FC2ブログ

休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2019.3.19. 11:30


連休2日目
ホームセンターに用事がありついでにラーメンを・・・


むじゃき三代目DSC00998
三代目むじゃき@石岡

開店時間11:30でシャッター狙いではなかったのですがOPEN前で店前で並んでる人は皆無
車の中で待機してるようでした。暖簾を出すと一斉に吸い込まれていきました。




三代目むじゃきDSC02447
卓上調味料

醤油、酢、辣油、胡椒、唐辛子、エコ箸、レンゲ、穴あきレンゲなどあります。





三代目むじゃきDSC02448
注文はニボ玉だけ
じゃないですよ・・・・

既に食券回収されました。




三代目むじゃきDSC02449
地鶏中華そば 780円




三代目むじゃきDSC02450
具材
白ネギ、かいわれ、メンマ、鶏チャーシュー、肩ロースレアチャーシュー、




三代目むじゃきDSC02451
スープ
奥久慈しゃも、大山鶏のガラに厳選した魚介を加え、弱火でじっくりと炊き出した清湯スープ。
とても美味いです。





三代目むじゃきDSC02452

加水低めの中細ストレート麺で茹で前160g
歯ごたえはパツンパツンのカタメの茹で加減。


鶏チャーシューは薄切りでアツアツのスープに浸り出しゃばらない謙虚な味わいながら
素材の味わいを生かしやわらかで美味い。




三代目むじゃきDSC02453
ニボ玉200円
地鶏中華そばが食べ合わる頃を見計らい見切り発車の注文で食券を渡して出来上がり



三代目むじゃきDSC02454
具材
ちぎり海苔、鶏チャーシュー、万能ねぎ、魚粉、

タレ
醤油ダレと鶏油?


加水低めのストレート細麺でカタメの茹で加減。
ボツボツした食感で初めは和えそばで食べて、どんぶりのアツアツスープに付けて
つけ麺風に食べて最後はスープの入ったどんぶりに残り全部麺を入れていろんな食べ方を
楽しめ美味かった。





三代目むじゃきDSC02456
・・・・・がチト食いすぎた。



ごちそうさん


スポンサーサイト
2019.3.18. 12:21


那珂湊のおさかな市場は都内からの日帰りバスツアー客や近県からの観光客が多いです。
まぁこの日は月曜日で平日なのでそれほどではありません。




那珂湊 DSC02431
生牡蠣 通常は1個200円
それでも安いですが2個300円となってますので食べなきゃ損
酢醤油かけてトゥルンと食べますと海のミルクでジューシー

おさかな市場は火曜日が定休日のため月曜の昼時となれば投げ売りが始まるのです。





那珂湊 DSC02432
ホンビノス貝
ひとざる800円が3つで1000円
量が多いのですが冷凍保存です。




ホンビノス貝DSC02445
広島産生牡蠣 6パック1000円
これも当日たべる以外は冷凍保存です。





牡蠣  DSC02446
その日の晩飯



牡蠣アヒージョDSC02425
牡蠣のアヒージョ&ホンビノス貝のオーブン焼き ホンビノス貝のお吸い物

酒がいつもよりすすみました。

ごちそうさん







牡蠣アヒージョDSC02426
2019.3.18. 12:37


休日の昼飯ラーメンじゃないものをと海へ・・・・



市場寿司DSC02433
市場寿司@那珂湊

入口地付近のバイトの子にテーブル席に案内されて座ります。
とりあえずは自分でデカい湯呑に紙パックのお茶を入れてお湯を注ぎます。
とても薄いお茶でお茶の風味はありません。




市場寿司DSC02440
メニューはこんな感じで皿の色柄で異なります。

にぎり、巻物、軍艦が80円 120円 200円税別



市場寿司DSC02441
300円 400円 500円皿




市場寿司DSC02442
海鮮丼 並1000円、上2000円「、特上3000円





市場寿司DSC02434
海鮮軍艦 300円
ブリ、イクラ、ウニ
2巻ありますがネタが大盛





市場寿司DSC02435
赤えび 300円
頭付で大きいです。身がプリプリして・・・・




市場寿司DSC02436
ねぎとろ 200円




市場寿司DSC02437
かにマヨ 200円

ボリュームはそこそこあります。
でも前はもっとマシマシでぐずれる寸前まで盛ってくれましたが・・・・






市場寿司DSC02438
ヤリイカ 200円
身がコリったした食感で甘味があり美味いです。





市場寿司DSC02439
あんきも 300円
海のフォアグラにふさわしい濃厚な味




市場寿司DSC02443
まぐろ 120円
身の切り方も厚くてデカい




市場寿司DSC02444
納豆巻き 80円

これで〆


ごちそうさん


2019.3.12. 12:43


休日にグダグダしてたらあっという間に休みも終わっちゃうのでたまには遠出をと
高速でビュ~ンと60km新三郷ICで下りてナビで目的の店へ・・・



ホワイト餃子DSC02428
ホワイト餃子@三郷店
千葉県野田市に本店があり全国に25店舗ほどあるチェーン店
柏で初めて食べましたが久しぶりに・・・・・
住宅街の中にある新しい店舗で店内に入るとカウンター4席、テーブル席6人掛×1、4人掛×2、2人掛×1と20席程度

口頭注文と思いきや券売機で購入するシステム

<メニュー>
焼餃子セット780円
ゆで餃子セット780円

焼餃子 10個 480円
伴餃子  5個 400円
ゆで餃子 5個 300円
             など





ホワイト餃子DSC02429
焼餃子セット780円
焼餃子10個+ごはん+スープ+もやしナムル



ホワイト餃子DSC02430
通常の餃子とは見た目も味わいも大きく異なるホワイト餃子。
パリパリとした皮が最大の特徴で、独特の焼き方をします。
調理時間は、強火で13分、中火で2分、通算で約15分です。
けっこう注文から待ち時間がかかります。

カリカリもちもちの皮に包まれた餃子は食べ応え抜群で歯にくっつきます。
ラーメンというより二郎という食べ物に似て餃子というよりホワイト餃子です。
正直言って好き嫌いははっきり分かれます。
餡は豚肉、キャベツ、白菜、玉ねぎ、にらでジューシーさは期待しないほうが良い。
焼というより揚げでしょうか。

伴餃子…気になりましたが醤油、紹興酒、焼油が味付けの中心らしいですが
タレの入ったお皿の中にゆで餃子が入っていて、すりおろし生姜と長ネギが
のっていてご飯のオカズにはこちらの方が美味しそう。


ごちそうさま

追記

このあとはコストコ@新三郷 → IKEAで買い物
帰りはゆっくり下道で帰宅の路


2019.3.5. 13:02


休日での用事が済んだあとのランチ
たまにゃ新規開拓せねばと・・・思い初訪の店の選択です。




IMG_1237.jpg
横浜家系藤家





IMG_1238.jpg

家系二郎ラーメン 850円
家系二郎ラーメンを食べようと来た次第で入口付近の券売機でポチりました。結構強気でお高いですww
本来なら初訪の店は券売機なら「右上の法則」「デフォ」がラヲタのセオリーでありますが
もうラヲタではなくなったので食べたいものを食べるってことで、まっいいでしょう。
家系に期待してないので・・・・




IMG_1239.jpg
卓上調味料

醤油、酢、辣油、豆板醤、おろしにんにく、刻み玉ねぎ

店内は昼時なのに3割程度の客の入り
厨房では女性だけで頑張っております。


メニューには「ニンニク強化月間」と書いてありましたが
この時は既にニンニク強化月間は終わったのでしょう。
捜索願出すほどで・・・・
卓上の業務用のおろしにんにくじゃなく刻みにんにくじゃないとねぇ~




IMG_1240.jpg
食券を渡すと味の好みは、全てノーマルでお願い。
事前に予習してきましたが店内告知見当たらずニンニクコールは後であるのかどうなのか・・・
いまいちシステムがわかってないので不安ですがどうやらマシはできないようです。





IMG_1241.jpg
具材
チャーシュー、モヤシ、キャベツ、ニンニク、刻み玉ねぎ、背脂
この価格でマシができずこのボリューム感ならG系としては、物足りなさは否めず。




IMG_1242.jpg
スープ
ビジュアルは汁なしかなと思うどのスープの量
背アブラが強烈でアブラマシにしないのにすごい油の層に覆われてます。
スープは豚骨で乳化して白濁してますが醤油感がなく油の多さで甘さが先に来る感じ
所謂セントラルキッチン特有の味わい



IMG_1243.jpg

麺は低加水の平打ち極太麺
麺量は200gぐらいでしょう



IMG_1244.jpg
豚ロールのチャーシューはは脂身半分で二郎独特のよく煮込まれてホロホロ具合のものではなく
スープに浸ってないので湯冷めした豚でした。

サクッと食い終わりデフォの家系も気になるところではありますが
気が向いたら再訪したいと思います。


ごちそうさん


居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR