う・あそぶ」 
去年のハワイと異なり確かによく飲みよく食べよく買いよく遊んだな。
レンタカーで足を延ばすこともできたしアクティビティーも充実してたし
でも前回も今回も行きたかった店  サイミン 
シーカヤックでのんびり漕ぎながら海を楽しみたかったと・・・・
まだまだ欲はあり次回への宿題ということでお世話になったN氏夫妻に感謝しつつ
これにて2014年HAWAII 食う・飲む・買う・あそぶの拙ブログは完結とさせていただきます。<(_ _)>


目次

hawaiiタイトル
今回の食う・飲む・買う・あそぶの旅の記憶を自己満足の記録として次回に向けての革新を・・・と
ブログトップ画像を旅行本の表紙のようにしてみました。
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 創刊号
そういう意味で今回の旅の集大成ともいうべき表紙となってますww





ウォルマートDSC04638
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 vol.2
アラモアナショッピングセンター方面で買い物とランチとハッピーアワー
ほとんどオール状態の睡眠不足の延長の時差ボケで長い一日でしたが2日分遊んだ気分。



マイタイカタマラン DSC04661
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 vol.3
マイタイカタマラン号でカクテル&ビール飲み放題でスコールでびしょ濡れww
そのあとはハワイ風中華なB級グルメでデカ盛りを堪能♪



アクティビティDSC04684
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 Vol.4
オッサンが若者たちに交じり足手まといにならぬよう追いつくのが精いっぱいなアクティビティー三昧
疲れた後は肉の塊を頬張り命の泡水で生き返る。



ラニアケアビーチ DSC04746
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 Vol.5
レンタカーでカイルアで人気の店で朝食のあとはカメハメハハイウェイを北上ノースショアへ



ハレイワタウン表紙DSC04747
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 Vol.6
ハワイのローカルなハイレワタウンでB級グルメとあちこち観光



ダウンタウン表紙DSC04762
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 Vol.7
ドライブ終盤戦で夕飯はダウンタウンで中華  夜はチーズバーガービーチウォークでハッピーアワー



ワイキキビーチ DSC04800
食う・飲む・買う・あそぶ 120%満喫の旅 Vol.8
ハワイ式朝食を人気店で食った後はワイキキビーチで朝から泳いでついでにホテルのプールで泳いで
昼飯はアラモアナショッピングセンターのフードコートで本格的ハワイB級グルメとショッピング
晩飯はアメリカ式ピザとブルームーンでハワイ最後のお疲れさん会はお開きとなりました。






追記

サングラス141011_130557
今回Ross Dress for Lessで買ったサングラスですがケースに入れずにバッグに仕舞いこみ
こんな状態に・・・・・

因みに去年Ross Dress for Lessで買った同じサングラスもラーメン屋で踏んづけて鼻のところで折れた
一応瞬間接着剤で両方とも名残惜しくてなおしてみた。
また壊れてもいいように来年も同じサングラスを買いに行こうと思うのである。




ミノキシジルDSC04838
KIRKLAND MINOXIDIL
ミノキシジル(Minoxidil)カークランド ミノキシジル5%とは、
ロゲインのジェネリック医薬品であり新薬の特許期間が経過してから別会社で発売する薬で低価格であること。

販売社名:カークランド社
成分:ミノキシジル5%
内容:60ml(約1ヶ月分)x6本
現地価格 $32.99税込みで$34.54


日本の薬事法により1回で送れるミノキシジルの本数は最大2本まで(2ヶ月)となるらしい。
カークランドは6本入りですので、2ヶ月毎に2本ずつ、合計3回に分けての発送になるということです。
日本の個人輸入代行の会社でも2本で3500円で売ってるようです。
月間コストでリアップx5は7400円 ロゲインは3000円 カークランドは600円ぐらい?
問題は効果があるかどうかということでしょうが・・・・M字ハゲには効果ないらしいです。


スポンサーサイト
ワイキキビーチ DSC04800

いよいよ最終日で食う・飲む・買う・あそぶ で後悔のないようにと前日にブルームーン飲みながら
検討しせっかくHAWAIIにきたのにワイキキビーチで泳いでませんよということで・・・
泳ぐ前の腹ごしらえとして早起きしまして腹ごしらえを・・・・・

去年偶然帰国する朝食の店を朝の6時ごろ探してたら開店したての店でGOODなアサイーを
初めて食した店ということで再度訪問してみました。

アイスランドビンテージカフェDSC04780

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー ロイヤル・ハワイアン・センター店

入店すると7時半なのに満席に近い混みようで日本人ばっか
日本のモデルやタレントなど、セレブにも人気のアサイボウルやひんやり冷たいアサイベリーのスムージーと
ヘルシーなグラノーラのコンビネーションが絶妙!そして純度100%の「コナコーヒー」を扱ってるのが評判で
日本に上陸し表参道で1号店OPENしてるらしい。

注文に並ぶ列に接続して注文は・・・・
100%コナ・ドリップコーヒー $2.95
アサイボウル $9.65
ハムエッグ$8.95

TAX込みで$22.56 先払いのセルフ方式なのでTIPはいらないんじゃないかな。

アイスランドビンテージカフェDSC04781

この店の看板メニューともいうべき人気メニューのアサイーカフェボウル大の大きなカップに入ったものは、
たっぷり二人分あるのが特徴で、クセのないシャーベット状のアサイーベースにオーガニックの
自家製グラノーラ、バナナ、ストロベリー、ブルーベリー、そしてハワイ産のオーガニックはちみつをトッピング
サクサクのグラノーラの食感がアクセントになり控えめな蜂蜜の甘さでフルーツたちの甘さや酸味が美味い。
普段自分から進んで皮をむいてまでフルーツなど食わない横着なほうですがこんな感じなら食うよ。

アイスランドビンテージカフェDSC04782

ハムエッグサンドウィッチかな?

*昨夜このブログほぼ完成に近づいていたのですが保存のボタン押したらフリーズして消えてしまった。
救出策も虚しく気分入れ替え出直し・・・・。トホホ


え~っと
ハムサンドウィッチのことね・・・・
リーフがたくさんはさんであって、パンの生地も薄くドレッシングもかけられてないせいかってか
かけられてたのかもしれませんが薄味でハムの適度な塩味やトマトの酸味が自然なドレッシング風味に
口の中で変わりでそれぞれの野菜独特の味わいが感じられます。

アイスランドビンテージカフェDSC04783

とってもヘルシーな朝食となっております。

こちらのコーヒーはブレンドは一切されてなくてコナ100%の純度の高い希少なコーヒーを味わえます。
普通日本じゃトールサイズなんでしょうけどこちらはSサイズで12オンス(355ml)あります。
ローストした深い味わいが寝起きの眠気を覚ましてくれます。

チズケーキファクトリー DSC04784

人気のチーズケーキファクトリーの前を通りそのまま目的の場所へ
もうすでに海パンはいてラッシュガード着てカメラも防水仕様に変更したし泳ぐ気満々。

ワイキキビーチ DSC04795

ワイキキビーチから西の空をのぞみながら朝の9:00なのに・・・・元気な人たちいっぱい

ワイキキビーチ DSC04796

ダイヤモンドヘッドのほうを撮影したら逆光で偶然にもビキニ姿のオネエサン  確信犯w
誰にもハワイ行くって言ってないから日焼けは禁物で日焼け止めを白くなるぐらいに塗ります。
お土産買わなくて済むしねww
ハワイの海に戯れて過ごしますが海水は透明度が高く魚が泳いでいるのさえ見えます。

ワイキキビーチ DSC04797

10:30廻り海で過ごした後はホテルに戻ることにします。
ホテルはいつも庭から出入りしてるのでプールの横を通るのでついでに体の塩分を落とすため
プールでしばらく泳ぎますがここは150~250cmと深いので子供は泳いでないので常に空いてます。

ホテルプールDSC04814

そのプールの水の中から空を見上げて撮ってみました。
11時になるのでプールから出て部屋に戻りシャワー浴びてシャキッとしてから風呂上りのビール飲んで
クールダウンしてからアラモアナショッピングセンターへ食事&買い物でピンクライントロリーで出かけます。

