休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2017. 7. 24 14:39

7/24は先日、日帰りオペで切除した病理検体の結果の日
待ちに待ってましたがハラハラドキドキ
大きな病院で予約制でもかなり混雑してます。
10時の予約時間で少し前に俺のカルテNOを呼ばれ診察室へ行きますと
先生は30インチの縦型モニターの電子カルテ見ながら
先生「検査の結果は・・・・良性ですね」
俺「あ、そうですか・・・・」
わずか数秒の診察料220円也

辺鄙な駅に向かうと電車は今行ったばかり
時刻表を見ると1時間後
ついてない

仕方ないので駅前のローソンで一番おいしい500ml缶ビールとやきとりを買って
日陰のベンチに座りまして独り快気祝い
まずはめでたしめでたし・・・・。
本来なら美味いラーメンで〆たい処ですがそんな店などないわけです。

まずは新宿方面へ向かい途中で乗り換え京王線でワープして電車代浮かせます。
腹ペコペコで秋葉原まで向かいまして街中散策して決定




野郎ラーメンDSC00451
野郎ラーメン秋葉原総本店

建物まで黄色のド派手なビル



野郎ラーメンDSC00458
店先のメニューを確認して初訪の店内に入ります。
立派な最先端の液晶パネルの券売機でポチります。

基本は豚骨野郎、煮干し野郎、味噌野郎
創作期間限定で鬼辛タンタンメンや竹岡式肉醤油そばとか面白いメニュー

カウンター座る前にオネエさんに食券を渡しますと・・・
オネエさん「茹で野菜と焼野菜どちらにしますか?」
俺「焼野菜で・・・」

14時半を廻りアイドルタイムで先客は4名程度




野郎ラーメンDSC00452
豚骨野郎 780円
初訪なので基本メニューの選択で約8分程度で提供



野郎ラーメンDSC00453
圧巻の豚ロールで麺相見えないですね。

この店には予習もせず来たのですがニンニクコールなる二郎の呪文みたいなものは
存在しないようで、野菜マシは100円、 ニンニクは卓上にあり入れ放題。

卓上調味料
すりおろしニンニク・酢・一味・コショウ・パンチ汁




野郎ラーメンDSC00454
具材
野菜はもやしとニラで鉄なべでその都度煽っているようで比較的焼野菜の注文が多いようです。
豚はバラ巻タイプでトイレットペーパーですか?と突っ込みたくなる大きなサイズ


スープ
豚骨ベースでとろみのある乳化タイプですが背油が少ないせいか二郎よりあっさりして
意外と飲みやすいスープですが化調のせいか甘めです。
見た目は二郎インスパイアですがまったく異なった感じですかね。




野郎ラーメンDSC00455
分厚い豚はアブラ肉は溶け出して消失し身崩れするほどホロホロの柔らかさ
冷たい豚スープに浸して食べますと美味い。




野郎ラーメンDSC00456

食べログ過去ログ見ると中太麺と極太平打ち麺があるみたいですが麺の選択肢はありませんでした。
これは中太麺で家系程度のものでやや加水低めのモチモチした感じで200g程度でしょうか?
途中でにんにくを投入してジャンクな味わいに変化



野郎ラーメンDSC00457
スープの味わいはもともと化調強めで甘かったが野菜を鉄なべで煽った油と野菜から出た水分で
薄まり余計と薄味になりパンチ汁を少し加えてみますがどうにもならん。
体に悪そうなスープは残して10分程度で完食


ごちそうさん


スポンサーサイト

コメント

検査の良性おめでとうございます!

その足で早速コンビニのホロ酔いセット→二郎系ラーメンとは恐れ入ります(笑)

二郎系は最初に行った何件かでハズしてしまってから避けてましたが…
こちらは美味しそうに見えるので今度行ってみる…かもしれませんw

Re: B級グルメマンさん♪

訪問&コメありがとうございますm(__)m

オペの後に会社の人間ドック受診して今日結果をもらったのですが
喜べる内容ではなかったんです。
あれだけ酒抜きで頑張ったのに・・・・

野郎ラーメンは二郎のスペアにはなりませんがなかなかいい感じです。
CPはよくないですけど期間限定も再訪時食べてみたいですね。

でっか過ぎるぞ!チャーシュー。
化調が効きすぎてると舌がいつまでも甘味に侵されてるような気がしますね。
女房は味の素症候群なので一発でダウン!

Re: ちょいバリ親父さん♪

チャーシューのバラロールがどんぶりを覆い尽くすほど
大きいのは驚きでしたが脂肉が苦手なので柔らかで溶けて
気にならなかったのでよかったです。

化調は嫌いじゃないですが舌がしびれるほどのものは
いかんですね。味がマヒしてしまいますからね
自宅では味の素使わないのでなくても困りません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ramenhide.blog.fc2.com/tb.php/759-15a0a207

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR