休肝日返上! 気ままに食べ歩記

食わずして後悔するよりも食って公開するけど、美味い不味いは人それぞれだよね♪

2018. 4. 11. 20:18

サンマルクカフェ → おらんく家 → 串かつだるま → 御堂筋なんば応援団 勝男
梯子して今宵の宿チェックインしてしばし休息
だいぶ歩きましたしねぇ・・・・



大阪・京都の旅DSC01332
十三駅前の路地を入ると立ち飲みや飲食店の軒を連ねる街並み



大阪・京都の旅DSC01339
裏路地
なかなかディープな感じです。
阪急十三駅の西口を出て大きな信号を渡り散策、疲れ切って立ち飲みは耐えられないので
迷った挙句に・・・・
ハイボール39円に釣られて入った店

酒房明石八@十三店
店舗外観も取り忘れてしまいました。


ところが19時までで入店した時間20時過ぎでは既に終了♪  人生こんなもんだ

12時~19時 ハイボール39円(時間外193円)、FREEZINGハイボール230円以降税抜
12時~25時 生中93円、アサヒスーパードライの限定EXTRACOLD 193 円



明石八 DSC01335
メニュー
刺身、串揚げ、迷うほどメニューの品数



明石八 DSC01334
アサヒスーパードライ 生中 193円 X2
お通し マカロニサラダ 291円 X2








明石八 DSC01336
鰹のたたき 180円
鰹たたきは山葵では普段食べないのだが・・・・




明石八 DSC01337
どて焼 350円
大阪の居酒屋さんでどて焼を名物とかかげているところは意外に多いです。お昼のすし屋も小鉢に入ってた。
しっかりとすじ肉とこんにゃくなどを味噌風味で味が染み込むまで充分に
じっくり煮込まれていますが、俺には砂糖入れすぎた感じの甘すぎでした。




明石八 DSC01338
厚揚げ 280円
青ネギと大根おろしを挟んでかつお節で醤油でいただきます。
まぁ普通に美味しい。

この後、ハイボール1杯193円飲んで終了となりました。


勘定
2129円 税込


ごちそうさん

スポンサーサイト
2018. 4. 11.  17:18

サンマルクカフェ → おらんく家 → 串かつだるま
飲み食いの間にちゃんと消化すべく歩いてスタミナ消費の繰り返し


大阪・京都の旅DSC01315
道頓堀にやってきました。
戎橋から見るグリコの看板




大阪・京都の旅DSC01317
動く巨大なカニの看板で有名な「カニ道楽」
アルバイトが人力でペダルをこいで手足を動かしてる苦労があるらしい。驚




大阪・京都の旅DSC01318
50年もの歴史を持つロングセラー、スナック菓子の『カール』
東日本では食べれなくなりましたねぇ




大阪・京都の旅DSC01320
くいだおれ太郎




大阪・京都の旅DSC01321
路地裏




大阪・京都の旅DSC01322
どうとんぼり神座
新宿で食べたので今回は・・・・いいや
白菜が入った優しい醤油ベースのスープ
メニュー名称が「おいしいラーメン」







大阪・京都の旅DSC01324
金龍ラーメン
豚骨白濁したスープに無料トッピングで乗せ放題のキムチと辛いニラ




大阪・京都の旅DSC01323
正宗屋 相合橋店
嘗て愛読してたブログ「生まれる前から不眠症」でカステラが気になってた
上部がカニミソペースト、胴体鯛の子固めたやつという代物

生憎、定休日で訪問できず




勝男  DSC01325
大分からあげと鉄板焼きの店 御堂筋なんば応援団 勝男
手作り感満載の看板でド派手な外観の店を発見
ビール180円 ハイボール150円に釣られてしまった。
異国情緒たっぷりの道頓堀歩いてたら疲れもピークに達し喉も乾いて入店

後で調べたらチェーン店でしたね

ガラガラと引き戸を開けて店内に入ると若い男女のスタッフ4名
お好きなところへというので掘りごたつ風の4人テーブル席に座りました。



勝男  DSC01326
ハイボールのメニュー

角ハイボール 200円税抜同行者の分合わせて2杯注文
お通しは枝豆で1つの小鉢だけ
2名分のお通し代取るなら2つ持ってこいや
画像失念♪
すっかり疲れ切ってますねぇ




勝男  DSC01327
お酒メニュー

サントリーモルツのビールが180円とは…安っ
スケールメリットを生かした薄利多売方式なのでしょうか。


勝男  DSC01328
名物の大分中津からあげや鉄板焼きメニュー
ずり唐揚げ 380円税抜
注文するも画像失念



勝男  DSC01329
おつまみメニュー
品数豊富ですわ




勝男  DSC01330
鳥酢もつ 380円税抜
もつを箸でつまむと大きさがまちまちで小さく切ったほうが食べやすいな



勝男  DSC01331
ジンビームハイボール 180円税抜同行者の分合わせて2杯注文
ジンビームの薬のような味わいが癖になる
炭酸が効いて美味い

お勘定 2244円

1つしか持ってこないお通しでしたがしっかり@300X2取られてました。
串かつ食べた後なので鳥からあげは頼まなかったのが残念


ごちそうさん



2018. 4. 11. 15:28


お昼ご飯も食べたしせっかく大阪に来たのだから観光もしなきゃと・・・・




大阪・京都の旅DSC01297
大阪城へ向かいましたがなにやら「桜の通り抜け」のポスターを見つけました。
期間:4/11(水)~4/17(火)で今日からだということで向かいました。




大阪・京都の旅DSC01298
桜の通り抜け
毎年4月中旬頃の桜の開花時には、造幣局構内旧淀川沿いの全長約560mの通路を一般花見客のために
1週間開放しています。
現在、造幣局にある桜は、関山、松月、普賢象、楊貴妃などの八重桜が主で、満開時の美しさはたとえようもなく、
明治16年に開始した「通り抜け」も昭和58年春には100年を迎え、今では浪速の春を飾る風物詩として、
人々に愛されています。なお、大手毬、小手毬などは、他ではめったに見られない珍種と言われています。
※造幣局HPより転載

通り抜けとは、造幣局南門から入り、造幣局構内を通って北門へ抜ける一方通行で逆行はできない。
屋台もずらっと軒を連ねたこ焼き、お好み焼き、どて焼、焼きそばなどたくさん出店し賑わいを見せてた。
値段表示のない怪しい屋台が大半ですがタイムサービスと称して300円で焼きそばこれでもかっていうぐらい
爆盛大サービスの屋台は人だかりもあったりしてたがスルーした。
しかし大陸系観光客が非常に多かったなぁ。




大阪・京都の旅DSC01303
大阪城
外観を見物して満足




大阪・京都の旅DSC01305
心斎橋
繁華街にやってきました。
人の多さというより驚きは異国に来た感覚の印象




串かつだるまDSC01306
串かつだるま
HP
歩き疲れておやつの時間




串かつだるまDSC01307
この店は入口と出口は別になっているらしい。
桜の通り抜けとかのような一方通行が好きなのかもしれん。




串かつだるまDSC01308
空いてるテーブル席に案内されました。




串かつだるまDSC01311
一応メニューはありますが注文はタッチパネル式のモニターが設置されてます。

「ソースの2度づけ禁止!」
「お通しのキャベツは食べ放題!」
しかし大阪の“串カツ”といえば、老舗の名店として全国に名をとどろかせる「だるま」
チェーン店となり店の規模も大きく風情のなさが味気ないではないか。





串かつだるまDSC01310
キリンラガー大瓶 680円

串かつ屋基準の価格ではお高いほうではないかな
歩き疲れて喉も乾きグビグビとイッキに飲み干しました。



串かつだるまDSC01313
新世界セット 1400円

回転寿司方式のようなリニアレーンで凄まじいスピードで運ばれる串かつ達  微妙
テーブルの上には保温バットがありなかなかいいんじゃないの?



串かつだるまDSC01314
どて焼き、キムチ、枝豆より一品選択可でどて焼を注文し串かつ9本
元祖串かつ、アスパラ、うずら卵、もち、天然エビ、とんかつ、つくね、ウインナー、チーズちくわ

キメ細かくサクサクで軽い感覚の衣がイイですね。
ソースをドバッと漬けて串かつは単純に美味いです。
ソースが足りなきゃキャベツですくい串かつに掛けてあげればよいのだ。

一品ずつ好きなものをチマチマ頼むのも面倒なのでセットで注文した次第で
足りなきゃ単品で・・・・と思って

隣の中年夫婦?はセットもの5セットぐらい注文して全部平らげてたな恐ろしい
この後もたこ焼き、お好み焼き、かすうどんなど大阪ならではのものを食べ呑まなきゃならんので
これにて終了♪
周防町筋側の出口付近で会計


ごちそうさん





2018. 4. 11. 11:35      1軒目



5連休で予定を入れておきましたので事前にツアー申込しておきました。
大阪・京都2泊3日目的は飲み食い7割で観光3割のB級グルメ食い倒れツアー


大阪・京都の旅DSC01275
自宅から車を走らせすぐのところの茨城空港へ向かいます。
空港の駐車場は何日停めようがタダで車停めた場所から空港はすぐ目の前で便利です。

7:35 発  神戸空港8:50 着



大阪・京都の旅DSC01284
神戸空港からはポートライナーで三宮へ




大阪・京都の旅DSC01287
神戸三宮から阪神電車へのりかえ・・・・




大阪・京都の旅DSC01288
梅田に向かいます。




北新地DSC01290
串あげだるま開店時間11:30 あと1時間あるな
大衆酒場やB級グルメ中心にケニチさんのYouTube
を参考にして候補店を揚げていたわけですがほぼ無計画で詰めの甘さが際立ちます。
梅田から北新地あたり徘徊しましたが飲食店はまだ開店してない時間帯。
仕方ないので近くのサンマルクカフェでお茶して時間つぶし








おらんく家DSC01296※食事後に撮影のため並びはありません。
お茶の後なにやら人だかりで30名ほどの行列がある店発見。
土佐鮨処おらんく家




おらんく家DSC01291
大阪に来たのに何も土佐鮨なんて食べなくてもいいんですけど・・・・
並びの皆さんはワンコインランチ20食限定狙いだったようです。




おらんく家DSC01292
店内に入るとカウンター席に案内されました。
1階だけかと思いきや、3階まであり全部で160席ほどの大箱の店内
メニューを拝見すると「ワンコインランチは売切れです」と・・・係員





おらんく家DSC01293
おらんく家定食 880円
お造り2種、鶏の梅肉はさみ揚げ、大根サラダ、茶わん蒸し、赤だし、ごはん、漬物と盛りだくさん!




おらんく家DSC01294
お造り2種はクラッシュした氷を敷き詰めた器に上品に盛りつけられています。
お茶碗が大きめですが、ごはんの量はいまいちで朝食の時間が早めだったせいもあり
腹ペコ状態だったためすぐにおかわりしました。
赤だしの味噌汁もうまい、茶碗蒸しは銀杏や椎茸など入り美味しい。




おらんく家DSC01295
サクッとカラッと揚がった熱々チキンカツが美味しいのは当たり前。
柔らかなチキンの中には梅肉と大葉がサンドされていた。
じゅわ~~っと溢れ出る鶏の旨みと和のソース。

おかわりは半ライスにしておけばよかったかな?

ごちそうさん


                           つづく




るるる大阪京都
近日公開予定♪

居酒屋hide

Author:居酒屋hide

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

QR