アラモアナショッピングセンターは、さらに増床のため現在工事中でマカイマーケット フードコート

グループでランチはこういうフードコートでそれぞれ好きなものを食べるのもいいもんです。
海とプールで朝から泳いで体力消耗したのでスタミナ源補給ということでガッツリ行きたいと思います。
ハワイのB級グルメの代表格ともいうべきこちらのお店・・・名古屋にも支店があるそうです。
Yummy Korean BBQ

アラモアナSC DSC04815

日本語メニューもあるのでしょうが注文方式もよくわからず前の方は番号を指さし付け合せも指差してた。

アラモアナSC DSC04816

それに従い一番人気らしいメインはBBQビーフ  $10.95レギュラーサイズ
トッピングは、ジャガイモ・マヨネーズ、キムチ、もやし、青菜、オイキムチ、マカロニサラダ、春雨など
10種類以上から4種類を選ぶんですが、もやし、キムチ、青菜、春雨の選択を・・・
因みに小食の方にはスモールサイズでトッピング2種類選択の$8.95もある。

広いフードコートで空いてる席探しが大変で何とかN氏が確保してくれてたので同席

アラモアナSC DSC04817

メインのBBQビーフに4種類のベジタブル、2スクープのライスでワンプレートになってます。

アラモアナSC DSC04818

骨付き肉の塊は1万円で食いましたのでアレはあれでうまかったですがこっちのほうが柔らかで
味わいも思った通りの裏切らない甘辛のタレはご飯が進むものでライス2スクープじゃ足りないなぁ
どんぶり飯で食いたい感じです。
ただ肉の量もハンパなくあったので腹八分になりました。

飲み物はこの旅行中はホテルの冷蔵庫にミネラルウォーターが3本あったので常時携帯が役に立ちます。
おなかを満たした後は買い物へ・・・・

NORDSTROM DSC04819

NORDSTROMはいつも素通りでウォルマートへ・・・・

ウォルマートDSC04821

そうこのようにアメリカンサイズの派手な商品が大量に陳列され見てるだけでも楽しめて自分へのお土産や
食材を調達してかからは、さらに買い物タイムで初めての店へ

T・J・maxx

TJMAXX DSC04820


全米に1,000店舗を展開するファッション・メガストアとして2012年にできたらしい。
広大な店内には、トレンドを押さえたウエアやバッグ、アクセサリーなどのファッションアイテム、インテリア雑貨や
ビューティ商品などがズラリと並んでいてカジュアルはもちろん、一流デザイナーズブランドもデパート価格より
半額以下で随時買えるという店でROSS DRESS FOR LESSと同じアウトレット系のお店ですが主に有名ブランドを
取り扱っており、ROSSよりちょっとハイグレードな感じです。

今回自分へのお土産として衣料品コーナーをじっくり確認しましたが気に入った物やサイズが合わないので
アメリカのマリンブランドのNAUTICAのトートバッグ $89.99のものが$14.99だったので色違いで購入
NIKIgolfのベルトも$45が$17だったので買ってみた。
早速買い物したものをトートバッグに入れて持ち帰り。

アラモアナショッピングセンターからトロリーで戻り買い物の荷物をホテルに置いて身軽になって
再び買い物と食事ということなのだが・・・・
女の買い物は付き合うと長いから疲れる。

N氏がミノキシジル 5%男性用6本入り$32.99をさらに買うと
言うことで付き合いましたが、さらにプロペシアという飲み薬説明を受けて飲み薬を半年分購入したみたい。
なので最近髪を洗うごとに排水溝に見送った髪たちに歯止めをかけるべく俺もワンセット買ってみた。
言っておきますがハゲではありませんが最近アメリカンになったかなの感じですww
まぁこれについては後日ブログで特集くみますか・・・・   
使用前  使用後の画像掲載はないですからww
まぁあとからハゲ対策特集について書くことにします。

脱線しましたが、買い物戦利品を持ちホテルに帰り再度夕飯を・・・
センター,オブ,ワイキキ 2 階のシーフードの店に行きましたが混んでいて外待ちになってて
その向かいにCalifornia Pizza Kitchen

カルフォルニアピザ DSC04822

少し待ったがすぐテーブル席に案内された。
日本にも佐野や酒々井のアウトレットにあるピザ屋さんでメニューを見たが英語じゃん
言えば日本語のメニューを持ってきたのだろうけど・・・

注文はまず飲み物から・・・・お決まりのブルームーンでございます。

カルフォルニアピザ DSC04824

乾杯しつつピザとサラダを頼みます。

Original Hand-Tossed Pizzasからマッシュルームペパロニピザ
カルフォルニアピザ DSC04828

Crispy Thin Crust Pizzasからマルゲリータ
カルフォルニアピザ DSC04827

Pastasからアスパラ・ほうれん草スパゲティー
カルフォルニアピザ DSC04829

Saladsからはカルフォルニアコブサラダ
カルフォルニアピザ DSC04826

カルフォルニアピザ DSC04823

テーブルには唐辛子や湖沼・塩がありピザにはタバスコかけたくてもないみたい。
唐辛子で我慢してチーズがトロトロのを食いビール・・・・美味い

カルフォルニアピザ DSC04830

カルフォルニアピザ DSC04825

これは俺頼んでないけど…サングリア?
甘い・・・・ジュースっぽ
ブルームーン2~3杯飲んでピザもたくさん食べて ごちそうさん

チェックしてもらい・・・・
カルフォルニアピザ DSC04831

                      
$101.77  あとTIPかぁ

                               MAHALO   つづく 
ダウンタウン表紙DSC04762

ドライブも終盤戦であと少しでワイキキだけど途中でご飯を食べようとダウンタウンあたりの情報収集すると
ハワイ版ミシュラン的ランキングのハレアイナ賞の2010年度チャイニーズ部門で金賞に輝いたお店・・・
リトルビレッジ・ヌードルハウス
街並みも異様な雰囲気でこの地域はワイキキとは異なりもっとも治安が悪いという、夜は怖くて来れないなぁ。
ヌードルハウス…っていうことはラーメンが食えると浅はかな俺が決めた次第です。

車は路上コインパーキングに停めたら店の横に店の無料駐車場があったので移動しました。
ダウンタウンDSC04762

ハワイローカルグルメもいいがずっと続くと中華も食いたくなります。

ダウンタウンDSC04763

店内に入ると、とても中華料理店とは思えないほど意外にオシャレな店内でテーブル席に案内されて
席に座り周りを見渡すと外人だらけあちらから見れば俺たちが外人だがw
日本語のメニューはありませんがリーズナブルな料理はどれも10ドル以下ほどです。

・Crispy Spring Rolls $ 5.95/4 pcs.
Spring rolls filled with shredded mixed vegetables. Served with Chef Chan's sweet and sour sauce.

・Jar Jiang Mein $ 7.50
A hot bean sauce simmered with minced pork and onion laid over Northern style soft noodles

・Shrimp Won Ton Mein  $ 7.25
Taste of Hong Kong

俺は海老ワンタン麵にしておいたが・・・・

ダウンタウンDSC04765
連れのジャジャー麺

ダウンタウンDSC04766

俺の海老ワンタン麵
余りにも丼が小さくてお子ちゃま用なのかと目が点
little village noodle houseじゃなくて・・・
little noodle houseに改名しておく?fewかなぁ

スープ
レンゲでまずスープを味わってみたが優しい薄味の鶏がらスープ。
こちらの店は無化調とのことで物足りない味わい。

ダウンタウンDSC04767

具材
青梗菜・海老ワンタン・青ネギ

ダウンタウンDSC04768

海老ワンタンはトゥルンとした皮に包まれた海老がプリプリの食感でスープが薄味なのが残念だが
海老は美味いです。


細麺の多加水タイプで上品な感じです。

ダウンタウンDSC04769

スプリングロールが春巻とは・・・・ww
卓上調味料は皆無で味わいに相当な自信の表れなんだろうか・・・・
醤油も酢も辛子もない・・・・・まぁそのままでも味はあるけどね醤油がほしい。
言えば持ってくるんだろうが妥協

あっけなく食い終わり相当美味けりゃ追加注文もしたかもしれないが好みにはみんな合わなかったみたい。
一部の地域を除いて日本のラーメンがどれだけ美味いか比べ物にならん。

チェックしてさっさと店外に出て車に乗り込みホテルで買い物の大量の荷物を部屋へ運んでから
レンタカーを返却して再度ホテルに戻りプールサイドでウエルカムドリンクのチケットをだすと
外人の従業員に『ジュースヲカケル?』と言われました。
いや~ジュースかけないでとは言いませんでしたが
『Juice or Cocktail?』と気が付くまでは3回言ってたようなww
英語力そんなもんです。
鳩と鳩で通じますから^^    heart to heartともいうが

さてツアー最後の晩で街に繰り出しショッピング
ワイキキショッピングプラザで買い物欲のない俺は店の前のソファーに座り待ちますが
Hawaii Neo Plazaで化粧品など物色中ですがN氏も何やら真剣に女性店員にいろいろ相談しつつ
買い物してたが・・・・何を買ったかと言うとミノキシジル 5%男性用6本入り$32.99
KIRKLANDといえばコストコのPBであるが薬事法云々で日本のコストコでは手に入らない。
発毛サプリも買ったみたいである。


あちこち立ち寄り喉も乾き腹減りで時計を見たら22時過ぎ
今回は忙しすぎて行けなかった店に閉店1時間前のハッピーアワーに合わせて行ってみた。

チーズバーガー ビーチウォーク

去年ハワイに来たときは昼間からここで連日飲んでいましたが今回はスケジュールびっしりで
忙しくて来れませんでした。
最後の夜はという閉店までの1時間のお約束で・・・・・

チーズバーガービーチウォークDSC04772

席はいつものテラス席のテーブルの選択で座るとメニューも見ずにいつものブルームーン4つ!
トロピカルドリンク$5、ハワイ島コナのビールや地ビール、ミックスドリンク、ハウスワインが各$4、
国産ビール$3.25 等のドリンクスペシャル、チーズフライやミニ・チーズバーガー、チリナチョス、
ハーフフライ&ハーフオニオンリング、ペレシュリンプ、チキンウィングが各$5.95とリーズナブル
ミニ・チーズバーガーとあとなんだってかな・・・・

チーズバーガービーチウォークDSC04775

ブルームーンはアメリカのコロラド州デンバーで生まれたウマいビール
ベルギースタイルで濁りがあるが鮮やかなオレンジ色したエールビール
オレンジピールの香りとコリアンダーのアロマがいい感じ^^

チーズバーガービーチウォークDSC04777

ベビーチーズバーガー2個入り 店の看板メニューだし頼まなきゃね。

チーズバーガービーチウォークDSC04776

あとこれなんだろ・・・ ここに来たらいつも頼むけど物覚え悪くて
もっとも英語のメニューしかないから目から入らないからかも

ブルームーン2杯飲んだところで閉店の片付けが始まりオーダーの催促でお代わりを頼んだ。
3杯飲み終わったらお開きの時間となりました。



                                    MAHALO   つづく         



ハレイワタウン表紙DSC04747

ラニケア・ビーチの後は目指すはハイレワタウンへ向かいます古い街並みの商店街の並ぶ路地を入る
右角にはセブンイレブンがありその隣が目的のランチの場所となりますが街中散策。
ハイレワタウンの中でも目を引くのはブログの表紙になってる古いフォルクスワーゲントラック
サーフ・ショップ「ストラング・カレント」と「グラス・スカート・グリル」のオーナーのジョニーさんが店まで通勤に
現在も使ってるらしいのですが・・・・。

ハレイワタウンDSC04747

加工前の画像
湘南あたりでもバンは見たことありますがこれははじめて、ノスタルジックな街並みにぴったり。

あちこちの店を散策して飯前にデザートタイムとわけのわからない行動で立ち寄ったのは
 1951年開業、60年以上もハレイワタウンで営業を続ける有名なマツモトシェーブアイスです。

こだわりのシロップはなんと40種類!イチゴ&レモン&パイナップル味のレインボーが人気らしいが、
シェイブアイス$2.50~、小豆&アイス入り$3.75。
価格設定もなかなか良心的な感じなので人気店なんでしょうね。

ハレイワタウンDSC04749

10数名の列に接続して注文を待ちますが肝心な絶品シェイブアイスの画像はないww

ハレイワタウンDSC04748

さっ腹も減ったので引き換えし今日のランチを・・・・
ハレイワタウンDSC04752

マッキーズ カフク スイートシュリンプ

タートルベイで開催されたノースショアシュリンプ対決で優勝を果たし、また地元の新聞や雑誌でも
ベスト・シュリンプトラックに選ばれる超有名店ということです。
広いアウトドアスペースには、日よけ付きのピクニックテーブルがずらりと並び、お昼どきになると
各国からの旅行者やロコたちで満席になるほどの人気らしいですがこの日もバスで団体客の予約席が
あるとのことで隅のほうへ陣取り注文へ

ハレイワタウンDSC04753

俺はマッキーズ カフク スイートシュリンプトラックを撮影してるのに知らない日本人カップルの方が
こちらを見てポーズをとってます。

ハワイで調達したフリーペーパーは日本で買った旅行雑誌以上の情報源とお得なクーポン付

フリーペーパーDSC04900

これがドライブにもだいぶ役立ちました。

フリーペーパーDSC04901

ガーリックシュリンプのメニューは・・・・あっさり系のレモンペッパー、シンプルなオリジナル、
南国のフレーバーのココナッツ、辛く刺激的なスパイシーホット、一番人気のバターガーリック、
と5種類ありどれも$13です。
注文は王道のガーリックバターシュリンプ$13→$11
このクーポンマガジンKauKauのクーポン利用で$2引きで$11でお得!

ハレイワタウンDSC04751

プレートの内容は、大振りのシュリンプにソースがかけられたスクープライス、グリーンサラダ、
パイナップルが一切れです。
殻から弾け出さんばかりのシュリンプは大ぶりのものでぷりぷりの食感で食欲を掻き立てるニンニクと、
バターのこってり感がなかなかいいかんじです。
しかしガーリックシュリンプはウォルマートの前のShrimp & BBQ のほうがニンニクたっぷりで
味わいも俺の好みだった気がする。
ビールを飲みたくなる味わいなのですが俺一人で飲むわけにもいかず運転手のN氏にも申し訳ないので
じっと我慢で食べ終わった後はさらにドライブの続きであります。

車を駐車し再度、面倒なナビに目的地の電話番号や住所いれて出発

田舎町を少し迷いながら次の目的地ノースショア・ソープ・ファクトリー

ワイアルアDSC04754

オアフ島最後の製糖所だった場所で現在はノースショア・ソープ・ファクトリーが Hawaiian Bath & Body ブランドの
製品を生産、販売しており観光スポットにもなっている。

ワイアルアDSC04757

モヤモヤさまぁ~ず2でも紹介されております。

同じ敷地内にワイアルア・コーヒー・ファクトリーもあります。
店内では、ワイアルア・コーヒー製品が手に入るほか、無料サンプルの試飲コーナーも。
ハワイ産のドレッシングやボディケア商品、アウトレットプライスのリゾートウェア、東南アジア産の雑貨小物など
バラエティにとんだショッピングを楽しめます。
コーヒーやシェイブアイスの販売もあるので、入口のテーブルでくつろぐことも可能です。

ワイアルアDSC04756

当然無料で試飲できると言われればコーヒー飲んでないしカップに注いで飲みます。
ダークローストとミディアムローストの2種類があり味が濃いのはダークですが、カフェインが多く含まれるのは
ミディアムらしいがダークローストのほうが好みだったな。
店内見て回り試飲だけで買い物もせず

また車に乗りカメハメハハイウエーを走ると道路の左右一面壮大なパイナップル畑
目的のドールプランテーションに到着

ワヒアワDSC04759
このマークでおなじみの・・・

ワヒアワDSC04758

ハワイの植物を見学することができる「パイナップル・エクスプレス」のほか、ギネスにも認定された
世界最大の巨大迷路などが楽しめるらしいですがギフトショップで買い物。

イスに座って休憩してると・・・・

ワヒアワDSC04760

珍しいお客様もご来店されてます。

車でワヒアワからワイアカエ方面に向かい途中のペットショップに立ち寄りN家のドッグフードを調達。
ゴールデンレトリバー2匹とダックスフント1匹飼ってるから海外旅行の際3つのスーツケースのうち
ひとつは20Kgのドッグフードになる。

ワイアカエDSC04761

つぎはウォルマートで買い物となります。
最終日はアラモアナで買い物の予定となっておりますが多少重いものを買っても車なので
この時ばかりと自分用やお土産用などを買いました。
コストコとかウォルマートみたいなアメリカンな店は1日いても飽きないなぁ。

N氏もだんだん無口になり一人での運転で疲れてきたんだろう労いの言葉を掛けながら
17時過ぎて早めの夕食を取ろうということでダウンタウンへと向かいます。

                                              つづく

アクティビティDSC04684

ハワイ2日目  6:30に早起きして昨夜ABCストアでスパムおにぎりを買って置いたので
食事を簡単に済ませて本日のオプショナルツアーバスをホテル前で待ちます。
オアフ島の東側、雄大なコオラウ山脈のふもとに あるカネオヘ湾まで30分ぐらい。

本日は海で1日コースで海パンとラッシュガードで参戦しホテル帰着予定は16時になってます。
半日コースもあったのですがよくばり1日コース$97 の選択となりました。
アクティビティーはバナナボート、バンパーボート、ジェットスキー、スノーケリング、カヌー、
ウィンドサーフィン、フィッシングの7種目のマリンスポーツと中高年にはかなりハード
ツアーバスに乗ってる顔ぶれ見ると日本人ばかりで20代以下と若い。
カネオヘ湾に到着するとグループ分けされて船に乗り込みます。

アクティビティDSC04712

マリンスポーツをする場所は湾に囲まれていて波が立ちにくい地形になっているので
カネオヘ湾から沖2キロ行った所にサンドバーと呼ばれる砂地の浅瀬があり、通常は大人の腰丈の水深ほどで、
干潮時のわずかな時間だけ、海底の白砂が姿を現すことから 「幻の島」とも呼ばれています。
そのサンドバー手前で船は停泊してマリンスポーツ開始となります。

①バナナボート
モーターボートで引っ張る、バナナの形をした6人乗りのゴムボート。
縦に6人じゃなくカタマランの形なのでカーブで遠心力で振り落とされることは
ないが気を抜くと危ない・・・若者に交じりオッサンもはしゃぐのである。

②ジェットスキー
Yamahaの「マリンジェット」タイプの二人乗りのジェットスキー
ハンドルがぶれて安定した走りはできなかったが楽しい。

③ウィンドサーフィン
初心者の方が流されないように海底に結わえてあります
ボードにやっと立ててもマストを立てるのがなかなか・・・3mぐらいしか進まない仕掛けw

④バンパーチューブモーターボートで引っ張る、タイヤチューブの形をした二人のリのゴムボート
よくバラエティー番組で罰ゲームで乗るかんじのもので水面でバウンドして
危うく振り落とされそうになる。

⑤カヌーライド
ハワイアンスタイルの12人乗りカヌー
スタッフのジェリーといういたずら好きの40男がバケツで水をかけまくる。
10フィートのシーカヤックは持ってて昔やってたのでひとりでのんびりと
終日乗りたかったんだけどなぁ。

昼飯はカレーで飲み物は水とコーヒーだけで食事は最低
昼飯は期待してた感じにほど遠くライスはポロポロで不味かった。
考えてみればスピード感のあるものはカメラはもってなかったので写真撮ってない。
せっかくこのために防水ケースを買ったのに・・・・。

⑥フィッシング
竿でエサはパンで釣るシンプルな釣り。
そうは簡単に釣れない。

⑦シュノーケリング
カネオへ湾のサンゴ礁を堪能できるシュノーケリング

アクティビティDSC04707

魚のえさのパンを持って潜ったのだが小出しに餌をやってたら魚の群れがやってきて
一気に餌がなくなりました。
メジナ・クロダイ・アイナメ・ヒラメ・カレイ・カサゴ・ハゼ・など俺が釣りしてた魚の種類とは異なり
とてもカラフルで綺麗な魚たちだ。

アクティビティDSC04706

エメラルドグリーンの透明度の高い綺麗な海です。

アクティビティDSC04692

因みにクールバスクリンたくさん入れたので・・・・。(嘘)

アクティビティDSC04705

半日コース組や途中参加のハングル新婚ツアーの方々も帰り人数も減り
おまけでバナナボートをもう1回やって終了となり港に戻ります。

バスに乗り込んでホテルに戻ると16時
急いでシャワーを浴びてドレスコード:リゾートカジュアルでお越しくださいという
レストランが17時に予約してるので焦ります。
リネンのシャツに綿パンでピンクトロリーに乗りSaratoga Roadへいく。

BLT   DSC04723


トランプタワーのBLT ステーキ
こちらの店の本店はNYで日本じゃ六本木にも出店しましたね。
俺は田中オブ東京でよかったんだけどN氏の選択でこちらへ
店内に入るとテラス席へ
日本人客エリアと外人エリアが分煙のように分かれてる店

席に座るとメニュー見ると英語だらけ 
日本人が予約してるんだから日本語のメニューを置いとけばいいのに気が利かない
店の人が「水はどうだら、ガス入りとどっちがいい?」と早口英語で聞いてきあがった。
ミネラルウォーターと答えるとペットボトルの「FUJI」を持ってきた。
日本人席にはこのボトルが置いてあり、外人席にはグラスに入った水で何度も
ピッチャーで注ぎにきている。
ふざけあがって日本人は$7のミネラルウォーター外人はタダの水道水

注文は
ポーターハウス(2人前)$96x2つ
ロブスターコブサラダ$32
ほうれん草のクリーム煮$12

この店で人気のポーターハウスは骨付きリブロース(サーロインとフィレ両部位)40オンス骨もあるから
1kg弱だろう。

BLT   DSC04716

突き出しのようなフリーフードを持ってきた。
ポップオーバーとレバーパテはそこそこ美味しかったです

BLT   DSC04717

ロブスターコブサラダ登場

BLT DSC04714

生野菜・ロブスター・・アボガド・チェダー・パンチェッタ・茹で卵半分これで$32  高っ

BLT   DSC04715

やっとメインのポーターハウスが来ました。

BLT   DSC04718

ステーキソースは9種類あったが特に説明もなく適当に4種類おいていった。

フィレ先に食べたが焼き具合がミディアムレア―でソースつけずにありのままで食べたら美味かった。
塩コショウ程度が一番うまいんだろうね。余計なソースつけるより

付け合せの焼いたにんにくをペースト状になったのを付けてたべたらさらにうまし

BLT   DSC04722

ソースも何種類かつけたけど・・・・やっぱニンニクだけでいい
サーロインは周りが焦げて硬くゴムゾーリ状態で筋もあって食べにくかった
肉は何とか完食したがポップオーバーはうまかったが半分残した。

BLT   DSC04719

この程度の肉で1万は払えね~な
ペットボトルの水がなくなり持ってくるか?と聞かれNo!!
ウォーターといったら素直にグラスで水道水もってきた。

チェックしたら伝票にはgratuity15%が含まれ計算されておりtip15%?欄が空欄
ふざけた店である。公にぼったくり?
意味が分からないと2重払いになる事があるので要注意である。
昔旅館に宿泊で心づけという名目で金を包んだ日本の慣習はTAXだけであるがアメリカはTip以外に店によりGratuityまで払わされ理解できん。
商品代金に15%の対価のサービスを受けたとは全く思ってないのに2度と来ることはない

昨日食ったポークドチョップのほうがよっぽどうまかった。

レンタカーDSC04724

明日はレンタカーでノースショアまでドライブなのでネット予約はしてたので借りにいった。
従業員二人しかおらず散々待たされて日系の男がめんどくさそうに説明を始めて
終始いやいやながら接客してるのが顔の表情でわかるわ。
今日のうちにホテルの駐車場に車を回しておき明日早い時間に旅立ちできるよう
準備万端でとりあえず一安心。

22時を回ってるがチーズバーガーに行ってブルームーンを1杯づつ頼んだ。

チーズバーガービーチ DSC04725

15時に来たら3ドルなのにハッピーアワーじゃないから高い
マリンスポーツやって体中あちこち筋肉痛で疲労

早く帰って寝ましょ                       つづく

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR